« モテる男 | トップページ | ハニワ展へ »

年に一度の楽しみ

今日、夫は埼玉県北部K市まで、生涯ただ一人の親友といえるT氏宅へ遊びに出かけました。T氏と夫は会社の同僚で50年以上の付き合いです。会社を退いてから17年経ちますがその間互いに行き来するのがなぜか年1度。Tさんと夫人は社内結婚で夫もよく知った方でしたので年一度顔を合わせるときはミニ同級会のようで、いそいそと身支度をしている様子がいかにも嬉しそうです。持参するお土産はというと、家庭菜園の野菜、新作の猫の木彫り、 手作りジャムなど。。それから夫人が〔これ美味しいわぁ!〕ばか褒めだったという我がH市の銘菓最中を必ず持参します。

Tさん宅は我が家から車で30分という近い距離にお住まいなのに、なぜ年に一度かよく判りません。きめられた年1度以外に私がTご夫妻をお誘いしても、Tさんが電話で夫を誘っても年1度のペースが崩れる事がないのです。私としては内心夫の留守の多いほうが嬉しいのですが。。。

というわけで、一日中夫が留守ということがめったにない、今日はせいせいした1日でしたnote

P1090689

T夫人が私にと下さった手芸品 旧い和服を利用されたそうです。

P1090690

お中元のおすそ分け\(~o~)/

P1090691

ラズベリージャムを差し上げたら杏ジャムが返ってきました^^

|

« モテる男 | トップページ | ハニワ展へ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい友人関係のお付き合いだと羨ましくなります。私も、同級生、無銭の友達等、友人は少ない方ではないのですが、親友となると・・・
なかなか思い当たりません。
お宅のご主人の様に付かず離れず、ある程度の距離を置いてお付き合いする事が、一番望ましいのかも知れませんね。
わたしも、年に一度行ったり来たりの友人を持ちたく思います。

投稿: Hikoさん | 2009年7月22日 (水) 09時07分

Hikoさん様
女の場合はもっと生涯親友というのが難しいですね。心理状態が男性より複雑にできているせいかと思います。
反面よく群れます〔苦笑〕

ですからこの3人のお仲間には私は極力遠慮するようにしています。この3人の状態が一番いいのです。1年に1度の割合が一番良いというのを3人がよく知っているのだと思います。電話はよくあります^^電話では私も奥様と長話をするんですよ^^


投稿: おキヨ | 2009年7月22日 (水) 11時43分

おキヨ様。。。
heart0430分ほどの距離のところに親友が居たりすると。。。女ならべったりして直ぐ親友でなくなったりしますよね?
最近女と男どちらが人間関係の間合いの取り方がうまいのかと考える事がありますが。。。
女性には生涯の友と言うのはあまり居ないようですので
男性の方が付き合い上手なのかも知れませんね。
私にも20代の頃一緒に働いていた友人が居ましたが
3人のうち1人が亡くなったら何となく2人で会うのも
億劫になって会わなくなりました。
男対女じゃ無くて。。。私の冷たさかしら???

投稿: sunday | 2009年7月22日 (水) 11時45分

Sunday様
そうですよね。女性はどうしてもべったりしますね。親友といっておきながら相手の欠点を他人に云ったりする例をたくさん知っていますので女は油断がならない〔爆〕

男性が〔女で苦労した〕とは違う意味ですが私もずいぶん女で苦労しました。coldsweats01
女って全く同等というのは難しいですね。性格の強い方に引きずられます。ですから親友になりにくいですね。

3人のうち一人欠けるとその仲は分解しますよね。
私もまったく同じ事が起こりました。

投稿: おキヨ | 2009年7月22日 (水) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モテる男 | トップページ | ハニワ展へ »