« 耳を疑う話 | トップページ | 元日にはなんといっても駅伝 »

慣習の違い

皆さま あけましておめでとうございます

今年も宜しくお願い申し上げます

今年も他人に厳しく自分に寛大な記事を展開する所存ですので昨年に引き続き宜しくお目通しお願いいたします。

20代はじめおぼこ娘のまま上京した私、慣習の違いにいろいろ驚いたものですが、東京では大晦日の夜年越し蕎麦だけで過ごすというのも驚いたことの1つです。 私の田舎では大晦日には無事に過ごした1年に感謝しながらそれはたいそうなご馳走を頂いたものでした。今のように出来合いのものが何一つなかった時代母が3日前から暮れとお正月の料理作りに大わらわだったのを覚えています。いまひとつ驚いたことはお雑煮の作り方。私は愚かにも自分の食べた盛りだくさんのお雑煮を日本中の人が食べているものと思っていました。結婚当初、私の作った満艦飾〔死語ですか?〕のお雑煮を見て夫が仰天。東京ではお雑煮には小松菜だけというのです〔東京の場所によって違うらしい〕私はあっけにとられましたが、考えてみるとそのほうが台所仕事の嫌いな私にとって好都合♪ことほどかように、大晦日の夜、正月に頂くものだけでこれだけ驚く事があったのです。

P1010972_3

浅間山

|

« 耳を疑う話 | トップページ | 元日にはなんといっても駅伝 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

新年おめでとうございます!

おキヨ様ご夫婦にとって、素晴らしい一年になりますようお祈りします。

投稿: 竹内康行 | 2009年1月 1日 (木) 02時09分

はじめまして。
福岡のエメラルドと申します。
秋くらいから時々おじゃまをさせていただいてました。
当方、おキヨ様と感覚のツボがよく似ていて毎回ニッコリしてしまいます^^☆
新年を機会にコメントを入れさせていただきましたfuji

投稿: エメラルド | 2009年1月 1日 (木) 02時46分

謹賀新年
北九州は雪の朝を迎えました。
Hikoさんは雑煮は餅一つのみ・・・・
おおきなお餅でした。
作者曰く、めんどうだから大きいのにした!
ここにも、台所の手間省き?があった様です。
具は、白菜、かまぼこ、レンコン、にんじん、かしわ、大根、カツオ菜、サトイモ、椎茸、ちくわ、昆布、などですが、手間省きと言ったら怒られますかね! 
あ~うまかった ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ 

投稿: Hikoさん | 2009年1月 1日 (木) 10時06分

おキヨ様、明けましておめでとうございます。
夜明け前に当方にお出でいただき、恐縮。
私も九州ですので、実家は具沢山でしたが、結婚後、簡素な清まし雑煮に、さらに今年は山陰本来の小豆雑煮にと変化を遂げました。

投稿: Bianca | 2009年1月 1日 (木) 12時30分

竹内様

あけましておめでとうございます。
今年は更なる飛躍お祈りいたします!

新年4日あたりから大作に入るのが通例なのですが今年は遅れます。事情は後ほど記事に。。。^^

投稿: おキヨ | 2009年1月 2日 (金) 00時10分

エメラルド様
はじめまして。ようこそおいでくださいました。おかげさまで幸先の良いことになりそうです♪


そうですか!これは有難うございます。私と感覚のツボが似ていらっしゃる?では周囲の嫌われ者・・・あ、新春早々なんてことを、いきなりやってしまいました^_^;

今年も宜しくお願いいたしますheart01

投稿: おキヨ | 2009年1月 2日 (金) 00時20分

Hikoさん様

あけましておめでとうございます。
北九州は雪の朝ですか。お正月らしくていいですね。雪が降るとなんとなく嬉しいですよね^^

私は東京下町風の小松菜が嫌いなので三つ葉だけを入れたお雑煮にしました。前にいろいろ食べていますから、結局簡素なお雑煮が一番美味しいということがわかりました♪

投稿: おキヨ | 2009年1月 2日 (金) 00時39分

Bianca様

あけましておめでとうございます。
そちらへ覗ったのは夜明け前でしたか!徘徊癖があるようです^_^;

小豆雑煮?どういうものか見当もつきませんがなにやら美味しそう・・・作り方を調べます。

投稿: おキヨ | 2009年1月 2日 (金) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 耳を疑う話 | トップページ | 元日にはなんといっても駅伝 »