« 絵の観かた | トップページ | もっと厳しい目が必要 »

深夜も楽し

○懐かしのメロディー聴きつ赤き実を煮詰めておりし静かなる夜半    〔拙歌〕

今日は二木紘三の〔うた物語〕から  〔黒い瞳のタンゴ エルチョクロ ジャニーギター 小雨降る道 ゴットファーザー 人の気も知らないで かわいい花〕の7曲をラズベリージャムを作りながら繰り返し聞きました。ジャムはあっというまに出来上がり^^

ザ・ピーナッツの歌った〔かわいい花〕には思い出があります。昭和30年代は社交ダンスが盛んな時代でした。知り合いの方がダンス教室を開いていましたので私もソシアルダンスを習いたくそこへ通いました。教師は3人ほどいましたが私が踊る段になると必ず〔かわいい花〕の曲をかけてくれました。当時流行っていたこの曲を私が好きだと言ったからだと思います。ダンスが高度になるにつれどうしてもうまく出来ない形が出来てきました。足が思うように開かない。自分が先天性股関節症があるということを当時は知りませんでしたから単に身体が硬いせいだろうとおもったのですが、柔軟な足の運びが出来ないときれいな形にならずとうとう社交ダンスは途中で断念しました。

というような他愛のない思い出ですが〔♪プティット・フルール・・・〕という出だしとともに若き日を懐かしく思い出しました。

P1050044_2 

|

« 絵の観かた | トップページ | もっと厳しい目が必要 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絵の観かた | トップページ | もっと厳しい目が必要 »