« 私の聖夜 | トップページ | 糖尿病になりたくなければ・・・ »

神父の手

昨日の記事を書いたことで封印したはずのことを思い出しました。もう夢のような昔の出来事なので書いても差支えがないと思います。

私が高校を出たての頃、友人をたづねて列車で2時間ほどの町へ出かけ、帰りの列車で偶然、やはりわが校と同系ミッションスクールを訪ねた帰りのA神父と一緒になりました。A神父は駅周辺に車を置いてあるから家まで送ってあげるというのでありがたく乗せていただきました。懐かしさもあってしばらく会話が弾みましたが、カナダ人のA神父突然〔クラクテ、コワイデショウ。ワタシガマモッテアゲマス〕といいながら私の手を。。。私はいつもの優しい神父様と少し違うと本能的に感じましたが、手を引くことも出来ずに、結局30分の道のりをA神父の片手運転で家まで送っていただいたのです。学校時代M市に駐屯しているアメリカンスクールに交流をはかるということで差し向けられた大型バスに乗って出かけるのですが、その際A神父は必ず座席の間に手を回して隣のメル〔修道女〕を庇いました。その行為がいかにもスマートでさすが外国の紳士と感心した事があったので、私の神父に対する変な違和感も過剰な自意識のせいと思いこもうとしましたが、胸のどこかで納得しないものがありました。A神父も年齢的にとっくにこの世の人ではないし私も老女。今頃こんな話をしてもカトリック冒涜と文句は来ないと思います。

P1010329

伊香保 夢二記念館別館にて   100数年前のスピーカー。 ビング・クロスビーのホワイトクリスマスを聞きました。

|

« 私の聖夜 | トップページ | 糖尿病になりたくなければ・・・ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

おキヨ様。。。ribbon
こんにちは!
面白いお話ですねぇ。
息子に「40過ぎた男の人は20歳
位の女性をめちゃくちゃ可愛いと
思うらしいでぇ」と言いましたらば。。。
息子曰く。。。「今でも充分可愛いと
思うけどなぁ」と。。。それ以上に
ですわなぁ。。。
私たちも男性諸君を幸せな気分に
させてあげた事があったと思うと
ふと。。。笑いがこみ上げてきますねぇ。
でも、その時のおキヨさんの不安が
わかるのもまた女性ならではの楽しみですね。

投稿: sunday | 2008年12月26日 (金) 16時26分

Sunday様
Sundayさんのお優しいコメントに納得。親子の関係だと外国のひとは子供を抱きしめたりするのが普通ですものね。。。
聖職者はむやみに女性に触ったりするものではないという考えは日本人的だったのでしょう。昔でしたからね^^

投稿: おキヨ | 2008年12月26日 (金) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私の聖夜 | トップページ | 糖尿病になりたくなければ・・・ »