« 女神の画家石井一男さん | トップページ | どちらがボケた・・・? »

健康に自信のない日本人

興味ある統計が載った記事を新聞で見つけました。

Y新聞の〔展望2010〕という欄に〔日本人の平均寿命は加盟30カ国で最も高く、健康寿命は世界一。ところが、自らの健康にはからきし自信がない。〕〔自分の健康状態が良いと考える成人の割合は米国では9割に近いのに、日本では33%で加盟国で最も低い〕ということです。

なぜそのような事になるのかという原因に〔年に300万人が受ける人間ドックで〔異常なし〕と判定される割合が年々低下している。9割の人に何らかの異常が見つかった事になる〕のだそうです。そりぁそうですよ。長年生きていれば100%健康という訳にはいきません。

〔健康状態が良いと考える成人の割合のデータ カナダ88、アメリカ88 スイス87 オーストラリア84 フランス76 イギリス75 ドイツ73 イタリア63 韓国47 日本33 (%) 〕いやぁほんとだ!!健康で長寿世界一の日本はダントツで健康に自信のない国なんですねぇ。。。

これは記事の出だし数行だけですが、このデーターをみただけでも日本人気質、諸外国人気質というものがわかるような気になります。でも考えればこういう日本人の性格ゆえに世界一の長寿を保っているともいえます。

そういえばご近所にも元気に病院通いをして沢山の薬を貰ってきては飲みふけっているオバちゃんや、顔をみれば挨拶代わりに身体の悪い所を自慢し合っている方々もいます。人様ばかりではなく、何度も取上げているわが実姉がその典型。。。^_^;

テレビでは不安を煽るような健康に関する番組が多いし、わけのわからない健康食品もいたるところで見かけます。母親は幼い我が子にサプリメントなどを飲ませるという記事を最近見て驚きました。

自分が健康ではないというストレスを抱える事は日常に幸福感を得られないのでは。。。とすると、日本人は幸福感の少ない生き方をしていることになりますね。

そういう意味では私は大陸型happy01

P1090942 

大内宿の民家 

|

« 女神の画家石井一男さん | トップページ | どちらがボケた・・・? »

雑記」カテゴリの記事

コメント

これは面白い記事ですね。
それだけ日本人は健康に気を遣っているということですが、我が子にサプリメントを飲ませる所まで行くと、やや異常でしょう。
健康気にする症候群みたいで、儲かるのは医療関係や医療器具、薬メーカーなどですか(笑)
世界に冠たる長寿国、また健康寿命も「75歳」で世界一とか。もっと自信を持って生きたいものですね。

投稿: 矢嶋武弘 | 2010年1月20日 (水) 10時18分

矢嶋様
面白いはなしですね、世界一の長寿国が世界一健康に不安を感じているとは。。。^^

たとへば胃が一過性の炎症があった場合でも〔異常〕の診断が下るわけですから、その間のストレスたるや大変なものです。毎年ドック入りする方はストレスの連続。たまりませんね^^

実は我が夫も健康おたくです^^ゞといっても無駄に薬を飲むような事はしませんが運動と食事に積極的です。私はおかげで楽ですね^^

とはいっても健康自慢のままでいつぽっくりいくかわかったものではありません。人間タイムリミットというのがそれぞれありますから。coldsweats01

投稿: おキヨ | 2010年1月20日 (水) 11時30分

この記事を参考に、小生のブログにも記事を書きました。
宜しければ読んでみてください。

投稿: 矢嶋武弘 | 2010年1月20日 (水) 11時56分

矢嶋様
わざわざ有難うございました。すぐにそちらへお邪魔いたしました。

私は自分の都合で簡単にしてしまいましたが、矢嶋さんは記事を的確に書かれる事に慣れていらっしゃいますので、同じ新聞記事を取上げたところで内容には大差が生じましたcoldsweats01

投稿: おキヨ | 2010年1月20日 (水) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女神の画家石井一男さん | トップページ | どちらがボケた・・・? »