« ドラマ〔さくら道〕を観る | トップページ | 軽井沢散策 »

有難かった保養所、だが。。。

夫の会社は各地に保養所があって、写生旅行に数日を要する私には宿泊料金の点で多いに助かりました。なにせ社員は無料、家族は一泊2,500円で、これが退社した後でも期限なく利用できたのです。

保養所の場所は大概観光地の中か近くにあったので夜は観光も楽しめました。なかでも私が最も好きだったのは熱海の保養所。高台にあって目の前には熱海の夜景が広がり、日を選んで出かけると窓から花火を独り占めできました。食事は調理師免許のある管理人が新鮮な食材で調理するので文句なしに美味しいし、その割には平日の利用者が少なくたいていは私たち夫婦のみで4,5日居ても何の気兼ねも要らないのでした。

ゆったり気分で宿泊できるにはもうひとつ理由が。。。保養所の建物がちょっと時代めいた雰囲気なのです。夫が言うには昭和初期のある財界人の妾宅ということでした。こんな一等地に保養所にするほどの大きな建物!さぞや大層な人物の持ち物だっただろうと想像しましたが夫もそこまでは知りません。旧い建物の割には手入れが行き届いていて庭の広い庭の草木も見ごたえがありました。浴場が素晴しく、ちょっとした旅館並みのスペースがあり遠くに海を見ながら朝風呂に入れたものです。

それが、5,6年前、久しぶりに宿泊の予約を申し込んだ所、保養所はすべて閉鎖とのこと。夫が勤務していた頃はわりとゆったりした会社でしたが、不況の波にはやはり逆らえなかったようです。残念!

116_1681

|

« ドラマ〔さくら道〕を観る | トップページ | 軽井沢散策 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラマ〔さくら道〕を観る | トップページ | 軽井沢散策 »