« 手芸品のせつない香り | トップページ | 脳の働きを良くする食べ物 »

歌舞伎を観る

今日は歌舞伎〔伊勢音頭恋寝刀〕をテレビで12時まで観ていました。物語のすじは長くなるので省きますが、人の血を吸う妖刀に翻弄されるはなし。片岡仁左衛門、坂東玉三郎が素晴しい掛け合いで演じました。玉三郎と仁左衛門は姿がいいので舞台栄えしますね。凄惨な殺しの場面でもうっとりしてしまいます。

あとは〔高杯〕というコミカルな出しものですが、次郎冠者を演ずるは貫禄の中村勘三郎。勘三郎のが高下駄を踏み鳴らして踊るタップのような踊りは見事でした。 高足売りを演ずるは中村橋の助。大好きな橋の助の踊りにはほんとうに魅力的で素敵でしたlovely

歌舞伎役者はひとりひとりが生きた芸術品なのだといつも思います。

P1040225

|

« 手芸品のせつない香り | トップページ | 脳の働きを良くする食べ物 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

やはり歌舞伎の数ある演目の中でも「伊勢音頭恋寝刀」の様な世話物は観ていてもその台詞の一言一言が理解し易く面白いですよネ、これに類似した演目に「籠釣瓶花街酔醒」(かごつるべさとのえいざめ)
なんて物もございますが、これまた中々の傑作でございます。

私は女形に於いては橋之助の兄にあたる福助が好きですねぇ・・ちょいとばかし素っ頓狂な声を発したりすることもございますが、中々の芸達者でございます。中村芝?(かんの字が出ませんナ)さんは良い御子息達に恵まれましたよ。

投稿: 伊藤 | 2010年4月23日 (金) 02時47分

cloudおはようございます。
ピンクの絨毯がとてもきれいですね♪
歌舞伎>>一度だけ頂きチケットで舞台を見たことがあります。
博多座のこけらおとしで。
市川団十郎、尾上菊五郎の組み合わせでした。
歌舞伎役者さんはそれぞれに独特の個性がありますね。
団十郎夫人を別の場所でたまたま見かけましたが、立ち姿や所作の美しい方でした。

投稿: エメ | 2010年4月23日 (金) 07時29分

伊藤様
NHKハイビジョン3で以前から歌舞伎傑作集をやっていたようですが気がつかずに見逃してしまいました。
同じ物語も役者の持ち味で何度観てもいいし、また物語の筋がすっかり咀嚼できるほどにその魅力が増すというのも歌舞伎の醍醐味です。

伊藤さんご贔屓の福助さん、貢馴染みの遊女お紺を演じましたよ。素っ頓狂な声でした〔爆〕

面立ちは橋の助さんの方がお父様似ですね。絵面はご子息のほうが上[E:happy01〕個人的感想です。
橋の助はテレビドラマの時代物でなんともいえない魅力を発揮しますね。

歌舞伎の後継者とは考えると凄いですね。そのほとんどが継承するんですよね。医者になったり科学者になったりはしませんよね。。。(^^ゞ

投稿: おキヨ | 2010年4月23日 (金) 11時37分

歌舞伎はいいですねgood
学生時代の後半は「歌舞伎研究会」に入っていたのでしょっちゅう観に行きましたが、最近はとんとご無沙汰です。
これもハマると抜け出せません(笑)
それにしても、おキヨさんは趣味が多彩ですねlovely

投稿: 矢嶋武弘 | 2010年4月23日 (金) 11時39分

エメ様
実はこの映像今年のではありません。近くに山一つが芝桜の公園になっている場所があるのですが去年行って渋滞で身動きできなくなったので今年は行きませんでした。
まぁ!歌舞伎座でご覧になったとは羨ましい!!
私が人生で後悔したことのひとつに、幾度も歌舞伎を観るチャンスがあったというのに当時興味が沸かなくて観なかった事。。。返す返すも残念に思っています。

歌舞伎俳優の伴侶になる方は人前に出なければならないのでたち振舞いの教養は身につけるのは当然でしょうね。橋の助さんの奥様も立派になりました。delicious

投稿: おキヨ | 2010年4月23日 (金) 11時50分

矢嶋様
わぁ、学生時代に〔歌舞伎研究会〕に入っておられたんですか!社会、政治派の矢嶋さんが伝統の日本文化もしっかり勉強されていたのですね。
お若い頃から歌舞伎座に足を運ばれたとは羨ましいですね。私といえば日劇ウエスタンカーニバルへ行っても歌舞伎には興味が沸きませんでした。〔苦笑〕今頃になって残念に思っています。

趣味と云うほどのものではありません。テレビで観るだけですもの。。。coldsweats01

投稿: おキヨ | 2010年4月23日 (金) 12時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手芸品のせつない香り | トップページ | 脳の働きを良くする食べ物 »