« 学歴の事 | トップページ | 偶然ということの凄さ »

サラリーマン川柳

サラ川、すっかり定着しましたね。

私も毎年楽しみにしていますが、これ、1位に選ばれたものと自分が最も面白いと思った作品とは少しばかり違うんですよ。

今回、第23回サラ川の1位は  〔仕分け人、妻に比べりゃまだ甘い〕だそうですが私なら5位の〔すぐ家出、諭吉は我が家の問題児〕を1位にしましたね。ま、タイムリーという点で〔仕分け人・・・〕を1位にしたのは妥当かな。。。4位〔離さない、10年経つと話さない〕これもなかなか。実体験上好きな作品です。9位の〔70才 オラの村では青年部〕これはうなずけます。私の絵画団体では〔何処でもそうだと思います〕御大方は70、80代が多く、60代は青年の部類、私が40代で入会した当時小娘扱いでした。〔70才オラの村では・・・〕はちょっと深刻ですがわかりますね。 

過去第13回の1位〔プロポーズ あの日にかえってことわりたい〕この作品私気に入っています。云ってやりたいと思ったときがありましたからね。paper

P1090150

 

|

« 学歴の事 | トップページ | 偶然ということの凄さ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

川柳に興味をお持ちでしょうか、私は新聞の文芸欄
などの川柳、俳句、短歌はよく読みます
1年歳上の友人は中学時代から詠んでいてサークルの選者をしていました、今は故人になられましたが
私の叔母は自分の姪である川柳の先生に師事して
後に教室を開いていました

随分前のことですが新聞のコラムか何かで
「親(父?)見れば僕の将来しれたもの」と一句紹介していました、
その時何だか自分かもと思ったのが年月が過ぎたらやっぱり自分でした(笑)

投稿: sasahiro | 2010年5月24日 (月) 18時23分

sasahiro様
3年前、前のブログには頻繁に短歌を載せていました。自己流ですけどね^^
私も新聞に投稿された短歌、俳句 川柳ほとんど見ています。皆さん素晴しいできばえですよね。
私は昔1度だけ短歌が佳作に選ばれた事がありました。最近はとんとご無沙汰です。coldsweats01
〔親見れば僕の将来・・・〕うなづけますねぇ。私にも当てはまる川柳です。
sasahiroさんも川柳を作られてぜひ披露して下さい。wink

投稿: おキヨ | 2010年5月24日 (月) 19時19分

今年は「仕分け」で来ましたか。(笑)
やはりタイムリーな話題を絡めるのがサラ川らしさでしょうか。
 
「すぐ家出、諭吉は我が家の問題児」の句もイイですね。 そのうちに、問題児がひょっこり戻って来そうな感じで。(笑)
 
私は、サラ川ではないですが、毎日新聞のサイトに載っている「万能川柳」を時々覗いては愉しんでます。 皮肉や警句ばかりでない、笑いのある句を見つけると嬉しくなりますね。(^ァ^)

投稿: もとよし | 2010年5月24日 (月) 22時29分

もとよし様
ストレート過ぎるきらいもありますがタイムリーが強いですね。
私はTBSラジオ4時台の〔時事川柳〕を聴くのが好きです。これは面白いですよ。まさに〔今日〕の話題を面白おかしく競い合います。素人も可笑しさがいいですね。

ユーモアーは精神衛生の栄養剤です。


投稿: おキヨ | 2010年5月25日 (火) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学歴の事 | トップページ | 偶然ということの凄さ »