« 高峰三枝子さんの唄 | トップページ | 愛犬家読むべからず »

不思議な看板

いつも通る道でこんな看板を見つけました。↓

Img_2244

sign02・・・はて病院らしいのですが名前がありません。よく通る道の看板なのでずっと気になっていましたが、以前のブログでこの写真をUPしたところ〔あ、それは赤い字で書いた部分が消えてしまったのよ〕と教えてくれた方がいました。

ご覧の通り書いた形跡が全く感じられないほど見事に消えています。私はそんなこと知らないものですから、何かの都合で病院名を書かなかったのではないかと思い、看板はかいたものの開業できない理由ができた?病院名を書くのを看板やさんが忘れた・・・?などとばかな想像をしばらく楽しみました。

そのことが判ってから気をつけてみると街中でけっこうこの状態が発見できます。私が毎週行くレジャー施設のかなり大きな看板がいままさに消えようとしているところ。。。しかしどうして消えてしまうという色を使用するんでしょう?

121_2166

8月に入るとふるさとの祭りねぶたが始まります。

118_1883

|

« 高峰三枝子さんの唄 | トップページ | 愛犬家読むべからず »

雑記」カテゴリの記事

コメント

ありますあります!本の背文字、赤やピンクだとやがて消えてしまいます。私の持っている本でも、2、3冊あります。以前図書館で「女子高生のための文章図鑑」と言う本がそういう状態でした。隣に「男子高生のための~~」が並んでいたので、ようやく発見しましたが。ことさらに女性らしさを強調したための、この結果。女性の色香は移ろいやすいものと言う教訓?

投稿: Bianca | 2009年7月31日 (金) 08時30分

自分の病院の名前が消えてしまっても気付かないくらいの病院ですから、押して知るべし、どうでもいい病院でしょう。
こうなれば、ただの落書きにすぎませんね~
院長の顔が見たいところですが、見てもしようがないか!・・・

投稿: Hikoさん | 2009年7月31日 (金) 09時31分

Bianca様
そういえばありますね、そういうこと!。単なる色褪せで、看板などとは別のことと思っていました。
色あるものは褪せ易い・・・。
改善できないのでしょうか?
女性はだいぶ改善されて近頃の色香は長めですが。。。〔なんのこっちゃ^_^;〕

投稿: おキヨ | 2009年7月31日 (金) 12時57分

Hikoさん様
このような小さい看板はあちこちに設置するでしょうから、ときどき確認というわけにはいかないのかも。
流行っている病院だとべつに看板は要らないですからね^^

投稿: おキヨ | 2009年7月31日 (金) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高峰三枝子さんの唄 | トップページ | 愛犬家読むべからず »