« モデルの心得 | トップページ | 物騒な話 »

介護疲れ

元歌手の清水由貴子さんが自殺をされたニュースが暗い話題になっています。長寿国日本ではこれから増える一方になる深刻な問題を象徴する出来事です。

我が家も今はなんとか元気にやっていますが、明日どちらかが倒れてもおかしくない年齢。夫は脚の悪い私を介護する覚悟でいるせいか、ひたすら自分の健康に気を使っているので、私はなんとなく安心ではあるのですが、こればかりは計算どうりいくとは限りません。考えると恐ろしいのでそこは考えないようにして暮らしています。

私は子供を持たなくて良かったと思うのはこういうときです。親子でじゅうぶんに幸せの時間を過ごしたとしても最後に我が子に介護という辛い問題を抱えさせてしまうのは親としても本位ではないはずです。子供がなければどのような死に方をしようが自分だけの問題ですから。。。

以前、知人宅で介護に疲れた嫁が老衰で寝たきりの姑に〔おばあさん、いったいいつ死ぬつもり!?田んぼが忙しくなる前になんとかならない!〕と半ば本気で頼んでいるのを聞いた事があります。実の母に冗談で言える言葉ではないのですが,清水さんも、これに変わる冗談をいえるようなご性格だったら自殺など考えずになんとかがんばれたのではとも思います。見るからに明るく優しいそうな外見が介護の苦悩を内に秘めてしまってひとり頑張りすぎたということが彼女の不幸ではなかったかと思います。それにしても辛い話です。

P1040222

|

« モデルの心得 | トップページ | 物騒な話 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

介護・・・・・
切実な問題です!
我が家にも90を過ぎた年寄りが居ますが、嫁は大変です。
これは直にやった人しか分からない事です。
”「いったいいつ死ぬつもり!?」”
こればっかりは本人も分からない事だから答えようが無いでしょうね!
本人としては早い方を望んでいるかもしれませんよ。

投稿: Hikoさん | 2009年4月27日 (月) 09時34分

Hikoさん様
そうでしたか。90歳のお方がいらっしゃるのですね。お元気だとしても奥様は大変だと思います。私の友人も、〔健康体でも年よりは目を離すわけには行かない〕と云っていましたから。。。

〔いったいいつ死ぬつもり?〕は返事を期待して言っているのではなく介護者のストレス発散でしょうね^^
奥様を言葉で労ってくださいねtulip

投稿: おキヨ | 2009年4月27日 (月) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モデルの心得 | トップページ | 物騒な話 »