« 63年前 | トップページ | 〔君〕について »

潔癖症

絵仲間のOさんは医師ですが、この方、大変な潔癖症でした。症とつくからには病気の類なのでしょう。仕事中にもまめな手洗いは当人はもちろんのこと、スタッフにも口やかましく云うので嫌がられると奥様が云っておられました。奥様は〔主人たら、トイレに入るときズボンを脱いで入るんですよ。手を清潔にしてからでないと衣服に触りたくないらしいの〕と当人が聞いたら嫌がるだろう事をあっさり打ち明けます。

O先生は戦時中、軍医としてビルマに行かれたそうです。軍医といえども兵隊と共に過ごすわけですから、清潔でいられるわけがありません。水のない場所では食器を洗うことも出来ず、蝿のとまった食器で何日も食事をしなければならなかったそうです。〔先生、どうしたんですか?〕と聞くと以外にも〔うん、それで食べたよ〕と平然とした返事。食べなければ命に関わりますから、戦地では一時的に潔癖症は影を潜めたようです。終戦になり帰国して仕事をはじめると、又もとの潔癖症に戻ったわけです。O先生都合のよい潔癖症だったんですね。O先生は昭和58年に年に亡くなられました。

P1050681   

P1050680

|

« 63年前 | トップページ | 〔君〕について »

雑記」カテゴリの記事

コメント

 私は、飼っている犬を触ると、かならず手を洗いたくなります。また散歩の時にはかならず手袋をして引き綱を握りますが、これも潔癖症?
 しかし、仕事中にお弁当を食べる時、水が無い現場では手を洗わずに頂く事もありますが、意外と平気です。人には順応性が有るんでしょうね!

投稿: Hikoさん | 2008年8月17日 (日) 06時38分

trainおキヨ様。。。
手を洗う。。。アライグマもそうなんかなぁ???
ribbon
もう亡くなった友人ですが、トイレに行って
何をしてるのかなァと覗くといつも手を洗って
ましたねぇ。
ribbon
他の事はそんなに繊細ではないのに
事。。。手だけは違うというのが
人間の面白い所ですね。

投稿: sunday | 2008年8月17日 (日) 07時22分

世間には色んな人が居ますよね

電車の吊革を掴めない人
公衆トイレの便座に座れない人
鍋物を囲むとき、共に箸でつつくことを嫌う人

私がよく行くパチンコ屋にも、台につかまる度にハンドル部分を濡れティッシュで拭くお客がいます

私は横目でそれを見ながら、内心「このおっさんアホとちがうか・・」と思います。

投稿: 伊藤 | 2008年8月17日 (日) 09時36分

Hikoさん様

まぁ、ワンちゃん気を悪くしませんか^^愛されてないとひがむんじゃありません?
昔チワワを飼っていたときまめに御洗った覚えがないです。
極端に不潔でなければ普通でいいのでは?普通にしてきて今まで何事もないんですから・・・。

投稿: おキヨ | 2008年8月17日 (日) 22時43分

sunday様
アライグマは潔癖症ではないと思います^^
人によってこだわる所が違いますよね。

我が家の同居人〔夫〕の手洗いの早いこと!あれで洗ったことになるのかなと思います。

投稿: おキヨ | 2008年8月17日 (日) 22時51分

伊藤様

います、います!
ご主人と共通の車のハンドルを握るのを嫌がるとか、家族と一つ皿が嫌だとか。

私が抵抗を感じるのは、果物を目の前でむいてすすめられるとき。あれって落とさないようかなりしっかり剥いた果物を手で握るんですよね。^_^;
すすめる人にかなり左右されますが・・・。


投稿: おキヨ | 2008年8月17日 (日) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 63年前 | トップページ | 〔君〕について »