« お嫁入り | トップページ | 久々のドラマ »

ムズムズ病

朝、ワイドショーを見ていたらムズムズ病という聞きなれない病気の話をしています。聞いているうちに あ、私思い当たる症状!!

私の右脚が一時なんともいえない不快な感じが起きた時期がありました。日中はなんでもないのですが、夜、布団に入り温まると脚がぴくぴくと痙攣を起こすのです。むず痒い、でもない、痛いでもない、なんと表現していいか判らない不快さが寝付くまで続きます。まさか病気だとは思わなかった!!テレビで医師の話を聞いていると、原因は一つだけに限らないということでした。おもに、鉄分の不足でおこることらしいですが、他に病気の潜伏も考えるということで、ここで納得。

私の場合先天性股関節症がありますので、原因が思い当たりました。でもムズムズ病がさかんに起こっていたのは脚の変形が始まる以前でしたので、この不快な痙攣の意味がわからなかったのです。脚のぴくつきが(病気)という観念がないのでこのことで病院へ行きませんでした。そのうち徐々にムズムズの間隔が長くなり、気がついたらもう10年以上ムズムズ感がありません。脚の変形が始まると同時にムズムズ病の方は治ってしまったということですね。^^

P1050255

わたらせ上流

|

« お嫁入り | トップページ | 久々のドラマ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お嫁入り | トップページ | 久々のドラマ »