« 公衆マナー0 | トップページ | 坂本宿 »

夫に触って欲しくないもの

夫は昔確かに器用な時代もあったのですが、よる年波には逆らえないようです。本来何事にも手を出したがるタイプの人ですが、私が触って欲しくないのは台所にあるラップ。私が忙しいときなどお昼を一人で食べたりするのですが、りんごなどを半分残したときには丁寧にラップで包んで保存。それはいいのですが、おかしなカットの仕方をするらしく私がラップを使おうとするとき切り端がくっついて判らなくなってしまいます。ラップの張り付いた状態をを元に戻すには根気が要るので忙しいときなどかなりいらいらさせられます。〔触るべからず〕と注意書きでも書いておこうか・・・! 今日はこんな話題しかありませんでした^_^;

Sketchi53big

|

« 公衆マナー0 | トップページ | 坂本宿 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

私はご主人と違って不器用なので、台所にはほとんど手を付けません。だから、家内は諦めているようで、「俺が台所に触ったらどうする?」と聞いても「どちらでもいいのよ」と冷たい返事です。
要するに相手にされていないんですね。変に触られて、火の不始末でもされたら叶わないとでも思っているのでしょうか?coldsweats02

投稿: 矢嶋武弘 | 2009年1月17日 (土) 11時32分

爺婆にトイレットペーパーは先を出すように
切ってとたのまれてるの思い出しました。
ラップもしかり。。
端が分かりにくいと。。

ご主人が台所に入らなくなったらまた困るでしょうし、ご主人用と使い分けるとか(^-^ゞ

投稿: のぼ | 2009年1月17日 (土) 15時56分

矢嶋様
奥様はお優しいのです。
私は自分自身台所仕事は好きではないので、いちいち夫の面倒は見ません。そうなれば夫は自分で食べることをしなければ飢え死にしてしまいます。
はい、我が家は教育が行き届いています〔爆〕
でも、昔の人間ですからできることは限られているんですよ。あらかじめ私が用意したものを出して食べるだけ。。。

投稿: おキヨ | 2009年1月17日 (土) 22時18分

のぼ様

そうそう!トイレットペーパーも最初はわかりにくいですね。此方は最初出しやすいようにしておくと我が家は問題ありません。

ラップが駄目なんです。毎回ではないのですが、よく失敗してます。予備を用意しておいて閑なときに時間をかけて直します^^

投稿: おキヨ | 2009年1月17日 (土) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公衆マナー0 | トップページ | 坂本宿 »