« よく出来ました! | トップページ | 元の鞘は時間の問題? »

新米さん?

末席にしろ絵画団体に属していると、展覧会中や終わった直後は美術雑誌社からおびただしい電話があります。

多いときには日に3度毎日のようにかかってくるので、お断りの電話も慣れたもの。慣れていないのは向こう様です。今日は若い女性からの電話で〔もしもし○○先生ですか?〕因みに昨日入団したばかりでも〔先生〕ですbleah

〔△□社の○○ともうしますぅ~。先生展覧会の絵拝見しましたぁ~。絵素晴らしかったですう~!

ここまではだいたい同じです。そしてこの後も黙っていれば5分は上手くもない絵を長々とお世辞100%の無意味なしゃべり。今では私、〔あ、雑誌掲載の話ならお断りですよ。〕相手も商売ですからこれで引き下がるようでは話になりません。なぜですか?と言いますので〔展覧会で恥を掻いて、その上恥の上塗りなどしたくないですから・・・。〕とこれは常套句。

が、今日の女性、口は達者のようですが、〔電話の用件だけを手短におっしゃって!〕といっているのに〔用件は・・・お話をお聞きしたいだけなんですぅ~ふふふ〕ときました。そして〔どういうお気持で裸婦を描かれるのか。他のものも描くか。展覧会は年何回出品するか〕と矢継ぎ早に聞くものですから〔此方も今忙しくて要件のないあなたのお相手をしていられないんですよ。掲載の話でなくてなんなんです!?〕〔いいえ、掲載の話ではありません〕〔では展覧会?〕〔いいえ、違います。〕〔???〕〔ただお話を・・・〕〔ごめんなさい、失礼しますよ!〕

思うに〔掲載お断り〕と先手をうたれ、〔違います〕と言ってしまって話のきっかけをつかめなくなったんだと思いますhappy01新米さんだったんですね。

P1040836

|

« よく出来ました! | トップページ | 元の鞘は時間の問題? »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よく出来ました! | トップページ | 元の鞘は時間の問題? »