« マケインさんが敗れた要因 | トップページ | 言ってはならぬこと »

水着の話

私は不自由な脚の衰えを防ぐ為に10年前から水泳を始めたのですが、当時は毎日行っていたプールが1年ほど前から週2回に減りました。泳ぐことで脚はなんとか筋肉の低下を防いでいるのですが、なんと肩の方がちょっと怪しくなってきましたので主治医に相談したところ〔貴方の年齢では週2回が適度の運動量です〕とのこと。過ぎたるは及ばざるがごとし。。。(ー_ー)!!

さて、私が泳ぎに行く時間帯にはプールに多くの高齢者が泳いだりプールを歩いたりして健康維持に努めています。普段は地味目の服装の方でも水着となるとやや大胆な色彩ものを選んで着用するのも楽しみのひとつになっているようです。そこで私が密かに気になっている事があるのですが。。。きれいな色の水着は気分を明るくしますし、みなさん上手に着こなしていらっしゃると思うのですが、水着の胸のパットがですね、お年を召した体型になんとも不釣合いなのですよ^^。なかには気になる方もいるようでパットを取って着用しているのですが、取れば取ったで違和感があります。水着のほとんどが若向きで高齢者用がないんです。明るい色彩の水着は多いに歓迎ですが、高齢者用にデザインされた水着があってもいいのではと思うのですが。。。

P1000600

|

« マケインさんが敗れた要因 | トップページ | 言ってはならぬこと »

雑記」カテゴリの記事

コメント

パットですか?
自前で十分でしたら必要はないでしょうが・・・・
最近、熟年者の登山が増えていますが、やはりこの方たちも同じ事が言えます。遠くから見る限りでは、若者の集団の様に見えますが、近くに寄ると、なんと昭和の初期?の方々が多いのには驚きます。身に着けたものは、赤や青、黄色と色も鮮やかな原色がおおいですね。
今日の絵は柿ですか・・・・・私も・・・
おキヨさんのほうは形は面白いですね!縦溝が付いてて・・・

投稿: Hikoさん | 2008年11月 7日 (金) 09時00分

全くその通りですね。
高齢化社会と言われて、これからは「シルバー産業」が栄えるはずなのに、女性の水着が旧態依然としていては間が抜けています。アパレルメーカーに言ってやれば、きっと喜ぶと思いますよ。
初老の男性だって外出する時は、少し派手めのものを着用します。それに、前期(?)高齢者は小金を持っているものですよ。
男は水着姿の若い女性を好みますが、年老いた(おっと失礼!)女性の水着姿も満更ではないと思いますよ???????lovely

投稿: 矢嶋武弘 | 2008年11月 7日 (金) 09時26分

Hikoさん様
(パットですか?)直球で着ましたね(^o^)
それが自前と言うわけにはいかないお年の面々。パットがない水着というのも胸があらわに強調されてしまいますから取ってしまうわけにもいかずというところですね^_^;

元気な行動をするにはまず奮い立つ色を身に付けなければね^^家の中ではひんしゅくをかう服装でも山やプールでは誰も何も言いません。みんなで渡れば怖くない!式です。それで楽しければ結構なことですsmile

お!そちらも柿!気が合いますね^^

投稿: おキヨ | 2008年11月 7日 (金) 11時36分

矢嶋様
もしかしたら都心のデパートなどでは高齢者用の水着があるかもしれませんね。しかしわが町にあるかなり大きなスポーツ用具店でも置いてあるのは若向きの水着ばかりです。水着はある程度伸縮自由だしサイズが豊富なので多少体型に狂い??が生じた方でも着用可ですがいかんせん胸のパットが不自然。はっきりいってこっけいです^^元気な高齢者が増えていてスポーツを盛んにしていることを考えれば水着メーカーはもう少し年配者用の水着に目を向けるべきです。


え!(年老いた?)ですと・・・?
まさかこの、プロポーション抜群、吉永小百合似のわたくしをさしてのお言葉ではありませんよね!punch
私は余裕ですよnotes(顔写真がないとなんとでもいえます^^)


投稿: おキヨ | 2008年11月 7日 (金) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マケインさんが敗れた要因 | トップページ | 言ってはならぬこと »