« 困ります! | トップページ | 旧い絵 »

小声の男

レジャー施設に行くと施設内ににわかコーナーができて、美顔とかマッサージとか小店を開いています。私は股関節が悪いので、週一回この施設にマッサージを受けに出かけるのですが、ある日フットケアなるコーナーが出来ていました。私ははこう〔字が出ません。〕があるので片方の足に重心がかかり、そのために足の裏のある部分が硬く魚の目が出来かかっています。その相談をしたらリクラ二ング・チェアーをすすめられ足の裏の魚の目の治療にかかりました。施術師は症状についての説明をしているのですがその声が異常に小さいのです。リクライ二ング・チェアーに横たわっている私と、私の足を治療している施術師の距離は結構あるのに、この男性声が小さい為私がいちいち椅子から身体を起こさなければならないのです。何度もそうしているうち弱い部分の股関節が痛くなる羽目に。。。私、しまいには〔耳が遠いのでごめんなさい〕と言って知らん顔を決め込みました。少し耳が遠いのは本当ですが、それにしてもこの男性、異常に声が小さくささやき声でした。男子たるものもっとはっきりした声を出さんかい!と一喝したいところ。。。

117_1754_2 

函館の車やさん 威勢がよかったです♪

|

« 困ります! | トップページ | 旧い絵 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

その男、食事前できっと腹がへってたかも知れませんね! coldsweats01

投稿: Hikoさん | 2008年9月 4日 (木) 06時26分

Hikoさん様
ははは、そうかもしれません。魚の目は削られて快適になりましたよ♪

投稿: おキヨ | 2008年9月 4日 (木) 11時36分

僕は「声が大きい」といつも女房に注意されます。特に、電話で話している時など。
でも、こういう文章を読んでいると、声が小さいよりは良いかもしれませんね。
今の学校では、きちんとした「朗読」をやっているんでしょうね・・・

投稿: 矢嶋武弘 | 2008年9月 4日 (木) 13時37分

矢嶋様
男性は声の大きいほうが爽やかだし、自信に満ちた感じて好感が持てますよね。やむにやまれぬ事情のかたは別ですが、もし低い声が癖だった場合は直すよう心がければ高感度がアップします。
言葉遣いが明確なだけでもいいと思います。

今に時代こういうことをいうのはやぼでしょうか。。。

投稿: おキヨ | 2008年9月 4日 (木) 23時16分

おキヨ様、義理堅い一面を垣間見た気がします。貴女の股関節には災難でしたね、こういう場合、無理して起きず、寝ていていいのでは。もし重要な用件なら、向うから言い直すことでしょう。(父も夫も小声なんです)

投稿: Bianca | 2008年9月 7日 (日) 19時54分

Bianca様知らないこととはいえうかつなことを書いてしまいました。そうですか、お宅様は皆様小声でいらっしゃるんですね^^Bianca様にそう云われると知性派の方の声はやや小さめかと・・・と私が翻ったことをいいますと、前記の矢嶋様へのコメントが浮いてしまい、あぁどーしよう!!どこかの動物園のマレー熊のごとく頭を抱えています。

そうなんです!股関節が痛む前に気がつくべきでした。

投稿: おキヨ | 2008年9月 8日 (月) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 困ります! | トップページ | 旧い絵 »