« 嬉しいような悲しいような。。。 | トップページ | 北御牧村で »

トニーザイラー死す

・・・といってもトニーザイラーはわれわれ年代の人しか馴染がないでしょうね。

私がまだ高校生だった1956年の冬季オリンピック、アルペンスキーで大活躍をした選手ですが、それから数年して、その美男振りをかわれ俳優に転身してからのほうがより有名になりました。トニーザイラーのかっこよすぎる映画私も何度か観ましたが、比べるものとして加山雄三の若大将ものですかね・・・。もう爽やかそのもの。。。歌も唄っています。上手いとはいえないものの〔白銀は招くよ〕はかなり流行って今でもたまに聞くことがあります。

新聞で年齢をみてなんと私よりたった3才上!考えてみるとスキーヤーとして活躍したのは二十歳前後でしょうからそんなところなのに、過去の人〔映画俳優として〕というイメージがあったのでもっとお年を召しているのかなと思っていました。

スポーツ関係でまだまだ活躍できる方なのに残念ですね。。。

Cocolog_oekaki_2009_08_26_23_57

初夏の蓼科山です。湖は白樺湖

|

« 嬉しいような悲しいような。。。 | トップページ | 北御牧村で »

雑記」カテゴリの記事

コメント

姉がファンだったので、トニー・ザイラー知ってますよ。映画は「黒い稲妻」だったかしら。スポーツマンでイケメン…、すごいですね~(笑)。
しかしおキヨさん、ほんとすごい!あのお絵かきツールを使いこなしてる!!

投稿: バルおばさん | 2009年8月27日 (木) 00時45分

冬季五輪初のアルペン三冠王。
その称号は後にフランスの「キング・キリー」が登場しても、私には色あせることがありませんでした。
残念なことは、もしザイラーがいなかったら猪谷千春さんが回転で金メダルを獲得していたことは確実で、sルペン種目で、ほぼ永遠に日本人唯一の金メダリストであり続けていただろうと思います。
全身黒尽くめのウエアーをまとっていたことから「黒い稲妻」と呼ばれ、私を含め日本中で、当時出始めた、黒いキルティングウエアーを着込んだ「似非ザイラー」をゲレンデにばらまいたものです。
人によってはニヤケテイルとも思える長い顔がただただ懐かしいです。

投稿: 風花爺さん | 2009年8月27日 (木) 06時29分

トニ-・ザイラ-の呟くような歌声は懐かしいです。伊藤さんが歌われたらどんなふうになるかこれは楽しみです。
話題が他にそれましたが、やっぱりお絵かきのタッチは本物ですね!誰かさんのまやかしとは大違いです。
何事も基礎が大切と言う事が、これで立証されました。
これだけ書けば、今までの悪口雑言は帳消しになるでしょう。coldsweats01

投稿: Hikoさん | 2009年8月27日 (木) 07時10分

トニー・ザイラーが亡くなったとは今知りました。
あの当時は日本でもスーパースターだったですね。あれ以降、スキーが流行っていったのでしょうか。
あわててユーチューブで今「白銀は招くよ」を聴いています(笑)久しぶりですが、明るくていい曲ですね。
記事によれば長い闘病を患っていたそうですが、われらが若大将・加山雄三さんはお元気そうで何よりです。

投稿: 矢嶋武弘 | 2009年8月27日 (木) 10時54分

バルおばさん様

お姉さまがトニーザイラーのファン!ではお姉さまは私周辺のご年配なのですね^^
当時のザイラーは他の選手を寄せ付けないアルペンスキーの3冠王のみならず俳優顔負けのイケメン、じじつ俳優になってしまいました。


お絵かきでは先輩のバルさんにお褒め頂きいい気分\(~o~)/
ノリノリで楽しんでいますgood

投稿: おキヨ | 2009年8月27日 (木) 11時46分

風花爺さん様
トニー・ザイラー、じつに強烈でしたね。
後に俳優として活躍し、あの滑走の魅力画面でをふんだんに見せてくれました。

そうなんです。ザイラーが立ちはだかって、猪谷千春選手は銀メダルに甘んじる運命になったんですね。当時の日本人はザイラーの飛びぬけた強さとかっこよさを肯定せざるをえませんでした。

なにしろあのスキー技術とかっこいいイケメン振り似非ザイラーが横するのもうなずけます。風花さんも〔黒い稲妻〕でしたでしょうか?^^

投稿: おキヨ | 2009年8月27日 (木) 12時03分

Hikoさん様

冬になるとたまぁに〔白銀は招くよ〕がラジオから流れますよね。ちょっと巻き舌の上手いとはいえない歌懐かしいです^^
こんど伊藤さんにお願いしてみましょうか?
伊藤さんはもしかしてトニー・ザイラーをご存じないのでは?

Hikoさん、ここで音を上げてはいけません。PC技術に長けたHikoさんはかならずや私より上手く出来るはず。半分はコンピューターが描いていますもの。。。^^

投稿: おキヨ | 2009年8月27日 (木) 12時14分

矢嶋様
新聞によって記事の取り扱いが違いますものね。読売新聞はけっこう大きく扱っていました。

トニーザイラーはまだ73歳だったんですね。なぜか私はもっと年配に思っていましたので意外でした。若くして活躍し、数年で表舞台に出なくなったせいでしょう。
闘病生活だったのですね。スポーツマンと言えども病魔には勝てなかったということですね。。。

加山雄三さんはお元気で何よりです。そういえば同じくらいの年齢ですよね。

投稿: おキヨ | 2009年8月27日 (木) 12時24分

おキヨさま、ボクかてトニーザイラーは知ってますよ(笑)

♪処女雪光る 光る
 雪山呼ぶよ 呼ぶよ
 ヤァヤッホー ヤァヤッホー

そんな日本語詩の「白銀は招くよ」の歌を口ずさんだ覚えもございますねぇ・・

そうそう、猪谷千春が銀メダルを獲得した時の、現地からのラジオ放送に耳を傾けた記憶もうっすらとございます・・但し当時小学生であった私には、スキー大回転競技が如何なるものかよく解かりませんでした・・まぁ回転と名の付くからは、ジャンプして空中で身体を「の」の字の様に回転させるんじゃ
なかろうかと想像したりもしました、(笑)

その後テレビが普及し、回転競技がどんなものであるのか知ったのは中学生の頃でした。

投稿: 伊藤 | 2009年8月27日 (木) 23時29分

伊藤様
私が高校生のとき貴方様は小学生!これで大体の年齢差がわかりました〔爆〕

猪谷千春で大騒ぎしたのですから小学生でも記憶に残っているかもしれませんね。黒い稲妻というトニーライザーのニックネームも覚えがおありでしょう。
それだけ歌詞をおぼえていらっしゃるならもしかしたら唄ってくださる!?(#^.^#)Hikoさんとともに期待して待ちましょうhappy01

投稿: おキヨ | 2009年8月28日 (金) 00時17分

関西の山岳部の幽霊部員です。「白銀は招くよ」は私たちのクラブの部歌です、いつも山で歌ってました。部員の結婚式でも必ず歌っています。昨年、尊敬するクラブの創始者の一人が亡くなられたときもお葬式で大合唱しました。

投稿: KMC | 2009年9月22日 (火) 19時43分

KMC様
ようこそおいでくださいました\(~o~)/
山岳部でいらっしゃるんですね。
そうでしたか。〔白銀は招くよ〕を部歌とされたのは素晴しいですね。たまにオーケストラ演奏などで聴くとこの曲は確かに名曲ですよね。

KMCさんはとてもお若い方のようですね^^
この欄にコメントをのこされている〔風花爺さん様〕も長年山を愛されている素敵な方です。お話が合うかもしれませんね^_^


これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: おキヨ | 2009年9月22日 (火) 21時09分

おキヨ様

昨日は突然書き込み失礼しました、トニーザイラーで検索し偶然、正直ばあさん記にたどり着きました。なかなか素敵なサイトですね!

私たちが歌っている歌詞は
処女雪 光る光る 冬山呼ぶよ 呼ぶよ
ヤー ヤッホー ヤー ヤッホー
木霊(こだま)がこたえるよ
なんだか今日は いいことが ありそな気がするよ
素敵な恋のまえぶれか かもしかとんでいく
燃える 火のようなヤッケ 
あー 恋のシュプール ヤッホー 

というものですが、以前「みんなのうた」のCD
を買って聞いたらまったく違う歌詞でびっくりしました。

私は、ぼちぼち孫がいてもおかしくないトシです。
また、時々拝見させてくださいね。

投稿: KMC | 2009年9月23日 (水) 00時19分

KMC様

トニーザイラーが取り持つ縁ということになりますね^^深夜朦朧とした頭で書いたものを翌日手直しということの多いいたって軽めのブログです^_^;

あ、これが当時もので私が知っているのもこの詞です!違う詞もあるということは知りませんでしたねぇ。。。

日本人はすぐに実年齢を前提に判断する癖があるということを承知しながらつい自分もやってしまいました^_^;失礼いたしました。
どなたでもそうであるように精神の年齢はあるところで止まってしまいますよね。もちろん好い意味です。


投稿: おキヨ | 2009年9月23日 (水) 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嬉しいような悲しいような。。。 | トップページ | 北御牧村で »