« 甘さが好まれる果物 | トップページ | うつらうつらのアカデミー授賞式 »

吉永小百合について

映画〔おとうと〕を時間があったら観ようと思っているうちに今日で上映期間が終わったようです。時間が無いこともなかったのにみんな絵仲間の個展やらグループ展に行かなければならなくてそちらに使いました。なんですかねぇ、最近のひとは絵を習い始めたとおもったらわずか数年で個展をひらくんです。別にそれは自由ですからいいのですが、これが〔いまこちらも忙しくて行けません〕というわけにもいかず、律儀な私はbleah内心を押し隠して出かけるわけです。。。というわけで評判の吉永小百合様主演の映画を〔おとうと〕を観損ねました。でもすぐにテレビで上映されるでしょうから。。。

先日これも小百合様〔サユリストの目がありますので様づけです〕主演の〔母べぇ〕をテレビで観ました。戦争が激化しつつある昭和15年頃の話でこの時代の女性を演じるには小百合様をおいて他に似合う女優はいないでしょうね。彼女は誰もが知っている通り60半ばという年齢で、小学生の子供の母親はどう考えても無理と・・・。いえいえ無理などありませんでした。誰も異論など申すものですか。若い男に思慕を寄せられても少しも不自然ではありません。さすが小百合様。。。

小百合様は女優という職業の方にしてはファッションセンスがやや旧いというか野暮ったい。ここが彼女の素晴しいところと私思っています。他の女優達のように装うのなんて簡単な事でしょうがあえてやや一般的なファッションや化粧で通す頭のよさ。ラジオでの会話もそうだし、テレビで観る彼女もごくごく〔普通〕でことさらの雰囲気は全く感じません。〔普通〕を賢く通される小百合様。此処が彼女のしたたかさではないかと私は思っています。

世のサユリストのみなさま、私は吉永小百合様を悪く言ってはいませんよね。happy01

P1030296

|

« 甘さが好まれる果物 | トップページ | うつらうつらのアカデミー授賞式 »

映画」カテゴリの記事

コメント

吉永小百合と聞いてすぐに参上しました(笑)
わざわざ「小百合様」と敬称を付けなくても良いと思いますが、ご丁寧なことです。
ファッションセンスがやや古く野暮ったいというのが良いですね。同感です。
ただあの年になると、けばけばしい派手なファッションは無理でしょう。普通のスタイルが一番だと思いますが。
私のようなサユリストは往年の輝くような彼女の残像に憧れるので「おとうと」など少しも観たくありません。でもいずれ観るでしょう(笑)
「北の零年」「母べえ」も良かったですからね。
どうも雑談を失礼しましたcoldsweats01

投稿: 矢嶋武弘 | 2010年3月20日 (土) 07時10分

矢嶋様
いいえ、いいえ。だって〔レオ様 ベッカム様 ヨン様 〕憧れのまとには当然〔様〕がつかなければ・・・heart02私の時代はたしかフィリップ様(ジェラール・フィリップ)ではなかったかと。。。^_^;したがってサユリストなら小百合様です!good

年配になってあのマドンナ的要素はますます深みを増していますね。私は青春スターだった小百合さんは少しも興味が無かったのですが、今の美しさはいいなと思います。とくに(普通)をよそおった賢さがいいですね。

投稿: おキヨ | 2010年3月20日 (土) 10時54分

おキヨ様、こんばんは
 男性は皆様サユリストでしょうhappy01清純派で孤高の小百合様、熟年となり目じりの皺も益々好感が持てる美ぼうの持ち主、ギラギラしていないファッションも彼女の内面の美しさを引き立てて、堅実派の男性方が虜になるのでしょうか。
ミコちゃんも同姓ながら、サユリスト!lovely

投稿: ミコちゃん | 2010年3月20日 (土) 23時59分

ミコちゃん様

貴女もサユリストでしたかhappy01まさに国民的スターですね。
年配になったらあのようになりたいと思う女性の代表ですものね。自然体が好感をもてますね。彼女はそれをよく知っているのだと思います。何事も包み込むような柔らかな雰囲気が男性を魅了するのだと思いますよ。

似たタイプでは八千草薫さんがいますね。heart04

投稿: おキヨ | 2010年3月21日 (日) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甘さが好まれる果物 | トップページ | うつらうつらのアカデミー授賞式 »