« 栗の町小布施へ | トップページ | 素敵な童画 »

志賀高原 草津白根

昨日の続きです。

上信越高速が出来て長野へ行くには便利にはなったのですが、いかんせんトンネルが多くせっかくの景色が途切れ途切れになります。山の多い地方なので当然ですね。後期高齢者の我が夫、ハンドルを握ると血が騒ぐのかともすると年もわきまえずスピードを出そうとします。私の命がかかっていますのでこれだけは譲れません。厳しく手綱を取りながらのドライブです。帰路はまだ紅葉に早いかなと思いつつ志賀高原を回りましたが、充分な色づきでなかなかの見ごたえでした♪

P1060437_2 

P1060478

P1060485

P1060513

P1060517

P1060522

P1060519

草津白根 この頂上には美しいお釜が見られます

|

« 栗の町小布施へ | トップページ | 素敵な童画 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

沢山の美しい風景、ご主人の運転姿が目に浮かびました。
目の色、違っていたでしょう? happy01

投稿: Hikoさん | 2008年10月 5日 (日) 15時11分

おキヨ様

ご主人様はお達者ですね!

私も長距離の運転は苦にならない方ですが、後期高齢者の年齢になっても元気で運転したり、作品制作できたらと願っています!

投稿: 竹内康行 | 2008年10月 5日 (日) 16時10分

Hikoさん様
我が家のお爺は自分を年寄りと思っていません。それが一番怖いんですよね。

そちらより紅葉がちょっと早いでしょう^^

投稿: おキヨ | 2008年10月 5日 (日) 22時53分

竹内様
夫は運転歴50年なのですがいつになったら車をやめるつもりでしょう?
竹内様はまだまだ遠い遠い先の話です^^
我が家もマイカーで日本中を回りました。写生旅行はマイカーが必須です。

絵に対するひたむきさが素晴らしいですね。私もまだまだ頑張るつもりです(*^^)v

投稿: おキヨ | 2008年10月 5日 (日) 23時06分

世界中を知っているわけではありませんが、四季の変化の美しさで日本以上の国はそうそう無いのではないでしょうか。
とりわけ「秋」
お写真を拝見して改めてそう思います。
こんな素晴らしい色彩の饗宴を2ヶ月も楽しめる日本人で良かった!
写真の池は「木戸池」とか「白根・弓池」あたりですか?

投稿: 風花爺さん | 2008年10月 6日 (月) 06時54分

風花爺さん様

コメントレスが遅れて申し訳ありませんでした。
パソコンがいきなり調子悪くなって仕舞いました。
サポーターに来てもらってやっと直りました。

私もそう思います。スケールの大きさでは外国の景色にかなわないかも知れませんが、情感という点において日本に風景は抜群ではないでしょうか。日本の秋すべてを観て見たいですね。

最初の池は中野市から志賀高原に入る最初の池〔琵琶池〕です。木戸池は未だでした。木戸池の方が奥になるのに木の種類の違いでしょうか。

5枚目の写真はおっしゃる通り〔白根 弓池〕です^^

投稿: おキヨ | 2008年10月 7日 (火) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 栗の町小布施へ | トップページ | 素敵な童画 »