« 真夜中の仕事 | トップページ | 漫画はどうも・・・ »

永六輔さん

最近永六輔さんのラジオ番組を聴いている方から〔ろれつが回らなくて聴きづらい〕という投稿があったそうです。私も長いこと〔誰かとどこかで〕や 〔永六輔 その新世界〕を聴いていますが、永さんのろれつが回らないのは今始まったことではありません。ご本人だって昔からろれつが回らないのは承知しているはず、なんで今? その投稿をきっかけに〔年をとったのだからもう引退したら?〕という話しが出ているようですが、それには賛否両論があるようです。

確かに知識が豊かで面白い面があるのですが独善的な部分も。。。過激な発言で各団体から抗議を受けたりエキセントリックな行動で物議を醸したりということもありましたね。よく聞いていると以前の発言と真反対のことも言ったりすることもあります。

以前彼がよく口にする言葉に〔他者への配慮が足りない〕と言うのがありました。昔、マラソンの増田明美さん指導のもとにマラソンだか歩きだかをはじめた頃がありましたが、ラジオで〔人間足を使わないと早死にします〕的発言をした事がありました。私は〔まてよ!ラジオは多くの体の不自由な方も聴いているはず。この発言他者への配慮に欠けるのでは?〕と思ったことがありました。人は誰でもうっかり発言をしますので、ここで目くじら立てることもないのですが、〔目くじらといえば、永さん、昔、尺貫法を世間に再認識させた方^^〕せめて子供にはもう少し優しく配慮のある答えをして欲しいですね。〔これは他の番組みです〕

私は、極端に自分本位な発言さえしなければ番組を長く続けて欲しいと思っています。ろれつなんてはじめから回らなかったんですよ。

P1090377

かっこいいおじさんhappy01

|

« 真夜中の仕事 | トップページ | 漫画はどうも・・・ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

私は永さんのラジオ番組はほとんど聞きませんが、知識が豊富で面白い人ですよ。続けられたらどうですか。
昔、Fテレビにいた時、尺貫法のことで電話を受けたことがあります。名乗らずに意見を言っていましたが、声で永さんだとすぐに分かりました(笑)
「人間、足を使わないと早死にします」と言ったのは、一般論的意味で述べたものでしょう。ただし、世の中には足の不自由な方もいますので、気を付けないといけないですね。

投稿: 矢嶋武弘 | 2009年6月16日 (火) 07時29分

矢嶋様
永六輔さんが知識豊富で会話が面白く、番組が長期にわたって続いているのではと思っています。多くの聴衆者あってのことなので、多少の聴きづらい面があっても話の流れで言わんとする事がわかります。
マラソン〔だったと思います?〕のときはやり始めたばかりで楽しくて仕方のないころだったのでは。運動は身体に良いを例の口調で言った、もちろん一般論です^^

永さんらしいですね!話題と声で名乗らなくても誰だか判るだろうと。。。(^o^)

投稿: | 2009年6月16日 (火) 11時40分

え~っと? この素敵な「奴江戸兵衛」のTシャツを着た
お人は誰なんでしょうネ・・(笑)
手にはデジカメを持ってガクアジサイの花でもお撮りになる最中なんでしょうか・・
こないだの「お殿さま」かな?

あっ、それからですネ、私は、永六輔さんあまり好きではありません・・私の好きなのは小沢昭一であります。

投稿: 伊藤 | 2009年6月17日 (水) 00時50分

伊藤様
写楽のおじさんは全くの他人ですcoldsweats01
Tシャツのインパクトに思わずシャッターを。。。
お宅は存じておりますのでもし気分を害されたら謝りに行こうかと思います。

永さんは人間性や話術が独特ですからファンも二分されますね。
小沢昭二さんはその点ぐっと庶民的でその話術もかなりくだけたものですが、物知りと言う点ではどちらも甲乙つけがたいですね^^

投稿: | 2009年6月17日 (水) 11時31分

先ほどから、永さんのラジオを久々に聞いたのですが、以前に比べ聞き取りづらいと感じました。私の耳を疑ったりもしたのですが、一緒に出られているアナウンサーの方の言葉はちゃんと聞きとれたので、ろれつの問題はあるのではないかと思います。内容云々はともかく小気味いいしゃべりっぷりが好きだっただけに、今日はその切れがなく、ろれつが回らないからこれ読んで、とほかの出演者に投稿のはがきやFAXを読ませる尊大な口調が耳につき、ラジオを消してしまいました。残念に思いました。

投稿: 通りすがりの30代 | 2009年8月15日 (土) 12時58分

通りすがりの30代様

私は勢いで聴く方にもお耳の問題もあるように書きましたが、これは間違いだったと思いました。削除していけばよかったですね^_^;

午前中〔永六輔その新世界〕を聞いていたのですがおっしゃるようにかなり聴きづらくなっていますね。
態度がデカイのはこれこそ昔から。。。それを許されるだけのキャリアと知識があると本人も周囲も思っているのではないでしょうか。
私としてはそのときどきの話題が面白かったり興味味深かったりすればそれでいいわけで、永六輔さんを好きでも嫌いでもありません。ただあの方時々妙に粗暴になったり訳のわからんことで激怒したりしますよね。これは嫌だと思います。

なにか変なことを書いたときにはやんわりたしなめてくださいね^^

これからもよろしくお願いいたします。

投稿: おキヨ | 2009年8月15日 (土) 13時39分

初めまして。
私は一時期無職だった時期がありまして(今は普通に働いてます)、その時に自宅で「誰かとどこかで」を聞いていたのですが、永さんの発言は単に手厳しいだけなら、聞くこちらが我慢するしかないのですが、時々(私の感じ方だと)手厳しいを通り越して、頭に来ることを言うなと感じます。

「誰かとどこかで」で、「天気予報で、天気が悪いから洗濯はお早めにと言うアナウンサーの言葉がお節介だ。こっちの都合もある」という投稿に「仰るとおり!」と言ったのには、「それは人それぞれだろう。注意を促される人もいるし」と思った記憶があります。

またエッセイで「子供向けの歌の中で「サラバ」と「グッバイ」を混ぜた「サラバイ」という造語が、日本語を大切にしてないように見えて気に喰わない」と言う発言が私には保守的に感じられました。

最近永さんの昔の声を聞く機会があったのですが、
歳をとってから、声がおじいさんのそれになったというのがよくわかりました。


投稿: 粗忽長屋 | 2009年8月29日 (土) 19時53分

粗忽長屋様
ようこそおいでくださいました\(~o~)/

私も長こと〔誰かとどこかで〕を聴いています。やはり同じことを思いながら聞いていました。ちょっと裸の王様的なところがありますね。以前日曜の朝9時からTBSラジオで〔子供電話相談室〕の回答者ででていたのですが子供相手でも辛らつの度が過ぎるではないかと思うことがありました。
でも本人の気持ちでそうなるのでしょうから、それをよしとする番組の責任者の問題にもなりますよね。
呂律の回らない問題にしても聴衆者の声が届いていないはずがありません。
今日も〔永六輔その新世界〕を聴いていましたがやはりかなり聞き取れないところがありました。

これからもよろしくお願いいたします。

投稿: おキヨ | 2009年8月29日 (土) 21時26分

粗忽長屋様へ追伸

このニックネームいいですね。
柔軟なお人柄を感じます。

投稿: おキヨ | 2009年8月29日 (土) 21時31分

 通りすがりで妙義山の絵についてだけ書くつもりが、この項もおもしろくて一言。
「人間は足から衰えるから走りましょう」という言葉に謝罪の必要は全くないと思います。理由は常識で考えて悪意がないからです。たとえなくても傷つける可能性があるというのが、抗議する側の言い分でしょう。(あるいはそういう運動家にかつがれた少数の肢体不自由者が名乗り出るでしょう)マスコミの謝罪は「うるさいから、とりあえずあやまっておこう」の姿勢です。悪意がないことを徹底的に証明していけば良いと思います。「差別だ、傷つける」いう非難の背後にプロの運動家がおり、一方に事なかれ主義の風潮があることこそ問題ではないでしょうか。なあなあの雰囲気の中で安易に詫びるのは悪しき前例を残す悪しき習慣だと思います。(このテーマで書くと遊びがなくなりますね。すみません)

投稿: 浮舟 | 2013年1月 5日 (土) 16時39分

浮舟様

旧い記事にまで関心を寄せて頂きあるが当ございます。
実はこの記事を削除したい部分がありましたのでコメントを頂いてよかったと思います。
私は永六輔さんがパーキンソン病と闘いながらお仕事を続けていらしゃったとは全く知りませんでした。
きわめて中立的な立場で書いたつもりが、知らずとはいえ2,3、心無いことを書いています。胸が痛みます。
このコメントレスの後、直ちに気になったところを消すつもりです。

投稿: おキヨ | 2013年1月 6日 (日) 03時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真夜中の仕事 | トップページ | 漫画はどうも・・・ »