« しばしの息抜き | トップページ | 絵の観かた »

懐かしのメロディー♪

ブログをはじめて嬉しかったこと!

昨日、偶然に〔今この時&あの日あの時〕の大場光太郎様のブログにお邪魔する事が出来ました。そして〔二木紘三の歌物語〕を知る事が出来狂喜乱舞〔ちょっと大げさ^^ゞ〕

昭和14年生まれの私が楽しめる歌の数々がずらりと揃っているのには驚きました。PCがあまり詳しくなく、こういう音楽を、しかもじゅうぶんはっきりした音量で聴けるとは思わなかったので宝物を探し当てた思いです。

ジャンルもいろいろ盛りだくさんです。懐かしい〔カスバの女〕を聴きました。なぜかというに昔カスバを舞台にした洋画〔モロッコ〕や〔望郷〕を観て、なぜか日本で作られた、退廃的なムードを持ったこの歌に思い入れがあったのです。二木紘三さんの解説にも映画の事が書いてあり、ゲーリー・クーパー〔モロッコ〕、ジャン・ギャバン〔望郷〕などの名前があり懐かしく拝見しましたheart02

PCの扱いが未熟で大場様、二木様のブログ、をご紹介できません。悪しからずお願いいたしますm(__)m

さてさて今日は何の歌を聞いて休もうかしら・・・note

P1040952_2

|

« しばしの息抜き | トップページ | 絵の観かた »

雑記」カテゴリの記事

コメント

 おキヨ様。この度は当ブログそして『うた物語』をご紹介いただき、大変ありがとうございました。また早速の『東京の屋根の下』へのコメント、拝読させていただきました。本未明、二木先生へメールを差し上げる用件があり、その中でおキヨ様とのそもそもの出会い、貴ブログのことなど触れておきました。
 今後とも、『うた物語』のご愛聴、そして当ブログも…。なお、おキヨ様は昭和十四年のお生まれですか。私はちょうど十歳違いの、昭和二十四年生まれです。「ほぼ同年代かと」などと、大変失礼致しました。
 しかしこれは、おキヨ様がそれだけお若く感じられた…ということで、何分お許し賜りたいと存じます。
 お写真。ガーデニング。和歌。絵画。多趣味でいらして、羨ましく存じます。

投稿: 大場光太郎 | 2008年6月29日 (日) 18時57分

大場様
コメント有難うございます。
私はパソコンは若者文化の代表のように感じていましたが、どうしてどうして!このブログを開きまして私の年代でもしっかり楽しめる場を見つける事が出来嬉しくて仕方ありません♪大場様のブログがきっかけになりました。

私のほうは大場様の記事を拝見していておそらくおっしゃる通りの年代の方と思っておりました^^
私を若くお感じになったのは、文章に年相応の落ち着きが感じられないせいと思います。何はともあれ少しでも若く見られるということは老若を問わず女性の望み、有難うございます^^

どの趣味も中途半端なものですが、これらの趣味によって生きる楽しさを味わっております^^

話が変わりますが、〔シバの女王〕の作曲家が亡くなりましたね。仁木先生の〔うた物語〕で最初の何曲かを聞いた中にシバの女王が入っていました。


投稿: おキヨ | 2008年6月29日 (日) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しばしの息抜き | トップページ | 絵の観かた »