« 上高地の酔っ払い | トップページ | 乗鞍高原へ »

上高地の有料公衆トイレ

上高地の公衆トイレ、一応有料とは書いてあるのですが、お金を入れなければトイレのドアが開かないというハードなものではなく、100円を要れずとも使用しょうと思えば出来る仕組み。ただしは入り口に立っていらっしゃる強面の男性を無視する勇気のある方が居ればの話。。。ま、常識人なら使用する際には100円をチャリンと木箱に落としてから中に入るのが普通です。再度云いますが、このトイレを管理している男性ちょっと気軽に話しかけにくい強面なんですよ。

我が夫、トイレに行ったきりなかなか帰ってこないなとちょっと男性トイレの入れ口を遠くから見たところ、なんとこの強面男性と談笑しているではありませんか。二人とも楽しそうに笑っているところを見ると、夫がいつものように軽口を叩いているに違いありません。

帰ってきたので何を話していたかを聞くと、最初は人出のピークや気候、紅葉の具合などを聞いていたそうですが、ひきもきらずに人が出入りするので、おもわずトイレの年間使用料金額を聞いたというのです。、夫のえげつない質問に男性は〔多い年には2千万円超します〕と答えたというので金額の大きさにちょっと驚きましたが、観光客の多さにさもあろうと思いました。。。もちろんこのお金は上高地の自然を維持するために使用されるのでしょうから、観光客の皆さんが土産店などのトイレを使わず、有料公衆トイレを使用すればもっと有意義な使用価値となるのです。私は外国へ行った事がないので知りませんが、外国ではこのような有料トイレは普通だそうですね。

P1100065

早朝の河童橋 私が一番乗り(*^^)v

P1100070

焼岳に日が差してきました。P1100071                  

手がかじかんでこれ以上かけません(>_<)

P1100099

バスの運転手さん、妙齢の美人でした。超かっこいい!!

P1100114

車内からの風景

|

« 上高地の酔っ払い | トップページ | 乗鞍高原へ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

入れる(喰う)のも金なら
 出すのも金か・・(笑)

投稿: 伊藤 | 2009年10月25日 (日) 00時23分

年間2千万円ですか! 凄いですね。
それにしても、ご主人は気さくな方ですね。そんな強面の人から色々話を聞き出すなんて大したものです。
私はけっこう人見知りする方ですが、それでも記者をしていました。ご主人が記者をしていたら、きっと「大記者」になっていたかもgoodhappy01

投稿: 矢嶋武弘 | 2009年10月25日 (日) 11時14分

伊藤様
どう体裁をつくろってみてもそれは事実です!
生き物すべて例外のない生理現象、いやぁ、役にたってますねぇ・・・happy01

投稿: おキヨ | 2009年10月25日 (日) 11時35分

矢嶋様
こんなこと質問できる人は他に居るとは思えません。私はいつもこれで恥ずかしい思いをしています(ー_ー)!!
でもやはりびっくりしました。
これだけで魅力ある観光地ということがよくわかりますね^^

矢嶋さん、新聞、テレビの記者さんは、〔現在はどうか知りませんが〕、知的レベルの高い方でなければ出来ない仕事だと思います。
このように、自分の興味あることしか訊ねない夫はその点でまず失格です〔きっぱり!爆〕

投稿: おキヨ | 2009年10月25日 (日) 11時53分

おキヨ様こんにちは

 ご主人様はおキヨ様に劣らず、自由闊達な大人物でありましょう(微笑)二十歳ごろに行った時、ターミナルの前から穂高の秀麗な姿が見えて、あまりの美しさに息を呑んだのですが、そうですか、高い建造物が邪魔して見えなくなっているのですね。河童橋の少し向こうまで行って折り返していますので、その先はさっぱりです。公衆トイレが有料だったかどうか?覚えていないということは・・お払いしていないかな・・ま、駅で済まして次は又駅だったかもと言い訳を。(笑)吾が夫もこういう質問を
結構平気でしちゃうのですよ、妻は傍で恥ずかしくなりますがネ。happy02

投稿: ミコちゃん | 2009年10月25日 (日) 13時56分

ミコちゃん様
私は大和なでしこの見本のような女ですがsmile夫は自由闊達などというものではありません。すべて自分の尺度で生きている人間でございますので私は毎日泣きの涙で暮しています。え?うそつきといまおっしゃいましたか?^m^

そーなんですよ~。まずあの場所で〔わぁ!素晴しい!!\(~o~)/〕といいたいですよね。できません。。。
ミコちゃんが上高地へ行かれた頃はあの公衆トイレはなかったかもしてません。私も12年前に来たときには覚えがないんです。

え、お宅様もですかhappy01
でもあんな素敵なプレゼントを奥様に贈る男性が愛妻が恥ずかしい思いをするようなことをおっしゃいませんでしょう。信じません。

投稿: おキヨ | 2009年10月25日 (日) 20時59分

初めまして! 楽しく上高地のトイレの記事を拝読しました。 明日、深谷のレンガ工場の見学会があるものだから、1月の記事を読ませていただいて、立ち寄りました。 相当、混雑が予想されますね。

投稿: ヤンハー | 2009年10月30日 (金) 18時18分

ヤンハー様
ようこそいらっしゃいました(^o^)丿
では以前私が深谷煉瓦工場見学の際の写真をご覧頂いたのですね。あのとき異常なくらい見学者が集まったのは、新聞に見学日程が掲載されたせいだと思います。最近は時々見学日を設けているようなのであのときほどではないと思います。

深谷までおいででしたら、渋沢栄一記念館もお薦めですが団体行動ではご無理でしょうか?

これからヤンハー様のブログを訪問させていただきます^^♪

投稿: おキヨ | 2009年10月30日 (金) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上高地の酔っ払い | トップページ | 乗鞍高原へ »