« 元気印でなければいけない? | トップページ | 紅葉の妙義山 »

月よりの使者

好きな歌、懐かしい歌を聴いた後、その曲が一日口をついて出てくると言うことはないでしょうか。。。

今朝ラジオを聴いていたら、〔月よりの使者〕という、私の年代にはたいそう懐かしい歌が流れてきました。唄うは賠償千恵子。昔は男女が歌っていましたが、倍賞千恵子が新しく〔といってもすでに旧い^^ゞ〕リリースしたものです。

この歌は1950年代に大評判だった同名の映画主題歌で、映画より歌のほうが大流行したというものです。歌詞がとてもロマンチックで、歌が流行った当時私はまだ子供だったのですが、今でも歌えるほどに歌詞をよく覚えています。

で、今日は朝に聴いた賠償千恵子の美しい声が耳に残り、アトリエでも、炊事中でも無意識に唄っているではないですか(^^ゞ

こんなこと書いたって誰もこの歌ご存じない。。。coldsweats01

久しぶりのお絵かきnote

                               

Cocolog_oekaki_2009_11_09_02_11

|

« 元気印でなければいけない? | トップページ | 紅葉の妙義山 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

>映画より歌のほうが大流行したというものです。歌詞がとてもロマンチックで、

そういうことって結構ございますよネ、ボクは「上海帰りのリル」の歌が大好きで歌ってましたけど、
後々この懐かしの映画をTV放映で観た訳なんですけど、これがとんだB級映画でした、(あんな映画観なきゃよかった)というのが正直な処でした(笑)

歌は三分間のドラマ、その歌の筋書きを頭に思い浮かべながら一つの物語を、自分なりに構成しつ〃歌う事の方がよっぽど愉しい場合もございます・・

投稿: 伊藤 | 2009年11月 9日 (月) 06時54分

おキヨ様、こんにちは
 http://duarbo.air-nifty.com/songs/2007/03/post_ad5d.html
只今ここでメロディや歌詞を見て参りました。本当にロマンチックな歌詞ですね、「月よりの使者」みたいな看護師さんと患者さんの恋愛は時々あるようですネ。自分の療養中に親切な看護師さんに明るい気持ちにしてもらったり、優しい言葉をかけられたり、その内レターを患者さんのほうから・・・想像できますよ~lovely

投稿: ミコちゃん | 2009年11月 9日 (月) 15時11分

倍賞千恵子さんの歌もいいでしょうが、この方をお忘れではないですか?・・・
http://hirosikun.at.webry.info/200910/article_2.html
この方の歌もなかなか魅力的と思いますが・・・・
おキヨさんお忘れでしたか?m9(^Д^)プギャー

投稿: Hikoさん | 2009年11月 9日 (月) 18時30分

私めもよくよくご存知の歌謡曲です。
戦後間もなく、竹山逸郎と藤原亮子のデュエット(当時はそんな言い方はしていませんでが・・・)で大ヒットしましたね。
♪白樺ゆれる 高原に リンドウ咲いて 恋を知る・・・♪
舞台はは信州「富士見高原」にあった国立結核療養所だったと思います。
ここのサナトリュムはは堀 辰雄の名作『風たちぬ』の舞台でもありました。
「風たちぬ」は山口百恵さんが主演の映画化もされていましたね。
倍賞千恵子さんの清澄な美声は私も大好きです。
特に高音の伸びやかさが優れていますね。
しかし、あまりに曇りのなさ過ぎる透明感のため、人気がイマイチなのが残念です。

投稿: 風花爺さん | 2009年11月 9日 (月) 20時18分

伊藤様
先日伊藤さんがお唄いになった〔月よりの使者〕を拝聴したときもやっぱり一日ハミングしていましたよ(*^^)v

この映画が芳しくなかった理由は主演者達も関係してたのでは?高田稔と入江たか子でしたっけ?伊藤さんのブログのトップ画像にありましたよね。
田中絹代と上原謙だったらOKだったかも。。。

舞台は特定されていないそうですが、私のイメージでは那須高原ですねheart01

投稿: おキヨ | 2009年11月 9日 (月) 20時31分

ミコちゃん様
綺麗な曲、歌詞でしょう。ミコちゃんがお生まれになる前に流行った曲です。
〔リンドウ咲いて恋を知る〕というところを私は子供で判らず〔リンド、オサエテ〕と唄っていました〔爆〕何を抑えていたんですかね^_^;
あの時代の看護婦さんというのは女性がなりたい職業のトップではなかったかと思います。

投稿: おキヨ | 2009年11月 9日 (月) 20時44分

hikoさん様
伊藤さんの〔月よりの使者〕をお聴きしたときもやはり一日ハミングしていました。
それはそれ。倍賞千恵子さんの透明な唄声はまた格別ですね。
懐かしの歌を全部賠償千恵子の声で聴きたいなと思います。

投稿: おキヨ | 2009年11月 9日 (月) 20時50分

風花爺さん様
そうですね。当時はあの歌を知らない方はなかったはずです^^
デュエットだったのは覚えていますが竹山逸郎と藤原亮子。。。男性の名は聞き覚えがありますが、女性歌手はちょっと。。。^_^;

そうですね。〔風立ちぬ〕は確かに信州富士見高原でした。同じ診療所が舞台でしたか!私は勝手に那須高原をイメージしていました^_^;

賠償千恵子の声は透明で美しいのですが、大ヒットにはいたりませんね。
風花さんに嫌われてしまいますのでお名前は伏せますが、例の大女優さんheart01は賠償さんほどお唄は上手いとは思いませんが、〔北風吹きぬく~寒い朝に~♪〕で大ヒットしてますものね。
女優さんは歌が上手すぎるは禁物なのでしょうか?^^

投稿: おキヨ | 2009年11月 9日 (月) 21時18分

いま倍賞千恵子の歌をいろいろ聴いていたら、おキヨさんのこの記事を思い出して、大急ぎで参上しました!(ゼ~ゼ~・汗)
あわてて「月よりの使者」を検索したら、三浦洸一と香山美子が歌っているんですね。
三浦はもちろん上手いのですが、香山美子はだいぶ下手です。彼女はやはり美人だから女優に向いていたのでしょう。
それにしても、倍賞千恵子の歌声を聴きたかったですね!lovely

投稿: 矢嶋武弘 | 2009年11月13日 (金) 19時02分

矢嶋様
〔ゼ~ゼ~・汗〕そ~んなにお急ぎにならなくても〔大爆!〕
賠償千恵子の〔月よりの使者〕はとてもロマンチックでした。彼女が歌うと歌が新たに蘇りますね。
三浦洸一も清潔な声で好きです。中でも〔伊豆の踊り子〕が大好きですね。
香山美子は下手でしたか^^彼女は美しいだけでじゅうぶんでしょうshine

賠償千恵子の〔月よりの使者〕執念でお探しくださいhappy01そして探せましたらまたブログに掲載お願いいたします。


投稿: おキヨ | 2009年11月13日 (金) 20時09分

倍賞さんの「月よりの使者」がyoutubeにありました。
http://www.youtube.com/watch?v=dbcR7Dh3IF0

彼女のカンツォーネや、
http://www.youtube.com/watch?v=IMxupa1ZyGA

「オホーツクの舟唄」もいいですよ。
http://www.youtube.com/watch?v=KPzud9xtHTk

投稿: 倍賞ファン | 2010年12月21日 (火) 09時05分

賠償ファン様
ようこそおいでくださいました。
そして大好きな倍賞千恵子さんの歌有難うございます!
以前ラジオで聴いたおかげさまで〔月よりの使者〕再び聴く事が出来ました。私はものぐさですから自分で探す事をあまりしませんのでとても感謝しています。
カンツォーネ〔愛は限りなく〕いいですねぇ・・・伊藤ゆかりや布施明と聞き比べてみましたが、もともと賠償さんの透明度の高い声が好きなのです。

有難うございました。notes

投稿: おキヨ | 2010年12月21日 (火) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元気印でなければいけない? | トップページ | 紅葉の妙義山 »