« 加賀まりこさん | トップページ | 世良田東照宮 »

着物に靴のような・・・

お正月だけは人様の目に付く玄関先をきれいにしておこうとお花を買いこんで、さて見合う花瓶をと思い、いつも花瓶を置いてある場所を探したのですが無い!勘違いかなと思い別の場所を探しながら思ったのは〔やったな!〕つまり夫が割ったという感です。。。聞いたところ図星でした。 いえ、形あるものはいつかは必ずなくなるもの。私が言いたいのはなぜそれを黙ったままでいるのかimpactおかげでせっかくのお花にはまるで不釣合いな花瓶に活ける羽目に。。。でもこれはそうきつく怒れない理由があります。大きな花瓶は水と花を入れると脚の悪い私にはとても重くて持てません。重いものを持つ仕事は夫がするので花瓶の水を取り替えるときに壊したらしいのですが、私が気に入っていた花瓶だったので言いづらかったのでしょう。この花瓶着物に靴を履いたような感じで落ち着かないったら。。。

一言・・・私そんなに恐くないありませんthunder

P1080240

|

« 加賀まりこさん | トップページ | 世良田東照宮 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

まさしくモダンア-ト! なかなか好いじゃありませんか。happy01
私にも一つ言わせていただくと、(小さな声で、こそっと)
右側のカラ-の花、1本外した方はいいような気がしますが・・・・

投稿: Hikoさん | 2009年1月 7日 (水) 09時15分

Hikoさん様
し、しまった!これはうっかりしました。Hikoさんはたしか生け花をたしなんでおられましたね。
ま、門外漢のやることですから大目、大目。。。
花瓶と花のちぐはぐさをご覧頂きたかったのにとんだ弱点をさらしました。^_^;

カラーの長さが一律ということはありませんかネ?
やっぱり2本のほうがいい?

投稿: おキヨ | 2009年1月 7日 (水) 11時50分

花選びの段階で活ける花器想定して選ばれてるんですね。
つい、その日の気分だけで選んでしまいます。
花器はしまいこんでていつも同じもの(・・;)

投稿: のぼ | 2009年1月 7日 (水) 11時53分

明治時代の女学生は、着物に靴を履いてましたよ! アンバランスのようですが、それがとても初々しく可愛いのです。(滝廉太郎の映画で観ました)
そう思えば大したことではありません。でも、やはり花に見合った花瓶の方が良かったかも・・・
ご主人は恐縮してるでしょうね? coldsweats02

投稿: 矢嶋武弘 | 2009年1月 7日 (水) 11時56分

こんばんわ
春らしい色の花瓶で素敵です☆
以外な取り合わせでいいのじゃないでしょうか♪
家具や小物もおしゃれですね。
おキヨさんの好みで飾られるのですか?
割れちゃった花瓶はどんなイメージだったのでしょう~bud

投稿: エメラルド | 2009年1月 8日 (木) 00時39分

のぼ様

そうなんです。花瓶があるものと思って花を買ったのになかったので慌てました。けっきょくこの花瓶しか花を支えられないということで^_^;
黒でなきゃ合わないと思います。この花瓶は夏のものです〔苦笑〕

投稿: おキヨ | 2009年1月 8日 (木) 01時17分

(矢嶋様
そういえばそうでしたね!あの時代は髪型 着物 袴 靴が素敵なファッションだったのです。
固定観念は捨てましょう!
・・・と思って先を読みましたらやっぱり駄目ですよねぇ。。。(ρ_;)使いたい花瓶は黒でした。

夫は大体謝らなければならない状態だと知らんぷりを決め込みます。
目の前でなにか割って私が〔あら割っちゃったの?〕というと〔割れたんだ〕という人です。


投稿: おキヨ | 2009年1月 8日 (木) 01時32分

エメラルド様

そうなんです。これは春から夏の花瓶です。ほんとは高いものでしょうが底にちょっと傷があるということで軽井沢で安く買ってきました(~o~)

我が家の小物はすべて私の趣味です!〔笑〕

割れた花瓶は素敵でしたよ~〔涙〕黒地にモダンな模様が下からきれいな線で立ち上がっていました。
ないとなると惜しいものです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

投稿: おキヨ | 2009年1月 8日 (木) 01時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 加賀まりこさん | トップページ | 世良田東照宮 »