« 脳の働きを良くする食べ物 | トップページ | 新米さん頑張ってね »

雑誌掲載の勧誘電話

以前にも1,2度書いた事がありますが、相変わらず絵画掲載の勧誘電話がひきもきらずにかかってきます。これ、ちゃんとした美術出版社には迷惑じゃないでしょうか?

昨日は○○美術なんとかという出版社から電話がありました。まず〔先生の御作品を拝見しました。から始まりこってりと褒めたおし。。。なに、拝見したなんていうのは会の図録を見ただけで会場で見たわけではないんです。〔忙しいので要件を。。。〕というまで褒めまくり、それから〔それで、各団体からピックアップして、世界的に有名な美術評論家○○先生がが選び優秀作品を雑誌に掲載いたします〕というので〔私は別に偉い批評家から選んでいただかなくとも結構ですから〕と電話を切ろうとしたら〔どうしてですか!〕と居丈高な声。。。

ネットで検索すると優秀作品として小さいサイズの映像が数点載っていますが優秀でない作品はお金だけ払って雑誌には載らないんですね。そして誰が見ても世界的に有名な美術評論家が選んだものとは思えない絵が優秀作品として載っています。つまり自分にハクを付けたいお金持ちがこの手に乗っちゃうんですね。高いんですよ、これが。。。高ぁ~い掲載料をふんだくる美術雑誌の人達、たのむから貧乏人の私のところにだけは電話しないで!!

P1110777

疲れるポーズを頑張ってくれました。

|

« 脳の働きを良くする食べ物 | トップページ | 新米さん頑張ってね »

雑記」カテゴリの記事

コメント

この手のビジネスって最近聞きますね。
俳句をやってる人なんかは出版を持ちかけられるようだし。
全く悪知恵のある人は次から次へとよくもまぁ
考え出すもんだけど、私はこういう商法には絶対引っ掛からない自信あり。
だって余分なおアシなんてありませんもの。
お~ほっほ

投稿: バルおばさん | 2010年4月25日 (日) 21時45分

バルおばさん様
お金があって功名心の強い人には魅力があると思います。ほいほいお金を出す人がいるんで雑誌社がつぶれずにやっていますからね。
これが憎らしい事に地方の年寄を狙っているという事なんですよ。年寄がみんな小金を持っていると思うなよ!って云ってやりたいヮpout
〔威張れることヵ?coldsweats01

投稿: おキヨ | 2010年4月25日 (日) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脳の働きを良くする食べ物 | トップページ | 新米さん頑張ってね »