« 謙虚ということ | トップページ | 云ってしまった(アレ) »

当ブログについて

このブログを立ち上げた初日、私はコメント欄とトラックバック欄を削除したままでした。そのほうが云いたい放題を書けて、それに対する批判のコメントを見なくて済むと思ったからです。今、あらためて最初の記事を読んでみると、じつにのびのびと悪口三昧を書きまくっています。しかしいささかさびしいものがあり、わずか2日でコメント欄を戻すというふがいなさ。。。最近アクセス数も多少多くなりコメントも頂くようになったら、初心を忘れて私いいおばあちゃんになろうとしているふしがあります。悪者に徹しようとするも、それ相応の知識や教養が必要ですし、だいいち鋭い切り口を持たなければ悪口もいまいち迫力に欠けます。悪い人は頭脳明晰でなければ務まりません。私の脳みそでは悪い人間に徹し切れません。

当ブログは(正直ばあさん記)というタイトルながら素性が曖昧のままで、これではなんとなく不正直な感じですが、素性を明かせば(あんなくだらないブログなど書きおって。。。)ということになります。なぜなら所属団体のH.Pに会員の作品と名前が載っていてすぐさま判る仕掛けになっているのです。また、友人知人、姉妹の冷笑、抗議も怖ろしい。こうなっては正直にものを書くというわけには行かず、差しさわりのないことのみを書くようになってしまいます。これでは私自身つまりません。というわけで、何処の誰べえかは以後も伏せることにいたしますので悪しからずお願いいたします。

121_2145 

お向いの友人lovely

|

« 謙虚ということ | トップページ | 云ってしまった(アレ) »

雑記」カテゴリの記事

コメント

世に存在するあらゆる優れたものを心眼で捉えて来た人ほど、そうそう易々と物事を褒めたりはしない・・

時には痛烈にコキ下ろすこともある。
それが確かに的を射たものならものなら、それを眼にする者とって、至極爽快として写る


投稿: 伊藤 | 2008年8月23日 (土) 03時24分

伊藤様
単なる嫌味や愚痴になる恐れがなきにしもあらずというところです^_^;
身もふたも無いことを書いてひんしゅくを買わないよう気をつけましょう^^

投稿: おキヨ | 2008年8月23日 (土) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謙虚ということ | トップページ | 云ってしまった(アレ) »