« 男って弱い。 | トップページ | どのような展開に・・・ »

男って弱いⅡ

昨日の〔男って弱い〕に関連したことをもう少し。。。当ブログですっかりおなじみになったY様がコメントで〔男は血に弱い〕というコメントを寄せられました。そのことを証明するようなひとりの男性を思い出しましたので〔弱い男〕のことを記事にします^^

私の実家の職業は船のスクリューなどをおもに作る鋳造所でした。従業員が数名いましたが、そのなかに岩さん〔岩館さん〕という当時25歳の男性がいました。岩さんはいわゆる偉丈夫、今思うとトキオの長瀬君に似てなくもないということで近所の若い女性の目を惹いていました。10代の私も岩さんには密かな思いがあったのは確かです^^

昔はよく〔鍋にでもしてくれ!〕と鶏を生きたまま持ってきてくれるご近所がいて、それをさばくのはやはり男達の仕事。。。数名のなかの誰かが鶏をさばくのをなんとなくみな立ってみているのですが、そのうちひときわ長身の岩さんが崩れるように倒れてしまうのです。まさかこの屈強な男が鶏をさばいているのを見ただけでふらふら倒れてしまうなんて誰も思いもしません。皆に冷やかされたのはいうまでもないこと。その後も数回そんな事があったらしく、またか!ということで誰も取り合わなくなったのでした。私までもが〔なんと不甲斐ない・・・〕と思うようになりました。ある日のこと岩さんは仕事中指を負傷、片手で抑えた指が血だらけです。真っ青な顔で母屋に手当てを受けに来ましたがそのまま倒れてしまいました。彼は赤い血に対して過敏に反応する体質だったのですね。^^

P1010371

伊香保

|

« 男って弱い。 | トップページ | どのような展開に・・・ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

写真の伊香保、懐かしいですね。また行きたくなりました。
ところで、男は血に弱いと書きましたが、事実そうなのです。亡き次兄が子供の頃、父が鶏を殺そうといくら首を絞めても死なないので、ナタで首を叩き切ったところ、ショックでそれ以来、鶏肉を一切食べなくなりました。(終戦後は鶏肉はご馳走でした)
一方、私の娘は(もう結婚しましたが)歯科衛生士ですが、人の歯の治療で鮮血を見るのが楽しいと言っていたので、私はびっくりしました。
つまり、女性はお産などがあるため、血に強いのではないですか。男にはお産はありません。自分が流血の状態になると、女の方が強いそうです。
どうも“血生臭い”話になりました。happy02

投稿: 矢嶋武弘 | 2008年12月18日 (木) 15時11分

矢嶋様
そちら様もやはり鶏の血でしたか(^o^)他にも似た話を聞いた事がありますのでやはり男性は血に弱い方が多いようです。女性がそのようだと女をやっていられません〔笑〕

職業となれば不用な感情が停止するのではないでしょうか?知人が外科の看護師でどのような場に遭遇して冷静に対処していたのですが、職業を離れしばらくしてから、ドラマの手術場面を見るのも嫌だといっていました。

今は日帰り入浴をどこでもやっていますから時々伊香保へ行きます。近いですから。。。(^o^)

投稿: おキヨ | 2008年12月18日 (木) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男って弱い。 | トップページ | どのような展開に・・・ »