« 佐久間良子の美貌 | トップページ | 善光寺のお戒壇めぐり »

花畑牧場の生キャラメル

先日横浜の友人が今評判の生キャラメルを送ってくれました。手に入りにくい商品と聞いていたのでどうしたの?と聞くとネットで買えたというのです。

食べた感想は〔う~~ん、お~いしい~~!!lovelyとテレビでよく見るオーバーアクションをすればいいのでしょうが・・・え~と甘いバターを食べた感じかな。口へ入れたと同時になくなってしまいます。なので立て続けに4,5個たべてしまうんですね。個人的な意見としては、もうちよっと歯ごたえがあったほうが。。。

キャラメルといえば私には森永キャラメルが真っ先に浮かびます。子供の頃通常は歯が折れそうなほど硬い飴玉がおやつでしたが、遠足の時には必ずといっていいほど森永キャラメルがリュックサックの中にありました。私はキャラメルを口に含むときあの包み紙のえもいわれぬ香がとても好きでした。森永キャラメルのあの包み紙はこれから高級なものを食べる喜びの香りでした。それほど魅力的だった森永キャラメルをいつの間にやら食べなくなりすっかり忘れてしまっています。今でも森永キャラメルは60数年前と同じ味かしら・・・こんど森永キャラメルを買ってみようかな。。。。

P1080652

|

« 佐久間良子の美貌 | トップページ | 善光寺のお戒壇めぐり »

雑記」カテゴリの記事

コメント

おキヨさまは僕より九つお姉さまだけれども、
子供の頃の思い出に大差はございませぬ
僕の遠足のリュックにも必ずと言っていい程、あの黄色い箱の「森永ミルクキャラメル」は入っていました・・今に至るもその箱の両脇には、滋養豊富・風味絶佳の文字が変わることなく刻まれております・・早速、今日にでも店頭でお買い求め下さいませ、ただし残念ながら包み紙は当時とは違う様でございます。

森永ミルクキャラメルに合い対して存在したのが、明治クリームキャラメル、あの紅い箱に白い花模様が子供心にも斬新でしたねぇ・・口に含めば幾分甘ずっぱいあの味も忘れるものではございません。
また、当時は箱から引きぬくと、その裏には白亜紀の恐竜の絵なども描かれていました・・あれも一つの愉しみでございました。


投稿: 伊藤 | 2009年4月 6日 (月) 08時09分

伊藤様
9歳年下でしたか。射程範囲ですlovelyと20年前なら云えました^_^;
思い起こすに、小学時代が終わってからはあの黄色い箱を買った記憶がないのです。誰かからキャラメルの粒をもらいはしたでしょうが。。。すでに魅力的なお菓子があふれていましたからね。
そうですか。包み紙が変わった・・・あの包み紙が私にとって重要だったんですが(´・ω・`)

オマケのオモチャですね^^
オマケといえばグリコが主流でしたね。甥に買わされた覚えがあります。


投稿: おキヨ | 2009年4月 6日 (月) 11時24分

こんにちは
今日からエメでコメントさせていただきます^^club
キャラメルは今でもよく買います。
最近は袋入りで味気ないんですけど、お味はいっしょですからdiamond
この高級キャラメルはまだ未経験ですが、知人がまねして作っていました。
まねですからたぶんずいぶん違うと思うけど、おいしかったですよ^^♪

投稿: エメ | 2009年4月 6日 (月) 15時59分

エメ様

花畑の生キャラメルは作り方を公表してますよね。お菓子作りの好きな方なら出来そうな気もします。オリジナル製品だもの花畑のものと違っていても美味しいと思いますよ♪
私はキャラメルに固定観念を持っていますから口の中で溶けてしまうのは・・・(´-д-`)
若い方は噛まずにすむのはいいのかな。。。^^

投稿: おキヨ | 2009年4月 6日 (月) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐久間良子の美貌 | トップページ | 善光寺のお戒壇めぐり »