« 水着の話 | トップページ | 几帳面な蜘蛛? »

言ってはならぬこと

先日街外れに新しいレストランが出来たというのを聞いてマッサージの帰りに立ち寄りました。広い店内の壁にはぐるりと十数点の小品画が展示されてあり、ひと目みて(あっ!)と思ってしまいました。

昔、わが町唯一の高層ホテルで、素敵な絵を描くと評判のN画家の小品展があり友人と2人で観にいきました。彼はH会という大きな画壇に属していて、本展覧会用の大作は力量を発揮した作品を創りあげるのですが、今回の小品はその限りではなく、明らかに売りを目的にした花や果物などのモチーフが並んでいたのです。友人は(きれいだけど、面白みのない絵ね)と声をはばかることなく言ってしまったのです。止める間もありませんでした。会場の隅のテーブルには画家が座っているのを私は知っていましたが友人は隣県の人で地元の画家の顔を知りません。友人は展覧会場のエチケットにも反しました。彼女がまた何か言うのが恐ろしく私はN先生に今気付いたふりをして(あ、先生、展覧会おめでとうございます。拝見しております)とご挨拶申し上げましたがときすでに遅し、(どうぞ!)と言うそっけない返事。当然です。私が言ったわけでもないのに、その後は展覧会場でH画家と出会う事があっても無視されたり此方からご挨拶しても短い言葉が返ってくるだけになりました。だから私、人と連れ立って歩くのは嫌いです。事が起きると私のせいにされるのですから。。。

といういわくつきの絵をレストランで再び目にしたのです。今にもH画家がが店内に入ってきそうで。。。coldsweats01

P1000692

|

« 水着の話 | トップページ | 几帳面な蜘蛛? »

雑記」カテゴリの記事

コメント

そんなつまらない絵を描いたNさんが怒るのはおかしいですね~ 真摯に受け止めなくっちゃ向上心はないでしょう。ばかなN画家・・・・・
それにしても素直なお友達をお持ちですね~

投稿: Hikoさん | 2008年11月 8日 (土) 05時06分

Hikoさん様
運が悪かったのは 会場が狭い、人がいなくて静かだった、友人が普段から思ったことをすぐ口にするタイプ、の3点にあります^_^;

でもこれはお互い様です。私も若い頃自分の絵を権威ある画家にケチョンケチョンに言われ不快でした。(今にみておれ~!(# ゚Д゚) ムッカー)っとおもいながら育つんですよねぇ。。。^^

投稿: おキヨ | 2008年11月 8日 (土) 11時30分

ご友人の言葉は、個展会場ではタブーに近いもので、エチケットに反するでしょうね。
私も個展会場のみならず、団体展やグループ展などでも、同伴の妻の呟きにヒヤヒヤすることがあります。どこに作家本人がいるかわかりませんからね!

それと、私は「売りを目的とした絵」=「つまらない絵」とは思いません。いくら美しい色を使ったり、花や果物を描いても、そうそう売れるものではありません。千円札の買い物ではないんです。多数の福沢諭吉さんを出してもらうには、それに見合う価値が作品に必要でしょう。

作品購入者も様々ですから、一概に言えませんが・・・・。

私も大作は比較的暗い作品を描きますので、一般の方々からは「もっと明るい作品を!」と言われることがしばしばあります。

このジレンマが常に私の意識の根底にあるように思います。

少々ムキになってコメントしてしまいました。(失礼をお許し下さい。しかし、これが本音です。)

投稿: 竹内康行 | 2008年11月 9日 (日) 05時16分

竹内様
友人の私でさえ今後彼女とは絵を観るのを止そうと思いました。会場で人の絵を批判するのはエチケット違反ですし、品のないことです。これが井の中の蛙同様の(田舎侍)に多く私などさんざ槍玉に上がりました。(ー_ー)!!

売り絵を堕落したものと考える風潮がありますが、その中には嫉妬も無意識ながらあるということも否めないですよね。私も小品はきれいきれいが多いです^^なんとか絵の具代ぐらいは夫にすがらずにと思っていますので。^^ゞ私も大作は真剣勝負ですので出来るだけ自分のカラーを出そうと努めています。

今後も絵に関する考え方意見を教えてくださいね。
私も若い息吹を知りたいです。


投稿: おキヨ | 2008年11月10日 (月) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水着の話 | トップページ | 几帳面な蜘蛛? »