« 能登で受けた親切 | トップページ | モデルの礼儀 »

あなた誰!?

私がまだ脚が元気だった頃、銀座でよく絵画展覧会を活発にしたものです。展覧会にはオープニング・パーティーや打ち上げパーティーがつきものですが、たいていは会場で行なっていました。6時に会場をしめきりその中で立食パーティーを行なうのですが、遅れて参加する人のために会場を少し開けておく場合があるので、絵を観たい方は奥で我々が飲食中も自由に出入りできるわけです。仲間の友人たちも会社が終わったあと駆けつけて観てくださり、観覧後はパーティーに参加していただきますので見知らぬ方が一緒に飲食していてなんら不思議はありませんでした。明らかに日本人ではない方が居ても、仲間の何人かと片言の日本語で楽しそうに会話を交わしたりしているので誰かの友人と思って誰も気に止めたりりしません。翌日になって誰からともなく〔あの赤ら顔の外人どなたの知り合い?〕ということになって一人ひとり聞いてみても、誰も知らないと言うばかり。たまたま横で聞いていた画廊の主人が〔よくあるんですよね。そういう輩。夕食をただでありつける絶好のチャンスですからね。〕ということでした。よく考えたものだなと感心しましたが、それはバブル時代の話。今世の中相当に世知辛くなっていますから、見知らぬ外人がパーティーでの飲食にちゃっかり参加すると〔あなた誰!?〕と言われかねません。

P1060921

|

« 能登で受けた親切 | トップページ | モデルの礼儀 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

おキヨ様、
そういう外人は「あなた誰?」と言われても「ハイ、旅行中の絵画愛好家です」と、全然物怖じせずに会話が弾むかも・・・。無料飲み食いの場や、見知らぬ人と万般を語る機会が多いことが、欧米では珍しくはないと私は思います。仲間内だけで固まることは、非常に日本的な風習ではないかと。
ところで、私の方にはちょいちょいお出で下さっていますが、こちらは毎日更新される上に面白く、興味が湧いた度にコメントしていると身が持たない感じですので・・・ご無沙汰していますが、お許し下さい。

投稿: Bianca | 2008年10月27日 (月) 12時24分

Bianca様
いわれて見れば彼等は悪びれたふうが少しもなく自然体で参加してましたね。此方にしてもお酒が回れば誰彼かまわずウェルカムムードですからね^^
翌日の話題として〔ところであの人誰?〕と言うわけですよ。

まぁ、以前私がちょっと記事にした〔お返し〕に似ていますね^^ブログは自由ですのでそのような律儀なご心配は要らないのではないでしょうか。特にBianca様のご事情は承知していますし。。。
では負担をおかけしないよう,拝見はしますがコメントはやや控えめにということにします^^

投稿: おキヨ | 2008年10月27日 (月) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 能登で受けた親切 | トップページ | モデルの礼儀 »