« 絶望的な世代の溝 | トップページ | 早く終わって欲しいGW »

会員が辞めるわけ

わがデッサン会に新しい入会者がありました。このたび入会した方は70前後と思われる男性で、いかにも実直そうなタイプです。紹介したかたは〔大人しい方なので皆さん親切にご指導お願いします〕とのお達しです。いわれるまでもなく、会費確保の為ひとりでも会員を増やしたいわが貧乏○○会、新人が入会するたびに下へも置かぬもてなしに心がけているつもりですがいつの間にやらひとり減り二人減りで結局古株のメンバーだけが残ってしまうというパターンが繰り返されています。

入会されたWさんになるだけ早くなじんで頂こうと会員がかわるがわる話しかけるのですが、〔はい、いいえ〕が多く、できれば会話をせずに済ませたいタイプのようです。こういう方には無理に話しかけないほうが親切というもの。結局住所氏名を聞いただけにおわりました^_^; こういう集まりも話題の豊富な話し好きの人がいると休み時間も賑やかなのですが、わがデッサン会なぜかみな会話下手が集まりました。

遠方に住む友人のデッサン会に招待されて出かけた事がありましたが、友人のNさんはとても社交的な女性で話題も豊富。1時~4時の間、15分ごとに5分間の休みの他に30分という長い休み時間をつくり、お茶とお菓子などで和やかな時間を設けています。私のグループにそのことを話したら〔30分休む!?2ポーズ無駄になるでしょう!お菓子だって家で食べればいいことだし・・・〕と目をむきます。ここかな?せっかく入った会員が脱会する原因はcoldsweats01

P1090125

|

« 絶望的な世代の溝 | トップページ | 早く終わって欲しいGW »

絵画」カテゴリの記事

コメント

仕事でも戦でも休憩は最も大事な時間です。天下取りの豊臣秀吉さんは、戦の途中でも兵には十分な休養を与え、次の戦に備えたと聞きます。
趣味の?デッサンも長々ダラダラ?やっているとその内に飽きが来るんじゃないでしょうか?
”15分ごとに5分間の休みの他に30分という長い休み時間をつくり”は最も大切なポイントと思われますデス!

投稿: Hikoさん | 2009年5月 4日 (月) 11時23分

Hikoさん様
そうですねぇ。人間いかなる場合でも休息は必要ですからね。どうやらわがグループは私をはじめ無粋者ばかりが集まったようですよ。
休みが楽しいと感じない?あるいは間が持たない・・・^_^;

投稿: おキヨ | 2009年5月 4日 (月) 22時26分

artそれぞれ集中の続く時間が違うのでしょうね。
それぞれの会にはそれぞれの個性というか、雰囲気がありますでしょう。
でも結局古株メンバーで集まるのが一番落ち着くんじゃないですか~(^_-)-☆

投稿: エメ | 2009年5月 6日 (水) 13時51分

文章にとらわれていて、うっかり見逃していた挿入画像を、改めて拝見致しました。
絵については素人のHikoさんですが、こと、美については一講釈の持ち主です。もちろん自称ですが・・・・・
この東洋系のうら若き美女のプロフィ-ル、素晴らしいじゃ有りませんか・・・・・

投稿: Hikoさん | 2009年5月 6日 (水) 19時50分

エメ様
グループも長くなると特色が出ますね。主だった者がデッサン以外のことには時間を費やしたくない人間で出来ていますので、もうちょっと潤いのあることをしたいと思う人たちはそのようなグループにいくのではと思います。
会費さえ気にならなければ少人数のほうがぜったいいいです!

投稿: おキヨ | 2009年5月 6日 (水) 23時21分

Hikoさん様
まぁ、わざわざ有難うございます!
いいえ、Hikoさんは素人なんかではありませんよ。
私の絵を褒めてくださるのですもの相当な審美眼の持ち主と思います。。。と書けばかなりおかしなことになってしまいますね〔爆〕

冗談は置いて、この子は大勢の中の最も若い子です♪
かわいいでしょ(^_-)-☆

投稿: おキヨ | 2009年5月 6日 (水) 23時28分

エゴンシーレ、ジャコメッティなども好いですね。
小生、田舎の抽象絵描きです。
ブログ 風の樹人日記 は、最近立ち上がらせました。
絵ばかり継続的に発表しようと思っています。

投稿: 来住しげ樹 | 2009年5月 9日 (土) 12時08分

投稿: 来住しげ樹 | 2009年5月 9日 (土) 12時11分

来住しげ樹様
ようこそおいでくださいました♪
おおよそ絵描きらしくないブログで驚かれたことと思います。
ただの年寄り話が多いブログですが、たまには下手な絵を恥ずかしげもなく載せたりしますのでお目を汚すかも知れませんがどうかよろしくお願いいたします。
絵を拝見できるのがなによりです。

投稿: おキヨ | 2009年5月 9日 (土) 22時15分

自己紹介を忘れていました
兵庫県西脇市の山の中、住吉町にアトリエを持っています。有り難いことに、横尾忠則さんが友人?ですので、彼も何度かそのアトリエで制作をしました。もちろん私もですが。「超個人誌 横尾マガジン6」(平凡社)に、そのうちの1回分をドキュメントで掲載しています。
小生は抽象を領域にしているつもりですが、著書はどうしたことか「風景スケッチ講座」(日貿出版社)などから、何点か出ていますが、全部スケッチばかりと言うようなことになっています。
最近は毎日新聞や神戸新聞にコラムを連載したり、個展も86回しましたが人休みで、画廊任せのグループ展に参加している程度の活動です。
機会がありましたら、西脇市岡之山美術館C のあとstaff brog美術館日記をクリック戴きますと、少しばかり横尾さんの絵を紹介したりしたいます。
でも小生の 風の樹人日記 をアクセス戴くのが一番うれしいのですが・・。と言うようなところです。
今度は、7月にあさごの森美術館のバルビゾンの画家15にんと日本画家20人のグループ展 7月開催に1点だけ出品の予定です。 ときにメールを頂ければ嬉しいと思いますね。   来住しげ樹

投稿: 来住しげ樹 | 2009年5月10日 (日) 18時30分

来澄しげ樹様

ご丁寧に有難うございました。

先生の大変なご活躍検索で知りました。また横尾忠則氏とは同郷でいらっしゃるんですね。私は横尾さんはもっとお若いとばかり思っていましたが、来澄さんの方が後輩に当たりますね。
個展を86回とは恐れ入りました!お若いうちから精力的に発表されていらっしゃるんですね。羨ましい限りです。

先生の著書はぜひとも拝見するつもりです♪
またブログのほうも足しげく訪問させていただきます。

投稿: おキヨ | 2009年5月10日 (日) 22時54分

お目汚しのないよう、心しながらそれでも主張を力まないでやっていく、田舎絵描きを堪能しようと思います。
来住しげ樹 は kishi shigeki 読みます。
西脇市のアパッチ族とでも言えるのでしょう。来住会 が年に1回あって5月24日に 総会があります。弁当だけを食べるために東京から帰省したり・・。
50-60軒ぐらいは全国にいるのでしょうね。拙宅でもご多分にもれず、当地に住むのは小生までになりそうです。
有難うございました、

投稿: 来住しげ樹 | 2009年5月12日 (火) 06時45分

文字間違いだらけのまま送ってしまいました。済みません。

投稿: 来住しげ樹 | 2009年5月12日 (火) 06時47分

来澄しげ樹様

最初にお名前のこと、たいへん失礼致しました。私は独断で〔Kisumi〕様と疑いもなくお読みしていました。正しい読み方をお知らせくださったのは,多くの方から〔なんとお呼びすれば?〕というご質問があったと推察いたします^^

さて、先生の全貌が少しづつ解かるにしたがってブログ上とはいえ恐れ多い方と交信しているのではないかと・・・。その点はどうかご指導中の子供達同様として接してくださることをお願いいたします。

先生の作品、お人柄からパワーを頂けることを願っております。

投稿: おキヨ | 2009年5月12日 (火) 11時24分

来澄しげ樹様
追伸
文字の間違いは私の得意とするところです。
私はその書かれた文章の内容が伝わりさえすればそれでいいという考えです♪

投稿: おキヨ | 2009年5月12日 (火) 11時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絶望的な世代の溝 | トップページ | 早く終わって欲しいGW »