« 盛秋の白馬へ | トップページ | 弱くなりました »

専属モデル

今日専属モデルをつとめてくれるというお嬢さんが我が家にお目見え。目の大きな清楚な感じのお嬢さん。雰囲気は上々ですnote  裸婦モデルは月に2~3回描いてはいるのですが、着衣のモデルさんを描く機会がなかなかありませんでした。デッサンに見える方のほとんどは人体の勉強をしたいわけですから裸婦が望ましいわけです。私は着衣を絵にしたいと思って今まで素人のお嬢さんを何度かモデルにお願いしているのですが2,3回であえなく中止となってしまいます。理由は 思った以上に20分間じっとしているのが辛い。辛い割には報酬が安い。描いたものが自分と似ていない。ばあさんが無愛想^_^; などの理由で長続きしないのでした。ですから、PCサポーターO君の紹介でやっと来てくださったお嬢さんに気に入られなければなりませんので、普段無口の私(本当です!)若い男女を前にめいっぱいのお愛想を振りまきました。疲れたぁ~~happy02 私の化けの皮が剥がれるまで付き合ってもらいたいもの。モデルさんも初めての経験でお疲れの様子でした。

P1070647  

|

« 盛秋の白馬へ | トップページ | 弱くなりました »

絵画」カテゴリの記事

コメント

>人体の勉強をしたいわけですから裸婦が望ましいわけです<
写真の撮影会でもそう有りたいところですが、
中には目的を間違えているお爺もいて・・・
クレ-ム付けられる場面を目撃した事が有ります。この好色お爺にも困った物です。

投稿: Hikoさん | 2008年11月16日 (日) 15時41分

Hikoさん様

デッサンの場合はよこしまな気持など持つ余裕がないのですよ^^ いかな好色爺ィでもその場の雰囲気というものがありますから仕事をしないわけにはいかず、描くという作業に取り掛かればスケベ心はすっ飛んでしまいます。punch

投稿: おキヨ | 2008年11月16日 (日) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 盛秋の白馬へ | トップページ | 弱くなりました »