« 自由ではなかった美術界 | トップページ | 皇女アナスターシャの謎 »

老女も恋します

たまには艶っぽいことをとおもいます。

5年前に築30年のぼろやをリフォームしたのですが、風呂場の工事を受け持った50代半ばの大工さんに一目ぼれheart02用もないのに仕事中傍に行ってはなにかに話しかけていましたが、風呂場が完成前日もう明日を最後に彼を見る事が出来なくなります。そこで意を決してモデルになってくれないかと頼みました。何度も仕事中に周りをうろついたのはそれをお願いしたかったのですが、とうとう自分では言えず夫に頼んで言ってもらいました。と〔あ、いいっすよ。あさって休みだからあらためてきます〕とのこと。

当日やってきた彼とアトリエで2人きりで数時間。坐像をデッサンするのですが、よこしまな気持ちの為どうもうまくいきません。表面と側面からなんとか2枚描きながら〔このお顔じゃ さぞおモテになるんでしょうね〕〔なんだかねぇ、みんな勝新太郎に似ているっていうんですよ〕〔そうですか!私はショーン・コネリーに似ていらっしゃると思いますよ〕となんとも我ながら気恥ずかしい会話になりました。日本人にしては中高のほりの深い描き易い顔立ちだったのです。出来上がった絵は彼の風貌、雰囲気だけは何とかつかめたように思います。後日出来上がった作品を彼に差し上げました。不出来な作品を家族中で喜んでくださったようです。不思議なことに絵が描きあがった途端私の恋心はきれいさっぱりどこかへ消えてしまいました。

P1050894

北アルプス サムホール〔ハガキ2枚大〕

|

« 自由ではなかった美術界 | トップページ | 皇女アナスターシャの謎 »

絵画」カテゴリの記事

コメント

ところで、その男前の大工さん、仕事の腕前はどうだったんでしょうね?~
 水も滴るいい男と言うくらいで、お風呂の水漏れの方も気になりますが・・・・・ coldsweats01 

投稿: Hikoさん | 2008年9月 1日 (月) 06時55分

絵描きが、「あぁ・この人を描きたい・・」と思うような人はそんなにザラにはいないでしょうねぇ・・
ところが或る日そんな人が突然眼の前に・・しかも男盛りのいい男だ、絵筆を通して、あなたの心に恋に似たものが生ずる、そのお気持ち解らんでもないですよ
まぁ言い換えれば
それはあなた自身が恋をしたのではなく、あなたの絵筆が恋をしたのでしょうねぇ・・(笑)


投稿: 伊藤 | 2008年9月 1日 (月) 07時55分

Hikoさん様
こういう下世話なことを書けるのも本名を明かさないからできること。身近なものから、冷笑、軽蔑 攻撃 批判を免れています^^

駄洒落きましたね^^水が滴るのはご本人だけで、仕事ぶりはかなりのものでした。残念でした!^^

投稿: おキヨ | 2008年9月 1日 (月) 12時10分

伊藤様
そうですね。女性はよくあるんですよ。私の場合男性はめったにありません。

単なる肖像画にならぬよう苦労をしたのです。苦労をかけられる男性には恋心も半減します。それに美しい奥様がご挨拶にいらっしゃいました。。。

投稿: おキヨ | 2008年9月 1日 (月) 12時22分

おキヨ様
芸術の創作意欲の原点というのは、そういうものでしょう。僕も「美人」を描きたいのですが、いかんせん絵画創作の能力が全くありません。絵を描く人が羨ましいです。もし自分に能力があれば、たぶん「美人」を追いかけて描いていたでしょう。
せめて下手な詩作で、麗人を想い描くしかありませんね。

投稿: 矢嶋武弘 | 2008年9月 1日 (月) 17時30分

矢嶋様

ルノアールは〔女性がいるからこそ絵が描けた〕といっています。女性賛歌の画家ですね。矢嶋様も描けばルノアールになれるかも。
先日ある政治家が自作の絵を披露していましたが、いかにも政治家らしい絵でした。

矢嶋様もお描きになればご自分で驚くほどの作品が出来上がるのではないでしょうか。私は絵の描けない人など居ないと思っています。

投稿: おキヨ | 2008年9月 1日 (月) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自由ではなかった美術界 | トップページ | 皇女アナスターシャの謎 »