« のびしろが有りや無しや | トップページ | ハクション大魔王 »

津波の怖さ

今日はチリ地震の影響で津波警報が出ている三陸沿岸部にある実家を心配していました。いままで多少水位が上がっただけで何事も無くてほっとしています。

50年前にも、三陸地方はチリ地震で起きた津波のために、岩手の陸前高田に大きな被害をもたらしました。昭和8年に起きた津波では私の地方でも被害者が出たと言う事です。このときの波高は28メートルを越すものだったという記録が残っています。またさかのぼって明治時代にはもっと大きな被害があったそうで、このときの最大の波高は38メートルだったとか。。。被害も甚大なものだったそうです。三陸沿岸地方は過去最大級の津波被害に遭っているので津波には敏感に反応します。

今回はどうやら日本は無事でしたがチリは新聞の映像だけでも目を覆う残状です。

P1110361

|

« のびしろが有りや無しや | トップページ | ハクション大魔王 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

すみません、昨日の記事へのコメントですが…。
実年齢より10才引いた年を書きました、へへ。

投稿: バルおばさん | 2010年3月 1日 (月) 09時24分

バルおばさん様
ははは、のみこみの悪い私に困惑するバルさん。。。正直ですね。
私はいまだに美人と言い張っているというのに。。。

投稿: おキヨ | 2010年3月 1日 (月) 11時06分

天災・人災をも含め、この地球に住む人々にとりまして無事平穏の日々はございませんねぇ・・世界あちこちから毎日の様にあらゆる災害が報道されてまいります・・子供の頃今立っている処を掘り続けると一体何処の国に突き抜けるんだろう?
なんて事を云い合っていたのを思い出します。
今回はそんな日本の裏側にあたる「チリ」からの地震報道でした。そんな遠い国から津波がやってくるとは私のようなボンクラ頭には想像も出来ない事です。

話は変わりまして、今日の画像は「一里塚」でしょうか? 一里塚に植えられる木は「榎」が一番多いと聞きますがこれも多分「榎」なんでしょうねぇ・・
このブログでちょいちょいお見掛けする御老人が
何やらしてますねぇ? 私には碑の字を指でなぞって
おられる様にも見受けられますが、歴史研究誠に結構であります。

投稿: 伊藤 | 2010年3月 1日 (月) 11時11分

伊藤様
ついこの前にはハイチ、今度はチリでしょう間もおかずに巨大地震が発生してますね。地球はよほど不機嫌のようです。これからも何が起こるか怖いようですね。

この巨木は桜です。ここは隣県の公園で桜の名所となっています。
この塚には何体かの道祖神と見られるものや石碑が集められていて、確かめた本人は安政時代のもののようだといっていました。
もっと古いものは〔古過ぎて読めねぇや!〕と申しておりました。新しい説明書きの立て札でもあればいいのにね。。。

投稿: おキヨ | 2010年3月 1日 (月) 12時38分

今回は大した被害が出なくて良かったですね。
50年前の大津波はよく覚えていますが、八戸もだいぶ被害に遭ったと思います。
小生は翌年(1961年)、夏休みに東北地方を旅行しましたが、三陸海岸には被害の爪跡がまだ残っていたのを覚えています。
あの頃は観測体制も不完全、防災態勢も欠陥だらけだったので大きな被害が出ました。
あれから50年、観測体制も防災態勢も非常に向上しましたね。今昔の感があります。

投稿: 矢嶋武弘 | 2010年3月 1日 (月) 19時21分

矢嶋様
本当にほっとしました。
1960年、私は21歳でしたからもう郷を離れていましたので実際には津波にあったわけではありませんが、亡父が知らずに河口の近くの知り合いの家に行っていて危うく海に流される所だったそうです。当時は津波警報と云うのはありませんでしたからいきなり水が押し寄せた感じだったそうです。

岩手沿岸地区は幾度も津波の被害に遭っていますのでいまでは防災のモデル地区のようになっているようですね。

投稿: おキヨ | 2010年3月 1日 (月) 21時07分

おキヨ様、こんにちは
 ご無沙汰です、先週は旅行で留守をしていたり、また確定申告やらで、失礼しました(^-^;

ご実家が三陸沿岸部でしたか、本当にご心配でしたでしょう
潅水した地方も一部あったようで、テレビで見ました、ご実家は大丈夫で良かったですね!
海は繋がっている、向かい合っているんだなと改めて知らされますね~ 当日はJRも動きませんし影響は大きいものでしたが、昔のお話からすると今回は助かりましたね。

投稿: ミコちゃん | 2010年3月 2日 (火) 15時34分

ミコちゃん様
箱根にご旅行だったのですね♪
伊豆地方には此処の所ご無沙汰していますので羨ましいです。

そうなんです!津波警報が一日中出ていましたのでほんとうに心配でした。50年前の津波にはあの地方はかなりの被害がありましたからね。。。当時は一日がかりで地球の裏側から津波がやってくるとは思いませんでしたから、高台で海を眺めていた人が海の異常を察知して大声で知らせまわったと言うことです。
気象科学は進歩しましたので今は余裕を持って避難できますね。

投稿: おキヨ | 2010年3月 2日 (火) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« のびしろが有りや無しや | トップページ | ハクション大魔王 »