« 反抗する爪 | トップページ | 力士雷電為右衛門 »

恐怖の拍子木

昨日は己の爪で足の指を血だらけにした話をしましたが、今日もまた血なまぐさい話を。。。といっても今日はお隣の愛犬モモちゃんの話です。 

、寒くなると各地の町内では火の用心の拍子木を打ちながら夜回りをするのが日本の古くからの慣わしです。新しい市町ではもうその習慣も無いのではとも思いますが、私の団地では早々に夜回りを始めました。2日前、隣のMさんが、〔モモが大怪我をしちゃって・・・〕  訳を聞くと、今年初めての火の用心の拍子木の音に驚き、玄関の隅で激しく爪をたててかきむしったというのです。奥さんが抱き上げても駄目で、その行動を拍子木の音がしなくなるまで続けたものですからたまりません、前足の爪から血が吹き出たので夜にも関わらず犬猫病院へ行って手当てをしてもらったそうです。シーズー犬モモちゃんは箱入り息子でたいへんに神経質、拍子木の音に気も狂わんばかりに驚いたのは無理もありません。だがちょっと待ってよ?火の用心は毎年回っているはず・・・今まではどうしていたのかな?。。。とMさん、モモちゃんが何かに驚いた時にもぐりこむ場所の通路を新しい家具を置いてふさいでしまったというのです。〔家具なんか何処へ置いたっていいじゃないか、元どうりにしてやんなよ!〕とモモちゃんをわが子の様に可愛がっている夫の意見でMさんはしぶしぶ中途半端な場所に家具を移し、モモちゃんの逃げ場を元に戻したようです。私にも訳も無く恐怖を感じるものがあるのでモモちゃんの気持ち判ります。私の場合蝶と蛾が死ぬほど怖いcoldsweats02

121_2194

Img_2314

モモちゃん

P1000436 P1000414

これは何?

|

« 反抗する爪 | トップページ | 力士雷電為右衛門 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

これは何?

左下隅に別の植物の葉が写っていてまぎらわしいのですが

多分「イシミカワ」だと思います、

投稿: 伊藤 | 2009年11月30日 (月) 03時01分

おキヨ様、こんにちは
 シーズーの可愛いモモちゃん、隠れ場所が大事なんですよね、命の次にネ~happy01この愛くるしい顔で本当に癒されますね~まさに愛玩動物~(・∀・)イイ!
上のお花のほうは、夏の花の名残りではと思いますね、「ルドベキア」の中の1種でしょう。
下のは「イシミカワ」ですね、伊藤様のお答えと同じですネ。三角の葉が特徴です。(微笑)

投稿: ミコちゃん | 2009年11月30日 (月) 11時23分

伊藤様
ご回答有難うございました(^o^)丿
確かに〔イシミカワ〕でした。
秋の野山はひと目のない処にも宝石のような植物がひそやかに息づいていてなんとも癒されます。

伊藤さん、植物にもお詳しいんですね。脱帽!lovely

投稿: おキヨ | 2009年11月30日 (月) 12時15分

ミコちゃん様

モモちゃんは我が家にとってもアイドルです^^
怪我をさせたことでお隣の奥さん我が家のお爺に叱られていました〔爆〕

この菊の形をした何処にでも見かける花は〔ルドベキア〕というのですね。花の名前をこれほど知らない年よりも珍しいでしょ〔恥!happy02

男性の伊藤さんもご存知のチャーミングなこの実〔イシミカワ〕というのですね。教えていただき有難うございました(^_-)-☆
覚えられるかな〔爆〕

投稿: おキヨ | 2009年11月30日 (月) 12時25分

人間なら察しがつく事もワンちゃんにはオゾマシイ
音なんでしょうね、可哀相に。
ところで私の記事の森、はい、県立美術館ですhappy01
あの森を歩くのが好きで、時々1時間以上かけて
出かけます(もっと近場を歩けって?)

投稿: バルおばさん | 2009年11月30日 (月) 23時29分

バルおばさん様
私も犬を飼ったことがあるので判るのですが耳慣れない音に恐怖を感じるようです。うちの犬は浴室の脱衣籠に隠れました^^

公園あたりぃ~でしたねnote
案外すれ違っているかも・・・。吉永小百合にそっくりな美女を見かけたらおキヨと思ってください!smile

投稿: おキヨ | 2009年12月 1日 (火) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 反抗する爪 | トップページ | 力士雷電為右衛門 »