« ドラマ白洲次郎を観る | トップページ | 新型インフルエンザの影響 »

わた埃りの行方

お掃除をするときテレビや冷蔵庫の隅から出てくるわたぼこりがありますね。普通どこのご家庭でも掃除機で吸い取りそのつど捨てていると思います。我が家も同じですが、私のアトリエは掃除機のおよばない箇所があるため、ダ○キンから柄の長いモップを2本契約して使用しています。ひと月ごとに集金を兼ねてモップの交換にくるのですが、2本のモップが人様の前に差し出すのが恥ずかしいくらい毎回埃が真っ白につきます。集金に見える40代くらいの女性に〔こんなものを差し出すのはやっぱり恥ずかしいわね〕といったところ思いがけない言葉がかえってきました。〔このわたぼこり立派に役に立っているんですよ。〕〔へぇ~、そうなんだ。。。〕驚きましたね。こんなものに利用価値があるなんて。。。

彼女の話ではこのわたぼこりを集めて赤城山麓にある再生工場へ運ぶと、そこでコンクリート状の特殊な資材に加工されるのだそうです。

家庭のゴミが精製され加工されるのは知っていましたが、こんなわたぼこりまで利用されていたんですね。。。ゴミのはしくれわたぼこりも〔誇り〕が持てるというものです。happy01

P1000367_2

たい焼きの人気はしぶとい!smile

|

« ドラマ白洲次郎を観る | トップページ | 新型インフルエンザの影響 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

sunおはようございます。
へ~そうでしたか。。わたぼこりがリサイクルされていたのですね。驚きです!
私は回収前に庭に軽くぽんぽんと振っていました。
あほなことをやっていました。。
よいことをお聞きしました。ありがとうございます♪

投稿: エメ | 2009年9月25日 (金) 07時16分

エメ様
私は一応掃除機でモップのわたぼこりを吸い取りのですがあれはきれいに吸い取れませんね。最終的には白い埃がついたまま出すことになります。^_^;
でもこの話を聞いてからは少し気が楽です。

投稿: おキヨ | 2009年9月25日 (金) 11時11分

私も心底ビックリしました。
綿埃りが資源になるなんて・・・。
何処からとも無く発生する、ただの始末におえない厄介者でしかない存在だったので、想像を絶する思いです。
こうなると、世の中ムダなものなんて無いのかも知れませんね。
私も自分の存在に少しは自信を持っても良いかな・・・
「わたぼこり」さんのお陰で、そんな気にさせられました。

投稿: 風花爺さん | 2009年9月27日 (日) 06時52分

風花爺さん様
これには誰もが驚くのではないでしょうか。
塵も積もればとはいいますがわたぼこりが資源になるほどたまるものとは思いもしませんでしたね。。。掃除の際わたぼこりを見る目が変わりました(^o^)

ここにご自分をひきあいに出されるとは!謙虚さもほどほどに。。。
とはいえ、人間は地球規模に考えるとわたぼこり程度!?
偉大なわたぼこりと思っていいかもしれませんねhappy01

投稿: おキヨ | 2009年9月27日 (日) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラマ白洲次郎を観る | トップページ | 新型インフルエンザの影響 »