« K | トップページ | 好きな俳優ジャック・ニコルソン »

Kさんのこと

昨日の記事はグルジアの画家の話でしたが今日は身近なところで知り合いのKさんの話題。 Kさんは最近デッサン会に顔を見せなくなりました。聞くところによると町の絵画グループも辞めてしまったとのこと。彼は以前私に、仲間に認めてもらえないと嘆いたことがありました。私はグループの会長をしている画家と知り合いだったので〔kさん素朴な絵だけど味があるので伸ばせば面白いものを描くと思うけど。。。〕とそれとなくいった事があります。他の会員達はアカデミックなデッサン法に沿ったものを描くのですが、Kさんは大真面目に描いてもそうはならない、独自なデッサン、絵になってしまうのです。そのためグループ展を開いても彼の絵はいつでもひと目につかない隅っこに展示され誰の評価も受ける事がありませんでした。

グルジアの画家ピロスマニの絵を見てKさんが力を発揮できたのなら似たような作品を描くのではないかと思いました。だが、自分たちも褒められた絵を描くわけでもない人たちによってないがしろにされ排除されてしまったのです。もっと自由な絵の見方の出来る国にkさんは生まれるべきでした。

P1080481

日光男体山  紳士服○山が建つ前は我が家の窓からも見えたのですが。。。

|

« K | トップページ | 好きな俳優ジャック・ニコルソン »

雑記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
子供時代から絵をかく事が好きでしたので、
中学時代は美術部に入ってました。
高校は他の部を選びましたので、教科に美術を選びました。
だけど、私の絵は先生の好みではなかったようでいつも最低ランクでした^_^;
Kさんは今でもきっと描いてらっしゃると思いますが、お元気なんでしょうか☆

投稿: エメラルド | 2009年1月28日 (水) 11時43分

Kさん!もっと自信を持ってください! と、私は言いたい。
なにも理解してもらえない人の為じゃなく、己のために描けばいい!!
芸術とは自己主張なり!! coldsweats01

投稿: Hikoさん | 2009年1月28日 (水) 17時10分

エメラルド様
絵がお好きだったんですね^^♪
私も中学のとき美術の点は先生に嫌われて最下位でした。私が悪かったのです。クラスの数名の絵を私が描いて提出。〔少しばかり上手いといって先生を馬鹿にして。。。〕激怒した先生の言葉今でも忘れません^_^;以来通信簿の点数が最低でした。

Kさんのその後はわかりませんが生来絵の好きな人は一人でも描いているのではないでしょうか?
貴女はお描きになってますか?^^

投稿: おキヨ | 2009年1月28日 (水) 23時08分

Hikoさん様
まったくもってその通り!!
才能ある画家がしばらくは画壇に認められなかった例はいくらでもあります。

でも仲間はずれは辛いでしょう。人は弱いものでもあるんです。Kさん大人しいですからね。誰かと違って。。。coldsweats01

投稿: おキヨ | 2009年1月28日 (水) 23時15分

おはようございます
大作の経過は順調ですか☆
寒い日々なので、お風邪を召されませんように☆
絵は、20代の頃、人に誘われて絵画サークルに入ってました(誘った本人はさっさとやめてしまいましたartが・・)
今は絵は鑑賞するばっかりで、日常にカメラのほうを持ち歩いています。
やっぱりまた絵も描きたいな~と思っています。
おキヨさんの絵はいつもすごく好きです^^heart02

投稿: エメラルド | 2009年1月29日 (木) 10時01分

私の住む地域は「人の真似をするな」をモットーに前衛的な手法で一世風靡した「具体」の発祥地に近いこともあり、それらに影響を受けた現代美術系の作家が多くいます。
また、日展系よりも二紀会、行動美術協会、国画会、新制作、新世紀、独立美術協会などなど在野的な美術団体に所属する作家が多い土地柄のようです。

Kさんがこちらの方で作品発表されていたら、また違った評価になったかもしれませんね!

芸術とはホント難しいですね・・・。“自分”を主張したいが、作品を人前で発表する以上、客観的評価も大切に受け止めたいと私は考えています。

おキヨさんは次作大作は何をテーマにされているのでしょうか?

投稿: 竹内康行 | 2009年1月29日 (木) 11時13分

エメラルド様
こんばんは

現在は素晴しく順調です!いつも出だしは順調なんですよ。それが出品間近になると混乱をきたします(@Д@;
絵より好きなものがあればそれが一番ですね。カメラも奥が深いですからね。

絵を好きといってくださって嬉しいです^^
こう言う一言で頑張る気持ちが湧いてくる私、まだまだ素直な気持ちあるんですよ(^_-)-☆


投稿: おキヨ | 2009年1月29日 (木) 23時22分

竹内様
良い環境にいらっしゃって羨ましいです。なんでもそうですが美術を志すとき環境が大きく作用しますね。竹内さんのように高い次元の美術家にめぐり合いがあれば前途は大きく開きます。その存在だけで導かれるところがありますからね。その点Kさんは不幸でした。

正直評価は気になりますよね。私は最近やっと気が楽になったんですよ^^今はマイペースでやっています。

私は長年人物をモチーフにしていてメッセージは永遠の平和や安らぎのようなものです^^

投稿: おキヨ | 2009年1月29日 (木) 23時54分

素晴らしいテーマですね!是非とも大作を拝見したいものですが、正体がわかってしまうので無理なのでしょうね・・・・。
私も「祈り」をテーマに次作を構想中です。
ここ数年は「人間の愚かさや文明の虚しさ」を具現化しようと試みていたのですが、毎日流れる暗いニュースをみるたび、現実には到底及ばない気がしました・・・。
今は「祈り」をどのように表現すべきか、回らない頭を悩ましています。
おキヨ様、大作頑張って下さい!!!

投稿: 竹内康行 | 2009年1月30日 (金) 00時48分

竹内様
メッセージが上手く表現できればいいのですがともすると画面が甘くなりがちです。
何とか自分らしさを打ち出したいと願いながら描いているのですが、突き抜ける事がなかなか出来ません。

竹内さんは社会性をもったテーマなんですね。
勢いに乗ってどんどん描いてくださいね。自分がどう変わるかというのもまた楽しみなものです。苦労はつきまといますけどね。

有難うございます!励ましてくださる方がいれば頑張れますnotes

投稿: おキヨ | 2009年1月30日 (金) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« K | トップページ | 好きな俳優ジャック・ニコルソン »