« 深谷旧レンガ工場見学 | トップページ | 百万本の薔薇 »

血洗島

昨日深谷市に旧煉瓦工場見学に出かけたついでに血洗島によってみました。 血洗島は日本資本主義の父と呼ばれる渋沢栄一の出身地です。

〔渋沢栄一 天保11年〔1840〕~昭和6年 明治~大正初期の大蔵官僚 実業家。第一国立銀行 王子製紙 日本郵船 東京証券取引所など多種多様の企業の設立、経営に関わった〕〔ウィキペディア調べ〕〔余談ですが我が夫の40年間勤めた会社も渋沢翁が設立しました。〕

私が興味を持ったのは〔血洗島〕というおどろおどろしい地名の由来。 渋沢記念館へ行き案内員に聞いたところ、昔、利根川の氾濫がたびたびあり土地が荒れて〔地荒れ島〕といわれそれがいつしか〔血洗島〕に変化したとのこと。また日光の神と赤城山の神が戦い腕を切られた赤城山の神がこの血で腕を洗ったという伝説もあるようです。利根川氾濫の方が血洗島の語源として確かのようです。やっと長年疑問に思っていた地名の由来をする事が出来ました^^

P1080488

渋沢栄一記念館

P1080494

渋沢栄一生家 

P1080505

学生寮  2004年まで海外の人の教育を支援していましたが勉強の場としては不便ということで現在は寮を閉鎖しているとのことでした。

|

« 深谷旧レンガ工場見学 | トップページ | 百万本の薔薇 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
血洗島ですか~。。
なにかおどろおどろしい名前ですね。。金田一探偵が登場しそうな。。☆
それにしても伝説の神様達のお話のほうが名前にあいそうな気がします^^☆彡

投稿: エメラルド | 2009年1月26日 (月) 09時27分

エメラルド様
こんにちは

私もこの地名の由来にに興味がありましたが、何のことはないネットで調べれば判ることでした^_^;
でも土地の方の説明の方が温かみがありますね^^
他に平安時代の戦の時に血を洗ったなどの由来があるそうです。

ほんとですね。金田一京助が登場しそうな地名です^^

投稿: おキヨ | 2009年1月26日 (月) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 深谷旧レンガ工場見学 | トップページ | 百万本の薔薇 »