« 服装の乱れ騒動 | トップページ | 紛らわしい980と086 »

ロウ石をご存知?

今日デッサン会でまた言ってしまいました、死語となったかもしれない旧い言葉。固定ポーズのときにモデルさんが同じポーズを保つ為に最初のポーズをチョークで形を書くのですが、私〔白墨〔ハクボク〕をとって!〕と言ってしまい、云っている途中で気がつき〔・・・じゃなくてチョーク。。。〕といいなおしました^^ゞ

白墨〔チョーク〕から連想して懐かしい〔ロウ石〕を思い出してしまいました。ロウ石をご存知の方は私同様かなり年配の方です。戦後画用紙やクレヨンなど簡単に買えなかった時代ロウ石、〔または石筆〕という子供にとって有難い筆記道具があり、ロウ石1本ありさえすれば子供は外で、地面という際限のない大きなキャンバスに思う存分絵を描いて遊ぶ事が出来たのです。地面はコンクリートなどではなく、土だったように思うのですが、よほど硬く乾いた土だったのでしょう。。。

去年長瀞の商店街を覘いたときにロウ石が売っているので驚きました。懐かしいといっても使い道がないので買いませんでしたが、売っているからには何か他に用途があるに違いありません。一体何にロウ石を使うのでしょう?

107_0757

上州名物〔焼きまんじゅう〕 素朴なお菓子ですが根強い人気があります。

|

« 服装の乱れ騒動 | トップページ | 紛らわしい980と086 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

おキヨさまが店先で見られた石筆(ロウ石)はどんな形状の物かは知りませんが、今、私が使ってる物は
コレです・・この商品のハンマー印からも連想出来ます様に、鉄工関係の仕事場には必ずと言っていいほど、この石筆は常備されております、つまりは鋼材を一定の長さに切断する時などこの石筆で切断箇所に印を付けたりします、石筆の先を擦り込めばかなりの細い線で印が打てるのです。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/uminekoya/20552.html

ちなみに、私があの薪ストーブの煙突支柱を作った時もこの石筆を使いました。

しかし、ロウ石という呼称は、私は初めて聞く呼称であります。

投稿: 伊藤 | 2010年2月15日 (月) 02時32分

cloudおはようございます。
>>子供時代のコンクリ地面へのらくがきは「おんじゃく(温石)」とか瓦の欠片で書いていました。
先日勾玉作りに参加しましたら、懐かしいその温石が素材でした。
柔らかくて細工が簡単でした♪
温石には色々な種類があるようですが蝋石も含まれるようです☆

投稿: エメ | 2010年2月15日 (月) 09時12分

伊藤様

添付いただいたこれですよ、これ!ロウ石\(~o~)/
やっぱり子供の遊び道具ではなかったのですね〔爆〕
職業的な用具で使用されていた物を子供の遊び道にも利用ということだったんですねぇ。。なるほど鉄板などには鮮やかな線が引けますね。私の実家も鉄板とは無縁ではなかったはず、きっとロウ石はあったに違いありません。
ロウ石は駄菓子屋さんに売っていたように思います。
石筆とロウ石は素材は同じものですね?私の時代はロウ石で、伊藤さんがお仕事に使われているのは石筆?時代で物の名が変化したのでしょうか。。。^^

たびたびお手数をおかけしますcoldsweats01

投稿: おキヨ | 2010年2月15日 (月) 11時20分

エメ様
温石・・・?と思って検索しましたところなるほど!!ロウ石もそのひとつだったんですね!
昔の人が懐炉として使用したので温石なんですね。
昔の人はこうして寒さをしのいでいたとは。。。
石が柔らかいので地面に字も書ける。そして現在も形を変えて素材が活用されているのですね。

今日は私よりず~ッとお若いお二人にいろいろ教わりました。
また私のsign02にお答えくださいねwink

投稿: おキヨ | 2010年2月15日 (月) 11時42分

おキヨ様、こんにちは
 懐かしいですネ、蝋石は子供の頃大切な遊び道具のアイテムでした、地面やコンクリートにお絵かきして遊んだり、陣地を描いて大勢で遊ぶ楽しいゲームに時間を忘れて走り回って遊んだりしましたよ。ローセキのお陰で、good学年を超えて皆で怪我もせず遊べました。happy01

投稿: ミコちゃん | 2010年2月15日 (月) 12時54分

ミコちゃん様
まぁ、ミコちゃんもロウ石をご存知でしたか!
貴女の時代はもう物も豊富でロウ石などという素朴な遊び道具に頼らなくてもよかったのでは。。。?外でのお絵かきの楽しさは格別だったということでしょうね。

昔の子供は学校から帰るとほとんどお外で過しましたね。みんな遊びの天才でしたflair

投稿: おキヨ | 2010年2月15日 (月) 20時02分

おキヨ様はじめまして
 ろう石をご存知なんですね、子供の頃白い小さな
石ころ状のろう石を持っていた様な気がします細長い角柱の物も知っていますが地面に絵をかいたり字を書いたりしたほかに、石筆をそろばんの玉の軸に塗りつけてやるとすべり粉の様に玉の動きがよくなる事を発見しました誰にも言わずに自分だけの秘密
にしていましたが玉の動きが良くなったそろばんを
学校の廊下で片足をのせてスケートのようにして遊び叱られた事が思い出されます
恥ずかしながらそのような使い方をした私は今もそろばんは大の苦手であります。

投稿: sasahiro | 2010年2月15日 (月) 23時50分

sasahiro様
ようこそおいでくださいました^^♪
ロウ石をご存知の方またお一人・・・嬉しいものですね。
そうすると昔、ロウ石は全国的に子供の大事な遊び道具だったようですね。

まぁ、そうなんですか!ロウ石の粉がそろばんのすべりをよくするのは知りませんでした。我が家にも箱状の大きなそろばんがあってやはり乗り物にしましたねwink知っていたらロウ石の粉を塗りつけたでしょうに残念な気がします。

私もそろばんは苦手なのです。手先が不器用な上、そろばんというものを全く勉強しない学校に入学したものですから。。。

今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: おキヨ | 2010年2月16日 (火) 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 服装の乱れ騒動 | トップページ | 紛らわしい980と086 »