« 野辺山高原 | トップページ | 思い出の曲  Cさんのこと »

図書館の廃棄処分

今日夫が図書館で思いがけない本を2冊貰ってきました。私が書店で見かけたら迷わず数千円投じて手にしたと思う本です。ロートレックと荻洲高徳のかなり高価な本です。発行年は古いのですが本自体真新しく保存がしっかりしているので古本のようには見えません。図書館では在庫が過度になるとこのように廃棄処分という方法に出るようです。今回はたまたま夫が借りた本を返しに行って運よくこの本を探し当てました。知らずにいれば受け手がなく町のゴミ焼却所に行くのかもしれません。その他、夫が自分で読む池波正太郎の連巻5冊を貰ってきました。此方は少々古びてはいますが読むぶんには何の差しさわりもありません。今度廃棄処分の本があったときには真っ先に知らせてもらいたいものです。勿体ない!

P1070804

|

« 野辺山高原 | トップページ | 思い出の曲  Cさんのこと »

雑記」カテゴリの記事

コメント

そうなんですか、初めて知りました。
告知があればうちも走りたいです。

ご主人連絡もなく買ってきてくださったんですか?
優しい。。
おキヨさんも食べれない野菜料理に漬物つけるし
ベストパートナーなのかも。

投稿: のぼ | 2008年11月30日 (日) 07時21分

のぼ様
わが町の図書館は書物をストックしておく部屋がないのでは?と思います。想像ですが。。。お近くの図書館を覗かれたらあるいは廃棄書物があるかもしれませんよ^^

そうなんですよ。。。夫が野菜を作っているのに他人様の口に入るほうが多いのです(ー_ー)!!
言い訳を少し申せば若い頃よりだいぶ野菜を食べられるようになりました。scissors

投稿: おキヨ | 2008年11月30日 (日) 11時12分

私も東京にいた頃コミュニティセンターの処分で米谷ふみ子の「海の彼方の空遠く」を手に入れました。それができるのも、良い図書が読まれている良い環境に住んでいるという前提があるから。ロートレックと荻須高徳の画集、(池波正太郎も)良かったですね。

投稿: Bianca | 2008年11月30日 (日) 11時15分

おキヨ様。。。happy01
神戸は少しけち臭いですよ。
くれるのは。。。雑誌です。
その雑誌も相当な古本の顔をしています。
やはり。。。他県より貧乏なんですね。

投稿: sunday | 2008年11月30日 (日) 16時03分

私が利用している渋谷区の図書館でも時折、所蔵図書の廃棄処分をしているようです。
時期が不明なので、おキヨさん宅のような幸運に恵まれることはこれまでありませんでしたが・・・。
それから交換コーナーがあって、不要になった本を個人が置いていきます。
私もブックオフで買った100円本や見ることもなくなった映画のビデオを置いてきますが、どなたかが活用してくれているようです。

投稿: 風花爺さん | 2008年11月30日 (日) 16時33分

Bianca様
私が絵画の本を大切にしているのを夫はよく知っていました。40数年の年月はだてじゃありませんね(^o^)丿
次回も見逃すんじゃないよといってあります。荻須の本は貴重です(喜)
このような廃棄処分をよくやるのだったら私も図書館へ行ってみようかなと思います

投稿: おキヨ | 2008年11月30日 (日) 23時48分

sundays様
神戸の図書館は大きな建物ではありませんか?書物を沢山ストックできるのだと思いますよ^^
こちらは田舎の小さな図書館ですから新書がはいれば古いものは廃棄になるのではないでしょうか?
私も以前 科学 歴史 医学 世界史など12巻揃ったものを寄付した事があったのですが、受け付けた所員がなんだか迷惑そうな感じでした。

投稿: おキヨ | 2008年12月 1日 (月) 00時00分

風花爺さん様

私も思うのですが廃棄処分の日を知りたいですね。
今回は本当にラッキーでした♪
私も書物を寄贈した経験がありますが、図書館に本を寄贈する人が大勢いるのかもしれませんね。
書物の交換はいい考えですね。

え!映画のビデオもあるのですか!夫はよく図書館を利用するのですが私は余り行かないのです。今度行って見ましょう。

投稿: おキヨ | 2008年12月 1日 (月) 00時20分

おキヨ様。。。ribbon
私もね。。。図書館に本を寄付しようと
した事がありましたが迷惑そうでしたよ。
「貰うけれどそれはまた検閲してから
図書にするかどうか決めます」なんて
言われたら持っていけますか?

投稿: sunday | 2008年12月 2日 (火) 14時02分

Sunday様
そちらもやはり迷惑そうでしたか^^
喜んでもらえそうな書物を寄贈するというのに迷惑そうな顔をされたので以外でしたが、本心は
大判の連巻なので置き場がないのですよ^^もてあまして持ってきたというのがバレバレだったんでしょうねcoldsweats01
それからはどんな本も図書館へはもって行きません。


投稿: おキヨ | 2008年12月 3日 (水) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野辺山高原 | トップページ | 思い出の曲  Cさんのこと »