« ちょっと見クリムト(Ⅱ) | トップページ | あだ名は魚介づくし »

男の物は自分の物

いま話題のニュースで、男性から大金を巻き上げた挙句に殺してしまった女がいるとか。断定じゃないようで映像はまだ紗がはいってはっきりしませんが、さほど美系とは思えない感じがしますけどね。男性が一番だまされ易いタイプかも。。。

昔小さな絵画グループに入っていたことがありますが、女は私とKの他に、当時50代の私とKにしてみれば娘のような年齢の女性の3人であとは男性でした。グループのリーダーはじめみなこの若い女性をマドンナのように扱い、買ったばかりの画材を甘え声で〔これ,欲しいわぁ~〕などといわれ、上手く巻き上げられたり、進んで彼女のぶんまで買って来たりです。〔○○さんって太っ腹~ぁheart01〕と一言相手を持ち上げるだけで彼が必要で買った数千円もするものをあっさり彼女は手に入れてしまう技を持っていました。

こういう手には中高年の男性は弱いのですが、比較的若い男性はちょっと別です。ある日37.8歳の高校教師がワイエスの展覧会を観てきたといって画集を買ってきたのですが、彼女はこれを欲しがり〔これいいわねぇ~!欲しいな~〕と彼を見上げ画集を胸に抱えたので彼は〔いいよ、僕はまた会場の近くまで出かける用があるので又買えるから。。。〕そして〔6,000円ください!〕ときっぱり云った時には聞いていて胸がすきましたね。

大金だろうが取るに足らないお金だろうが、こういう根性は同じことです。

P1100286

P1100207

P1100208

これは柿ですがその小さいこと!

P1100278

比較のために10円を置きました。

上二つはやや大きめですがすべて観賞用みたいです。好奇心でちょっと齧ってみたらとんでもない渋さでした(>_<)

P1100211

オンコ〔イチイ〕の実

|

« ちょっと見クリムト(Ⅱ) | トップページ | あだ名は魚介づくし »

雑記」カテゴリの記事

コメント

例の女は天才的な詐欺師でしょうね。
こういう女にかかったら、中高年の男などは“いちころ”です。
結婚を餌に34歳の女が迫ってくれば、持てない男(私もそうですが)は可哀そうだけどフラフラっとくるのでしょう。
もの凄く口が上手いと思いますよ。そして、ますます腕を磨いていった・・・
だいたい、男の方が脇が甘いのです。男の方がアホです。
私も持てない男ですが、そう考えると“愚妻”がいるということは、人生の「防波堤」としては良いことなのでしょうね(笑)coldsweats02

投稿: 矢嶋武弘 | 2009年11月 2日 (月) 10時37分

矢嶋様
・・でしょうねぇ。。。どの分野にも天才的な人間がいるとすれば詐欺師にもずば抜けた才能の持ち主がいて不思議ではありません。
件の女はその面で男性を選ぶ目に長けていたのでしょう。なんにしても亡くなった方々はお気の毒ですね。〔男はアホ〕と言われますがそういう女にふらっとするのはごく当たり前、よくある話ですよね^^

私の夫も昔私の留守中女の子を家に招待しもてなしていた形跡がありました。防波堤が崩れたんですね。
coldsweats01

投稿: おキヨ | 2009年11月 2日 (月) 12時10分

女のブログの書いたのテレビで言っていました。

言葉が思わせぶり、いかにも女に大事な人のように
思わせる言葉が並んでいると~~typhoon
でもお金を要求したら、考え無いと~~!!
男も女も夢中になれば、そう云うものなのかな~~!!

男は見栄が有るので、買ったものあげるのでしょうね。私なら、お金頂く~~(女はそうよね)


投稿: etsuko | 2009年11月 2日 (月) 14時26分

etsuko様
世の中には悪魔のような人間も本当にいるんですね。。。
思いどうりになってしまうのでやめられなくなっちゃったかもしれませんね。
お金を要求したら考えないと。。。これは当事者にになるとどんな心理状態になってしまうのか傍からは見当もつきませんね。

ある程度の年齢になると周りへの見栄もありますからね。小さいお金は要求できないんだと思います。
相手は若い女性だとなおさらですよ。その心理を利用するんですね。その道の達人は・・・。

女はたとへ10円でもきっちり計算しますよねgood

投稿: おキヨ | 2009年11月 2日 (月) 19時52分

毎日このニュースがテレビを賑わしてますが、おキヨさんと同じく私も「かなりな太目で、美人でもない」女になぜコロッと騙されちゃうのかなって不思議です。私なら汗水垂らして稼いだお金を知り合って僅かな異性にやっちゃうなんて愚公?はしない(笑)。
サークルの若いお仲間が、本代を請求された話、そのテのワザを持てない私は溜飲が下がった思いです。

投稿: バルおばさん | 2009年11月 2日 (月) 22時26分

おキヨ様、こんばんは
 イチイの実ですか、可愛いようで、ちょっとヘンな形のような・・・初めて見ました、ありがとうございました^^。「6000円ください!」のお話が素敵ですね~ヤッターッ!パチパチパチッです。happy01殿方はこの青年を見習った方が良いですよね。お金や物をせびるなんて、横で見てるのもイヤですね。

投稿: ミコちゃん | 2009年11月 2日 (月) 22時39分

バルおばさん様
そこは女にはわからない男の心理ですねぇ。。。深い竪穴に落ち込むようなものでしょうか。
子供でもわかるような事が判らなくなるのですからいくらだって貢ぐようですね。殺されてしまうまで判らない?

年配のおじさん方は余裕があるわけだし、若い女にはした金のような額を催促できませんよ。スケベ心もあるわけだし。。。その点現役の人は苦労しながら得るものを赤の他人に上げたりしません。冷静なのです。

投稿: おキヨ | 2009年11月 3日 (火) 00時40分

ミコちゃん様
子供の頃オンコの実を摘んで遊びました^^
ちょっと粘っこかったのを思い出しました。

この男性、きっぱり当然の要求をしたのです。冷静な人ですからいろいろお見通しだったんですね。
私たちお婆2人ががいまいましい気持ちでいることも〔爆〕昔の話ですcoldsweats01

投稿: おキヨ | 2009年11月 3日 (火) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと見クリムト(Ⅱ) | トップページ | あだ名は魚介づくし »