« ムズムズ病 | トップページ | 不思議な気持 »

久々のドラマ

〔あの日、僕等の命はトイレットペーパーよりも軽かった〕という戦時中の日本人捕虜の事を描いたドラマを観ました。

上手いとはいえないまでも俳優達の迫真の演技・・・はいいのですが、戦争映画でいつもしらけた気持にさせられるのは役者のヘアースタイル。映画ではさすがに丸刈りにするようですが、テレビではなぜ今の現代のヘヤースタイルなの!?主役の二人はまるきりいつもバライティー番組に出ているヘアースタイルと同じじゃないですか。硬いこといわない、と言われそうですがこちら戦争ドラマは真剣に観るんです。。。

それにしても小泉元首相の息子さん、お声がそっくりですね!

嬉しかったのは淡島千影さんのお元気な姿を観られたこと。山崎勉と淡島千影の出演でぐっとドラマが重厚になりました。

P1050120

|

« ムズムズ病 | トップページ | 不思議な気持 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムズムズ病 | トップページ | 不思議な気持 »