« 足の爪が自分で切れない | トップページ | 困惑 »

今が一番幸せなわけ

すっかり老人になってしまい、おまけに身障者の私が今が一番気分よく過ごせているというと強がりにしか聞こえないと思います。でもそれは本当。

身体が不自由になってしまったため苦手だった人付き合いをしなくて済むようになった。社交術に長けている方はなんでもないことでしょうが、生来一人の方が性にあっているのでいい口実が出来たことぐらいにおもい、今までの複雑な人間関係から無理なく卒業できましたhappy01いまはただ、少数の気のあった友人、ご近所のオバちゃん達との優しい交流だけでじゅうぶんに満足しています。けっして偏屈バァサンになったわけではなく、身の丈にあった交流が出来ていると思っています。

日がな好きな絵を描き、本を読み、短歌を作り、週一回の温泉とマッサージ。気が向けば好きな所へドライブまたは小旅行。これだけあればじゅうぶん幸せに生きている気がします。

捨てたものは沢山ありますが、今思うとどれも不必要なもの、不必要な人間関係人だったと思います。

○ 真実に生きんとすれば捨て去りしことの多かり不要なるもの

114_1454 

|

« 足の爪が自分で切れない | トップページ | 困惑 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足の爪が自分で切れない | トップページ | 困惑 »