« 店員さんのヘアースタイル | トップページ | 先駆けは私が上! »

顔から火が出る思い

古いキャンバスをに引っ張り出して見る事がありますが、描いたものをみて自分を絞め殺したくなるようなときがありますbearing過ってこの絵を展覧会に出品したかと思うと顔から火が出る思い。こういうときには大急ぎでその絵を消しにかかります。消してその後に新しく描き始めるのですが、古キャンは絵の具を吸わないのでこれがなかなか使いいいのです^^

絵を描いていると多かれ少なかれ誰もが経験があると思います。今回倉庫からでして見たのは幸いにして図録に乗らない小さい展覧会に出品したものでほっとしました。図録に乗ったら最後一生誰かの目に触れることになりますからね。いい笑いものです。

かといって駄目な絵から数年たった現在、もっとマシなものを描いているかと思えば大差がないような ^_^; 描きだしは上手くいっている気がするのですが、日を追うにしたがって迷いが生じにっちもさっちもいかなくなるのが常です。自分は絵画の世界に脚を踏み入れたのが間違いだったのではという思いが終始どこかにあります。

119_1915

|

« 店員さんのヘアースタイル | トップページ | 先駆けは私が上! »

文化 芸術」カテゴリの記事

コメント

やさしいタッチの絵ですね。好きです、こういう感じ。

と知ったかぶりをしてますが、私自身は絵に関してはまったくダメで。
美術なんていつも5段階の2でした。

絵なんて書けなくてもいいや…と思っていましたが、最近困ったことが…それは古布で作る小物やお人形に顔をつけなくてはならないからです。ただの糸やビーズでつけるだけですが。やはりこれも絵心が必要なようです。私の作品はどこか不細工です。

投稿: かま | 2008年5月20日 (火) 23時07分

かまさん こんばんは^^
有難うございます。

あ、絵は下手に習わない方がいい場合があります^^
無垢な気持で上手下手を考えず思い切りよく描いたものがとても面白いものが出来ますよ^^
それを作品に使われたらきっと素敵な物が出来上がるはずです。

中途半端に上手な絵なんて面白くもなんともないですよ。下手がどーした!!という絵がいいんです(^_-)-☆

投稿: おキヨ | 2008年5月21日 (水) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 店員さんのヘアースタイル | トップページ | 先駆けは私が上! »