« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

マイケルの残した波紋

アメリカのスーパースター、マイケル・ジャクソンの突然死でメディアは騒然としています。

スーパースターというものはなぜこうも若くして命を落とすのでしょう。私の知っている限りでもJ.ディーン、24歳 マリリン・モンロー36歳 エルビス・プレスリー42歳 ジョン・レノン40歳そしてマイケル、ジャクソン50歳・・・

おもうに、スーパースター達の生き方は常人の10倍は濃縮した生き方を強いられているのではということも考えられます。短いように感じる人生でも実はそうではないと・・・マイケル・ジャクソンはまさにその典型のような人生ではなかったかと思われます。

それにしても海の向こうの話とはいえ早いですねその遺産問題。まだ天国にも着いていないというのに遺族の間で熾烈な戦いが報じられています。金銭問題はスーパースターの死を痛むものとはまた違う次元の問題のようですね。死んでも安らかではないスーパースターお気の毒です。。。

121_2119

| | コメント (6)

自分の値打ち

☆ 運命は我々に幸福も不幸も与えない。ただその素材と種子を提供するだけだ。

これはフランスの哲学者でありモラリストのモンテーニュの名言です。出だしをお読みになった方はおや!たまにはまともな記事を?とお思いでしょうがご心配なく、ここからはいつものパターンです。

偶然見つけたこの興味ある言葉を自分に准えて考えるに、私に運命が提供してくれた素材は才能の無い絵画のようです。

私は幼い頃から描く用紙とわずかな色があれば幸福でした。紙のうえでいろんな世界が広がりそのすべてが自分の思うがままですからこんな楽しい事がありません。誰にも邪魔されずおもいきり没頭できます。若い時代多少はそれなりの事を〔ふつうの遊び、恋愛"^_^"〕したりしましたが、落ち着くとやはり絵を描いているときの幸福感が本当のように思えました。ただそれだけでついうっかり深みにはまり遅まきの勉強を始めまがりなりにも絵描きのはしくれというわけです。これが不幸はじまり。。。下手な自分の作品に押しつぶされ、劣等感、嫉妬 ねたみなど自分の嫌な面が吹き出るばかりで、自分自身の醜さに辟易しました。

現在は年齢がその複雑な思いを解決してくれて、昔の穏やか幸福感に戻りつつあります。つまり自分の無力をありのままに受け入れられるというか、解りよく言うと観念したんですね。

☆ すべては人間の資質によって良くも悪くもなる           モンテーニュ

P1090426

とはいいながらがんばっていますrun

F50号     まだ真っ白!これから描きます^^ゞ

| | コメント (2)

平凡な人生に罪悪感

6月25日付けの読売新聞に、詩人谷川俊太郎さんの記事が載っていました。

〔自身には母に愛されて育った恵まれた生い立ちにずっと引け目があった。他人の不幸に対し、自分にはそういう体験がない、感覚が及ばない、という後ろめたさは終始一貫ある。〕〔一方で自分には語るべきつらい物語はないという居直りこそ、とにかく他人を楽しませる方向に向かわせた〕 と書いてあります。  詩人のこの思いは私に引き寄せて考えてなんだかとてもよく判る気がしました。

私も表面さしたることもない人生で、他人に同情を寄せられたり、感動を与えるほどの生い立ちをしておらず、きわめて平凡なままここまできてしまいました。

私が〔幸福だった自分の生い立ちに引け目を感じる〕ということがよく判るのは、私の長年の友人Kのことが念頭にあるからです。Kの生い立ちはドラマチックで、実生活も波乱に富んだものでした。そのせいか、彼女の人間性はじゅうぶんにその人生を匂わす厳しさを接するものに感じさせます。一方、私はというといまさらいうまでもありません。Kと一緒にいると否応なしにその差を判断されてしまいどうにもわりを食ってしまうのです。その状態が30年以上も無意味な私のコンプレックスになってしまいました。

昔の言葉の〔苦労は買ってでもしろ〕ということでしょうね。かといって、私がKと同じ人生を背負うことになったらきっとその重さに押しつぶされてどうなったか判りません。

他人が判断するのは、生い立ち云々ではなくその人間の出来不出来だということは百も承知ですが、えてして日本人は〔不幸な者好き〕というということがありますよね。本人の気持ちに関わりなくやたらに同情したがります。

P1090452

いろは坂を自転車で・・・この若さに乾杯!

| | コメント (2)

タイの旅行者

(緑の日光へ)の続きになります。

明智平ロープウエー頂上で景色を観ていると、賑やかなご家族らしき一行がやってきました。聞くともなしに聞いているとどうやら外国の方のようです。そのうちご家族のうちの年配の女性が、沢山の青い実をつけた巨木を見上げ、夫に(あれはなんという木ですか?)と聞いています。夫は〔確かではありませんが樫の木の種類だと思います〕

まてよ!?さっきご家族での会話はたしか外国語だったような・・・?私は不思議に思い、〔どちらからいらっしゃいました?〕とたづねました。すると二人の女性が異口同音に〔タイからです!〕とはっきりした日本語の返事。〔まぁ、タイの方ですか!ずいぶん日本語がお上手ねすね。〕〔はい、日本に来たくて勉強しました〕 〔私の言葉正しいですか?〕〔完璧ですよ!すごいですねぇ!〕すると年配の女性は〔私の息子はもっと上手です〕と離れている男性を誇らしげに指を指します。どうやら息子夫妻と子供その母親という関係らしく思われます。お嫁さんらしき女性は〔私たちは行きたい国の言葉を勉強してから旅行します。英語、フランス語も出来るんですよ〕とにこにこいかにも親しげな笑顔を向けました。

〔タイへいらした事がありますか?〕と聞かれ〔いえ、いえ、国内から一歩も出た事がないんですよ〕と私。さすがにこの方達にこれをいうのは恥ずかしい想いがしました^_^;

〔タイも素晴しい国ですからぜひ遊びにいらしてください〕と見事な日本語でいわれ、図らずもささやかな親善交流をした気分でした。

P1090471

一期一会もいいものです。良いご旅行をnote

P1090482

P1090484

P1090487

中禅寺金谷ホテルレストランで昼食

P1090493

P1090498

奥日光湯ノ湖へ

今回のドライブは湯の湖の日帰り温泉に入るのが目的のひとつ。ここのお湯に入ると硫黄の匂いがしばらく取れません^_^;

P1090509

いろは坂

P1090513

渡良瀬川

P1090515

渡良瀬鉄道

P1090521

渡良瀬川に沿って牧歌的な風景が続きます

緑一色の中のドライブでしたが紅葉時の賑やかだと違い、ゆったりした一日でした

| | コメント (4)

緑の日光へ

昨日の天気予報は今日はたしかお日様マークでしたがなんだかどんよりとしています。そんななか、雨が降らなければ御の字というわけで久しぶりのドライブ。〔たまには新緑の日光でも行ってみるか・・・(もう新緑という季節ではありません)〕と夫が言うので出かけた先は日光でした。

P1090438

草木ダム

P1090443

足尾町

P1090450

大谷川

P1090459

明智平

実は私日光へは数え切れないほど来ているのですが、明智平のロープウエーに乗るのがはじめて。理由は紅葉時混むのと高所恐怖症のため。だが4月に高遠で一人高い処へ登り高所恐怖症をちょっと克服した気分(*^^)v で、今回思い切ってロープウエーに乗りました。大丈夫でした。

P1090460

中禅寺湖と華厳の滝

P1090475

中禅寺

P1090476

男体山と中禅寺湖

感想   日光は紅葉時に限りますmaple(ー_ー)!! 

| | コメント (4)

巧妙な迷惑メール

以前一日50~70通もの迷惑メールがくるのでPCサポーターのO君に頼んで迷惑メール振り分け設定を強化してもらいました。おかげでここのところ迷惑メールをほとんど目にする事がなくなりました。

ということですっかり安心していたところに、見知らぬ名前で〔はじめまして、○○というものです。ブログ楽しく拝見しています^^ 〕というメール。はて?ブログならそちらでコメントが普通だが。。。?とは思いましたが、ブログにコメントを頂く方でもこういうことがよくありますので気にせず開けたところ〔ブログを拝見していて気が合うとおもってメールしました。パートナーになってください〕なに、友達ではなくパートナーと!?なんだそりゃ??

訝りながらさらにクリックで先に進むとあの手の猥褻な事が書いてあります。

馬鹿めが・・・70才の婆に何のメールじゃ~~〔

やり口が巧妙になりました。これなら迷惑メール振り分けを通過しますよね。

P1090411

プロの方から頂きました。夫のはまだ。

| | コメント (2)

暴力の街だった!

私が現在住んでいるH市はじつは〔暴力の街 1950年制作〕という題名で映画化されたことのある町です。40年前この地に越してきたばかりのとき、町の歴史がわかるからと言う理由で会社ぐるみ公民館に集められ〔暴力の街   ペン偽らず〕という映画を観せられた覚えがあります。池部良主演の映画でしたがロケはほとんどH市〔当時はH町〕で行なわれたそうです。社会派映画ということで当時話題になったということでしたが戦後のこの町がそのまま映し出されていて興味深いものでした。今では考えられないのですが、当時この町を暴力団が君臨していたんですね。

なぜ唐突にこの話題かというと、2日前の新聞の地方欄に、H市に映画館が出来るという記事がありました。といってもどうやらレトロものだけを上映する映画館のようです。おそらく最初上映されるのはこの〔暴力の街〕でしょう。街の人間が立ち上がって暴力団と戦ったというH市の歴史に残る映画ですから。。。

P1000630

これは誰のお地蔵はだれとお思いですか?ヒント上州生まれの有名なやくざの親分です。

それにしてもこの格好は!?〔訂正  銅像と書きましたが地蔵の誤りですm(__)m〕

P1000631

答えですhappy01

| | コメント (8)

悲嘆にくれる母

P1090415

これは隣町の画友Tさん宅の猫の写真。 ふだんとても人懐っこく、私が遊びに行っても身を摺り寄せて親愛の情を見せてくれるのですが、今日はなにやら、せっぱつまったただならぬ様子です。 Tさんの奥様がこれまた暗い顔をされてやってきて〔実はメメ〔愛猫の名前〕が子が放し飼いの犬にみなかみ殺されちゃったのよ〕〔・・・・〕

Tさん宅は広い敷地で、お庭がちょっとした植物園並み。庭までは誰でも自由に出入りできるようになっています。裏の出入り口の片隅に子猫をダンボールに入れて自由に遊ばせていたところを何処かの犬が入ってきて子猫たち3匹をかみ殺したというのです。

それは2日前のことでメメちゃんはいまだに髪ならぬ毛をふりみだして我が子を探し回っているのでした。〔昨日はどこからか小さいねずみを獲ってきて、子供の居たところへ置いてあったのよ。。。〕と奥さんの声も沈みます。

事情が飲み込めないだけ動物は哀れですね。。。cat

P1090412

| | コメント (6)

笑い方について

仕事をしながらラジオを聴く事が多いのですが、私が気になることのひとつに、若いタレントさん、女性アナウンサー、芸人の方々の笑い方の品のなさに驚かされます。なにもあんなに馬鹿笑いしなくてもとつい思ってしまうお笑い芸人爆○問題。あの方達は話の内容がそう酷くはないのに、なんとも下品な馬鹿笑い。下品な話題で下品な笑い方はいいんですよ。そうではなくて、真面目なゲストが居るときにあの馬鹿笑いは失礼でしょう。

またごく最近新しくはじまったT○Sラジオ番組で、看板アナウンサーが面白おかしい話題を提供していますが、男性アナウンサーの話題に女性アシスタントがただ笑い転げるだけ。ただただ馬鹿みたいに終始笑うだけの女性アシスタントに呆れてこの番組を聴くことをよしました。

もう少し考えて笑って欲しいと思うのは私だけかしら。。。?

P1090421

| | コメント (2)

ヘッセもただのおっさん!

☆不思議だ、霧の中をあるくことは。。。人生とは孤独であることだ。

どの人もほかの人を知らない。みなひとりだ。ー霧の中よりー 〔ヘルマン。ヘッセ〕

                                   孤高のヘッセがしのばれます。

☆ゆりかごから柩に入るまでは50年に過ぎない。その時から死がはじまる。人は耄碌し張りがなくなり、だらしなくなり、粗野になる。いまいましいが髪も抜け歯も抜けて息がもれる。若い乙女を恍惚として抱きしめる代わりにゲーテの本を読むわけだ。

しかし、臨終の前にもう一度ひとりの乙女をつかまえたい。目の澄んだ縮れた巻き毛の娘を、その娘を大事に手にとって口に胸に口づけし、スカートを、パンティーを脱がせる。そのあとは、神の名において死よ私を連れて行け。アーメン  -50歳の男ー  ヘルマン・ヘッセ・・・・・ヘッセもときにはただのおっさん・・・・eye

今日は遅くまで渡辺謙のドラマを見ていましたのでこれでご勘弁願いますcoldsweats01

P1090373

何の実でしょう?

| | コメント (12)

時効の話

拙ブログへおいでくださる伊藤様のところでふるさとの山〔岩木山〕を、また同じく矢嶋様のブログで、50数年ぶりに、私が着ていた制服と同じタイプのセーラー服を拝見する事が出来ました。こうなると高校時代岩木山登山の思い出を書かざるを得ないと思いませんか?〔思わない!〕と言う言葉を無視して。。。smile

高校2年の夏休み、山好きの先生2人の引率で8人の生徒が青森の名峰岩木山に登山しました。今と違い車など一切使わず最初から徒歩でだらだらと長い登り坂を歩きました。頂上近くに行くにしたがって道は厳しく結構な登山気分をあじわい、やっとのことで頂上へ。山小屋に一泊したのですがこのときの星の美しさは50数年たった今でも忘れられません。それはいいとして真夏だと言うのに山頂の思いもしない寒さにみな震え上がりました。山小屋の中はがらんとしていて何の設備もなく火を焚く手段もありません。〔寒い、寒い!〕と言う生徒達に先生が〔これを呑めば暖まるぞ〕と言って手渡したのは持参の酒。

当時は今ほど未成年の飲酒と言うのは煩くはなかったようですが、当然高校生の飲酒はいけないにきまっています。事情があるとはいえそれを先生が進め、生徒はすんなり全員回し飲み。。。〔全員女生徒^^ゞ〕もちろん一口か二口で酔っ払うほど飲んだわけではありません。

煩い学校でしたからもしこの事が知れたら問題だったかもしれませんが、どうやら誰もそのことを口にしなかったようです。

現在だったら〔○○高校の女生徒8人岩木山山頂で飲酒。引率の教師飲酒を勧める〕という見出しで新聞沙汰になるのでは。。。coldsweats01

P1090403

浅間山  F4号

                                  

                                                                                                           

| | コメント (2)

虫も殺さぬ・・・ことはない

家庭菜園をしている夫が畑からいろんな作物を持ってくるのですが、その野菜にくっついて様々な虫も家の中についてきます。

私は蝶、蛾以外のものはわりと平気なのですが、素手で掴むにはやはり抵抗があります。今日も豆粒大の緑色をした虫が台所の窓の溝にじっとしていました。溝なのでテッシュで取り出すのが難しく、殺してから割箸でつまみ出そうと台所用洗剤を数滴虫にたらしたのです。エメラルドグリーンの丸い虫はすぐさま仰向けになり糸のように細い足をいかにも苦しそうに空をつかんでもがき始めました。虫はさらに苦しんで背を割って、中から透きとおった薄紫の羽を開きました。私は自分の残酷な行為を後悔しながら、美しい色をした虫が苦しむさまを眺めているしかありません。豆粒ほどの虫といえども自分の手で命を奪ったのですからはやり見届けないと。。。〔君のいる場所が悪かった。広いところにいたらこんなに苦しまずに済んだのに。。。〕

来世 残酷な婆に洗剤をかけられるような虫に生まれたらどうしよう。。。coldsweats02

P1090405

| | コメント (4)

ラーメン・ランキング

私は若い頃からラーメンが好きです。先日も隣県でのデッサン会の帰り、国道沿いにある、わりと大きな店構えのラーメン店に入りました。季節がらか他のお客は居ません。女店員がぞんざいに置いて行ったラーメンを一口食べてびっくり!太目の麺が半生のような。。。(+_+)私の口には硬くてもそもそした感じで、半分までは食べましたがとうとう食べ切れませんでした。

このお店のラーメンはランキング2位というところかな?もちろん下位から。栄光のランキング1位はG県長○原駅付近にある〔現在はわからないのであったと言うべきでしょう〕お店。だいたいこういう場所でラーメンを食べると言う方がおかしいと夫は言います^_^;これを上回るお店があるか今後の楽しみになりそう。。。

生涯で最も美味しいと思ったラーメンは子供の頃出前をとって貰った〔一心亭のラーメン〕これを上回るラーメンをいまだかって食べた事がありません。郷愁を差し引いてもあの味は絶品でした。。。noodle

116_1671  

郷の潮ラーメン 

| | コメント (8)

漫画はどうも・・・

朝のワイドショーで拾った話題。

〔日本人の知らない日本語〕という本がいま売れているそうです。それなら私も欲しいと思ってこの本を調べてみたところどうやら漫画形式らしいですね。私は麻生さんと違い漫画を見るのに慣れていませんから漫画はどうも。若い人向きかしら。。。

しかし日本語は難しいですね。70年生きていて、私ははたして日本語の何パーセントを知っているやら。ごくごく小さな枠内の日本語を繰り返し使っているだけのようです。それなら少しは辞書でも脇に置いてという心構えになればいいのですがそれをしません。。。私の場合ものぐさ、いいかげんという性格が賢い人間になるのを阻んでいるようです。

な~んて、今頃こんな事言ったってはじまらないワイbleah

P1090409

F3号

| | コメント (2)

永六輔さん

最近永六輔さんのラジオ番組を聴いている方から〔ろれつが回らなくて聴きづらい〕という投稿があったそうです。私も長いこと〔誰かとどこかで〕や 〔永六輔 その新世界〕を聴いていますが、永さんのろれつが回らないのは今始まったことではありません。ご本人だって昔からろれつが回らないのは承知しているはず、なんで今? その投稿をきっかけに〔年をとったのだからもう引退したら?〕という話しが出ているようですが、それには賛否両論があるようです。

確かに知識が豊かで面白い面があるのですが独善的な部分も。。。過激な発言で各団体から抗議を受けたりエキセントリックな行動で物議を醸したりということもありましたね。よく聞いていると以前の発言と真反対のことも言ったりすることもあります。

以前彼がよく口にする言葉に〔他者への配慮が足りない〕と言うのがありました。昔、マラソンの増田明美さん指導のもとにマラソンだか歩きだかをはじめた頃がありましたが、ラジオで〔人間足を使わないと早死にします〕的発言をした事がありました。私は〔まてよ!ラジオは多くの体の不自由な方も聴いているはず。この発言他者への配慮に欠けるのでは?〕と思ったことがありました。人は誰でもうっかり発言をしますので、ここで目くじら立てることもないのですが、〔目くじらといえば、永さん、昔、尺貫法を世間に再認識させた方^^〕せめて子供にはもう少し優しく配慮のある答えをして欲しいですね。〔これは他の番組みです〕

私は、極端に自分本位な発言さえしなければ番組を長く続けて欲しいと思っています。ろれつなんてはじめから回らなかったんですよ。

P1090377

かっこいいおじさんhappy01

| | コメント (11)

真夜中の仕事

今日は一日デッサン会が隣県倉賀野町でありました。一日根をつめると好きなこととはいえさすがにクタクタ。。。というのに帰ると夫が山ほどラズベリーを収穫してありますsweat01 一休みしてからと思っているうちついうとうと。。。でこんな真夜中にジャム作りをしています(>_<)今日穫ったものは今日のうちにジャムにしてしまわないと味が落ちるので。。。

P1090402_2 

P1090374

こんなに小粒です。収穫も大変

P1090398

こんなにたくさん出来ます!

119_1961

P1050094

美味しそうでしょnote

| | コメント (6)

伊勢崎赤堀菖蒲園

天気予報など当てになりませんね。昨日、予報では関東地方は久しぶりの晴れというので期待したのですが曇りでした。少しは遠方へ出かけられるかと思ったのですが。。。仕方が無いので、伊勢崎市赤堀菖蒲園に。なに、いつも出かける赤城山方面のレジャー施設へ行く途中にあるのです^^ゞ

この菖蒲園は旧い時代〔推定12世紀〕灌漑用水として作られたらしいのですが使用された形跡がないそうです。昭和58年国の史跡に指定され、平静元年、花菖蒲園として史跡の保存管理をしているとのこと。。。

P1090351

P1090352

P1090353

珍しいのは、灌漑用水後をそのまま菖蒲園にしているので川の流れのように花菖蒲〔カキツバタなど〕が咲き満ちていることです。花の川ですね♪

P1090355

P1090357

P1090358

P1090359

P1090362

| | コメント (4)

正真正銘の姫君

昨日はなんちゃって殿のことを書きましたが、今回は本物のお姫様のことを書きます。

夫の会社は15.6年前までは日本の主要な観光地ないし、その近くに保養所を持っていました。会社員は当然、また退職者とその家族も生涯利用できるシステムになっていて、私は比較的便利に利用させて貰いました。とりわけ千ヶ滝にある軽井沢の保養所は別荘代わり^^ゞと言っていいほど、いなかの友人や姉妹などを連れて数日宿泊したものです。

ある日、クラスメート2人をつれて保養所へ出かけたところ、なじみの寮母さんが、食後のお茶のときおもむろにアルバムを目の前に差し出し〔見る?〕というのです。今まで小母さんがアルバムを見せるなど無かったことなので〔sign02〕いぶかしく思いながらも開いてみると中学生くらいのお嬢さんと小母さんがにこやかな顔で収まっている写真が幾枚もあります。〔・・・エ~ッ!・・・〕と3人とも素っ頓狂な声を出したところで小母さんしてやったりと満足げに微笑みました。

普段着の小母さんと共に写真に写っていたのは、平静7年に降嫁された黒田清子さん。当時は紀宮清子様の可愛らしいお姿でした。

事の次第を聞いたところ、ご静養中の紀宮様の愛犬が保養所へ迷い込み、そのワンちゃんを探してお見えになられたとか。。。小母さんが早朝に白い犬が庭をウロウロしているのを見つけ、〔どこの犬だろうねぇ。。。?〕といっているところへ紀宮様が〔すみませ~ん〕と庭に入ってこられたそうです。そういえば、会社の保養所近くに皇室専用のホテル?というか旧い奥まった建物がありました。

そこからが小母さんの抜け目の無いところ。まだ幼い紀宮様をどう説得したのか、ちゃっかり数枚もの写真を撮っているではないですか!小母さんのことだから遠くに居る夫に〔あんたぁ~ちょっとカメラを持ってきてぇ~!〕と叫んだのでしょうか?それを想像して〔凄いねぇ~~!!〕 いうと〔凄いでしょう!我が家の家宝だよ〕とご満悦でした。happy01

P1000373

| | コメント (4)

隣町の殿様

夫のプール仲間に私が〔ふ○やの殿様〕と命名した方がいます。Nさんというその方が最初我が家にお見えになったとき、その優雅な風貌、物腰にちょっと驚いてしまいました。驚いたというのは、がさつな我が夫がなぜこのような品の良い方と友人になれたのかということで驚いたのです。聞くと泳げないNさんに夫が泳ぎを教えたとの事。

二人の会話を聞いているとまるで古典落語〔長 短〕の登場人物のよう^^。Nさん、ひとつの話題に時間がかかるので気の短い夫が〔それで?こうこう、こういう事だろ!?〕と言葉の先を急がせます。はらはらするのですがNさんいっこうに気にするふうがありません。

Nさんの容貌はいわゆる殿様顔。、長い脚を組んでゆったり椅子に沈んだ姿は、ちょこまか動く夫と対照的で、見ていて殿に仕える下僕のようで可笑しくて笑ってしまいました。

私は即座に〔ふ○やの殿様〕と命名。 

〔これふ○やの殿様からおみやげ〕とか〔明日ふ○やの殿様が絵を見に来るよ〕とかNさんの苗字が全くでてこないのでたまに電話があって〔あ~、Nですがー〕というときに〔殿様、Nという苗字だったんだ。。。〕と思うくらいです。

今日殿様が我が家にちょっとお寄りになったので書いてみました(~o~)

P1090193

| | コメント (4)

映画〔レッドサン〕を観る

アランドロン出演の映画は1970年代までははたいがい観ていたと思っていましたが、〔レッドサン〕今回BSで初めて観ました。 チャールズ・ブロンソン 三船敏郎 アランドロン の共演は当時話題になったはず、私、よほど忙しかったのかしら。。。?

しかしこの映画、魅力的な共演者たちに対して内容に重量感の無い映画でしたね。西部劇ですからパターンは類似的です。アラン・ドロンは徹底した悪者。躊躇なく人を撃ち殺しにやりと片頬で笑うとき美貌ゆえいっそう冷酷です。ブロンソンは他の主演映画に比べるといまひとつぱっとしない感がありました。3人のうちで得をしたのはやはり世界の三船。そりゃそうでしょう。侍精神を滑稽なほど前面に出し、清く正しく滅法強い武士の役ですもの。。。それに乗馬姿は西部の男ブロンソンよりかっこよかった(^o^)丿

懐かしかったのは、キャプシーヌとウルスラ・アンドレス。二人とも淫売宿の女という設定。(゜o゜)

出演者に免じて☆2つというところかな。。。

Caqwzvrs

以前UPした画像ですが、違うのはある方に画面の色を調整していただきました♪

| | コメント (8)

幼稚園状態のファミレス

私がマッサージの帰りいつも行くファミレスは評判がいいので大変混雑しています。客層はまちまちですが、昨日に限ってなぜか子供づれが3組。これが揃いも揃って大家族ですからその賑やかなこと!。よちよち歩きの子供から小学生まで、まるで幼稚園に来たようですです。料理のまだ来ないテーブルの子供は退屈紛れにうろちょろ。子供特有の甲高い叫び声が飛び交います。まぁファミリー・レストランなのですからこれは当たり前と思わなくては。。。でもヨチヨチ歩き回る子供を追いかけて走り回るのは小学生のお兄ちゃん。お母さんはというと、これが座って怒鳴っているだけです。子供の声は仕方が無いとして〔お母さん、貴女の声が一番耳障りなのよ!!punch

しかし、このレストラン、禁煙席が喫煙席の半分の広さしかありません。そのため、禁煙席の方はいつも満席状態。喫煙席の方はたいがいゆったりしているのですが、どうして逆にしないのでしょう?

119_1960

新じゃがができました\(~o~)/

| | コメント (7)

話題の〔1Q84〕購入

ええ、まったくもってミーハー丸出しの私、こんだけ世の中大騒ぎしている話題の本を買わずにいられましょうか。。。私は特に村上春樹が好きというわけではなく、大体評判になっている本か、他人様が〔おもしろいよ~!〕とおっしゃる本に飛びつく無節操なタイプの読者です。 で、今回も、本屋さんの秘密作戦が功を奏し、増刷も間に合わないと言う超ベストセラー〔1Q84〕欲しさに書店へ出かけましたが案の定書店で売り切れています。取り寄せをお願いしたところ、わりとスムーズに手に入ったというしだい。。。(*^^)v

ちょっときまり悪かったのは書店で若い店員さんに〔村上春樹の1Qヨンハチ取り寄せていただけますかー〕と云ったところ〔え!1Qハチヨンですね?〕と言われてしまいました。題名も定かでない本を慌てて買いに行って恥をかきました。bleah

知的な文体、 超一流との世界的評価・・・・など私にはどーでもよろしい。要は私が〔面白かった!〕と思えばそれでいいのだ。。。^^

P1090330_2

 

   

| | コメント (4)

ラズベリージャム

今年最初のラズベリーが収穫されました。例年より10日ほど早いようです。さっそく恒例のジャム作りです。ラズベリーの製作者は素人ですから売り物のような出来具合と言うわけにはいかず少々小粒ですが味は上々♪ 種をとる作業は面倒ですが、濃いばら色をしたラズベリーを無心になってかき回している時間もなかなかいいものです。ラズベリーはたくさんできるのでご近所、友人 姉妹に上げるのですが、これがなかなかの評判。自分で食べてみてまんざら社交辞令でもなさそうと言う自信があります^^

夫はラズベリーの収穫が大変だそうで、できればやめたいようですが、そうなると私の自慢がなくなってしまうので木〔木かな?実は私ラズベリーが生っているところを見た事が無い^_^;〕を処分するのは断固反対と言ってあります。

今日もきれいな色のラズベリージャムが2瓶出来ました。good

P1090325

滓もきれい!

P1090326

木杓子が無い。。。^_^;

119_1962

出来上がり(*^^)v

 

| | コメント (4)

竹馬の友とはいわない?

同窓会名簿が届きました。

私の卒業した昭和32年を見たところ懐かしい名前が並んでいて旧姓を見ておおかたの級友の顔がすぐに思い浮かびました。おおかたですから全部ではないわけで、約3名ほど〔はて、こんな名前の人居たっけ!?〕 よほど影の薄い存在だったのかしら。。。逆に考えてこの3人の級友も私の名前をみて〔はてな!?〕と思っているに違いありません。6名の級友が〔帰天〕亡くなっています。70代に入ったのですから数人は亡くなって仕方のないことでしょうが、セーラー服の幼い顔が思い出されてやはりショックを受けます。不思議なことに、同窓会で幾度か逢っていて、どういう大人になったか知っているはずなのに亡くなったと知って思い浮かぶのはセーラー服姿です。

それにしても32年度卒業生の行方不明者の多いこと!30名も連絡なしなんですね。中に私の仲良しけいこちゃんが居るのですが、私が彼女の住所をよく知っているのになぜか行方不明者に。。。学校時代〔このクラスは学校始まって以来いい加減な生徒が集まっった!〕教師に言わしめた生徒達、さすがですね。大人になっても変っていないと見えます〔爆〕

さて、この啓子ちゃん、私と家が近所で小学校へ上がる前からの仲良し。こういう場合男なら〔竹馬の友〕と言いますね。女はなんと言うでしょう?けい子ちゃんと一緒に竹馬も乗って遊んだんですがねぇ。smile

P1010273

| | コメント (2)

夜目 遠目 傘の内

この旧い言葉、美人でない女性の前では失礼になってしまいます。といっても今は誰も使わないヵ^^ゞ

いえね、私の老夫〔老妻に対してデス!`ヘ´〕そうたいにおしゃれなのですが、とりわけ気を使っているのは帽子。箪笥の帽子棚を開けると折り重なった帽子が崩れ落ちてくるようです。帽子フェチなんですね。。。私は箪笥の中がごちゃごちゃしているのが嫌いですから、〔たった一つの頭になぜこんなに帽子が必要なの!〕と怒るのですが、老人になってしまうと5歳児同様、何を言われても結局自分の思うように、好きなようにしてしまうものですからまたぞろ見かけない帽子が重なってきています。といっても圧倒的に野球帽やそれに近いカジュアルなものが多く、高価なものなど無いようです。

帽子を被る目的はただひとつ、白髪の薄い頭を隠す為(~o~) 年の割には背柱がまっすぐですから、夜目 遠目 傘の内〔帽子のうち^^〕で、よそのオバちゃんの前で多少のごまかしがきくと思っているんですね。

私などとっくの昔に、若く見られたい気持ちなど失せてしまいましたが、我が家の爺はいつまでこうも落ち着きが無いのでしょう。。。?

P1090315

| | コメント (8)

N○Tに強い不信感

一週間前からパソコンが重くなり始め、ほとほと困っていましたが、なじみのインストラクターO君の手が空きやっときてくれました。私を一週間も悩ませたPCの不調もO君の手にかかるとたちどころに解決、以前にもまして軽くなりました。ついでにパソコンの健康診断、こちらは一昨年の暮れに購入したものでまだまだ良好状態とのこと。

PC不調というと後味のよくない思いをした事を思い出します。

PCを購入、はじめて使用したときのこと。設置作業をN○T東日本△□にきてもらいアダプターの取り付けをしました。確か2万5千円だったと思います。50代と思われる担当の男性が〔ハイ、これでO.K ですよ〕といって帰ったのですが、使い始めてしばらくするとパソコンが使用不可になってしまいます。何度試しても使用中どこかで異常が起ります。仕方が無いのでまたN○T△□の担当者に来てもらいPCを見てもらいました。異常ありませんよといって帰ります。、帰った後にまた同じ状態。再度きてもっても同じく、異常ないですよ。奥さんがまだ慣れていないからですよといってしまいには電話をしても来てもらえなくなりました。これを書いていると恐ろしく長い文章になってしまいますのではしょります。

PCが上手くいかなかったのはN○T△□が持ち込んだアダプターが不良品でした。それが判るまで一年近くかかったのです。その間の費用〔ヤ○ダ電機にも何度か見てもらいました〕と私のいらいら。。。自分が覚えが悪いせいだと一時PCをやめてしまったりしました。こうして書いていてもあのときの怒りがこみ上げてきます。

現在はO君という優秀なパソコンサポーターがついていますのでなんの心配も要りません。O君近頃珍しいくらい温厚で年寄りに親切。それにイケメンなんですよhappy01

P1090191

| | コメント (2)

悪妻は夫を育てる

日曜日の夜10時台に、ワタクシと美貌を二分する吉永小百合さま〔ジョーダンですよ!^^〕ご出演のラジオ番組がありますが、今週の話題は〔ハイドンの妻〕 音楽史上3大悪妻といわれる、モーツアルト ハイドン チャイコフスキーの妻達のうちのハイドンの妻アロイジァを取上げていました。

ハイドンは床屋の〔カツラや?〕の娘に恋をしましたが彼女は修道女になってしまいます。代わりに押し付けられたのが無教養で性悪な姉娘アロイジァ。ハイドンは〔妻にとって亭主が芸術家だろうが、靴屋の職人だろうがどうでもいいこと〕と嘆いたら彼女は〔靴屋の職人なら新しい靴を作ってくれる〕と云ったそうです。。。ハイドンは悪妻アロイジァのおかげで音楽に没頭でき次々と名作を生んだといわれています。。。という、悪妻は芸術家を育てるという話でした〔一部ウィキペディアより〕

〔うちの夫、いつまでもうだつが上がらないわね。。。〕と密かにお嘆きの奥様、それは貴女の良妻ぶりが仇になっているのですよ。今日から悪妻におなりあそばせ。ご主人はたちどころに出世間違いなしです。。。我が家だってワタクシがあまりにも良妻な為夫はとうとう鳴かず飛ばずで終わりました。  ハイドン、モーツアルト、チャイコフスキーの妻達を見習いましょう! smile

P1090295

鳴かず飛ばずの夫美味しい野菜は作りますgood

 

 

| | コメント (9)

GM破綻のニュース

アメリカ車最大のゼネラル・モーターズの破綻が新聞のトップニュースになっています。えらいことですね。私、車のことは詳しくはありませんがキャデラックやシボレーぐらいなら聞いた事があります。いや見た記憶があります。5、60年代のハリウッド映画の中で。。。

アメリカ文化の象徴は何といっても車でした。戦後十数年を経て日本の経済も安定したといっても、まだまだ車が普及していなかった時代、映画の中のアメリカは別世界の極みでした。瀟洒な家屋に、車が大人の人数分だけあるのですから。。。アメリカの青春映画には明るい色の車がつきものでしたね。誰もが憧れたアメリカの生活。アメリカの車。私の画友などもその口で、昔、空色の、後部がツバメの羽目のような形をした中古車を手に入れましたが、色といい形といい日本の風土にはまるで合わず、乗せて貰って恥ずかしい思いをした事がありました^_^;

そのアメ車の代表格GMが経済破綻だなんて誰が思ったでしょう。驕れるものは久しからずとはいいますけど。。。

P1090283

安曇野 サムホール(ハガキ2枚大)

| | コメント (4)

大げさなんだから。。。

 お爺が風邪をひきました。鼻水と喉が痛いそうです。たいした事がないのは判っています。でもこのたいしたことのない風邪のせいで私が大変なんです!

〔お腹の具合も悪くなるといけないから消化のいいものを〕とか〔畑に行くと汗をかくからよそう〕〔寝た方がいいかなぁ〕とか。。。女だったら鼻かぜぐらいで寝る人なんて居ません。家庭の主婦が鼻かぜでいちいち寝ていたら務まりませんよね。私などもう忘れるほど風邪をひいた記憶がありません。いつだったか38度の熱があるのに夕飯の支度をしていて気持悪くなりその場にしゃがみこんでしまいました。それでも女は台所で仕事をするのだ!然るに〔寝た方がいいかな。。。〕とはなんたる軟弱男! 

夫は朝型の人間ですから夜明けと共に目を覚まします。したがって夜は7時になると眠くなるのは当然のこと。ここで蒲団に入ればどんなに楽かと思うのにテレビの前で夜毎のうたた寝です。何度注意しても直りません。でとうとう風邪を。。。毛布でも掛けて上げればとお思いでしょうがそれでは朝まで寝てしまいます。

食事に気を遣わせておきながら、お隣からお土産のチーズケーキを頂いたら〔美味しいうちに食べようかなdelicious〕といって2個も食べちゃいました〔怒!〕   久々の夫ネタ^^ゞ

P1090289

| | コメント (8)

再度書く気力が無い(ー_ー)!!

長文を書いたときに限って突然記事が消滅するときがありませんか?

たった今やってしまいました。もう書けません。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

それと4,5日前からPCが重くて重くて。。。皆様のブログを訪問するだけで疲れきってしまいます。PCサポーターのO君が木曜日に見えるまで我慢我慢。。。

雷も鳴っているし・・・これにて失礼致します。thunder

P1090274

F8号

| | コメント (8)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »