« 実のある出版社 | トップページ | ドラマ〔さくら道〕を観る »

川原湯温泉の人気再燃

最近、群馬県長野原にある川原湯温泉が、八ッ場ダム計画で水没直前の為2度と見られなくなる、というので人気再燃、というニュース記事を目にしました。

1昨年、やはり同じ理由でこの、源頼朝が狩の際発見したといわれる名湯に立ち寄ったときにはずいぶん閑散としていました。いま人気の足湯が真新しく出来てあるのも侘しく、、温泉街は80年代に友人を連れて来たときとは打って変わった寂れようでした。

それがここへきて妙に人気が出てきたというのです。〔景色を観られるのは今だけ〕と県が水没を逆手にとったPRが功を奏したものということのようです。実際は八ッ場ダムをめぐって建設反対の論争が激しく現在はダム建設が中止状態となっている模様。このような状態が宣伝効果につながる皮肉な現象になっているということです。

P1010731

川原湯温泉 大衆浴場

P1010730_2   

閑散とした温泉街

P1010754

ダム工事は途中中止のようでした。〔撮影 7、12月 10日〕

|

« 実のある出版社 | トップページ | ドラマ〔さくら道〕を観る »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実のある出版社 | トップページ | ドラマ〔さくら道〕を観る »