« 〔ビューティフル・マインド〕を観る | トップページ | 元気な病人 »

歴代総理最短在任期間

鳩山さんとうとう辞任されましたね。お疲れ様。ご本人は一生懸命おやりになったには違いありませんが、どうも空回りのようで、国民の感情とはかみ合いませんでしたね。それにしても〔国民が聞く耳を持たない云々・・・〕はおかしな言い方だと思います。

今日一日鳩山首相辞任劇でラジオテレビ等は落ち着きませんでした。自民党の安部晋三さんからこっち福田さん、麻生さんも1年足らずで辞任。そして民社党に変わって今回の鳩山首相です。日本の総理大臣のめまぐるしい辞任劇は世界の笑いものになりかねないどころか相手にされなくなりはしないかと心配です。

しかし、しかし、ふと、歴代の総理大臣で誰が一体最も少ない在任なのか興味を持って調べたところ、1945年の東久邇宮稔彦王〔ひがしくにのみやなるひこおう〕が54日で最も短い在任期間でした。しかしこれは終戦の混乱期でやむをえない事情だったようです。

失笑するような理由でお辞めになった宇野宗佑さんは69日、羽田孜さんは64日、この方はどういう理由だったか覚えていません。森喜郎さんは91日。うっかり発言、とんでも発言で支持率が低かったですからね。・・・とすると259日の鳩山さんは日数だけは頑張ったほうではないでしょうか。。。いやいややっぱり世界には通用しない在任期間です。

118_1872

|

« 〔ビューティフル・マインド〕を観る | トップページ | 元気な病人 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

おキヨさま、今現在一番やりたくない仕事は?
って人に聞かれた時、即座に答えられることは「日本の総理大臣」ではないでしょうかねぇ・・
上手く行って当たり前、そうでなきゃクソ味噌に言われちゃって、まぁ大変ですナ~(笑)
沖縄基地の問題にしましてもアレも中々難しい話ですよ、一国の総理大臣「そんなにゴチャグチャ云うんならテメェがやって見せてみろっ!」てな調子に怒鳴るワケにもいきませんから一層辛いですよ・・


鳩山さん!
御苦労さまでした。。しばし愛妻の膝枕で安堵しなさいませ・・・

投稿: 伊藤 | 2010年6月 3日 (木) 06時53分

伊藤様
たしかに。。。隙あらばよってたかってという国民性が日本人にはありますからね〔爆〕それをねじ伏せる指導力、行動力という資質が必要かと思われます。国民は情報通信によっていろいろ物知りになりました。昔とは違います。
基地問題はだれややっても難しいと思いますね。軽はずみな言葉でその場しのぎをいうものですからこういうことになるんです。

ハハハ、イタチの最後っ屁のような言葉、お育ちの良い坊ちゃんには無理ですよ。。。云ったら面白いだろうなhappy01

あのお方は愛妻の膝が最もお似合いではないでしょうか。。。weep

投稿: おキヨ | 2010年6月 3日 (木) 12時00分

その辺のサークル活動から、一国の統治の間にはおびただしい数の団体がありますが、いずこも同じ風景は、その運営に汗をかく少数の人と、それを批判(揚足とり)するだけのその他大勢。
どうやっても褒められることは滅多にないのですから、為政者は右顧左眄せずに、開き直って自分の好きなようにやって、それでダメならサバサバとバイバイしていく・・・そんな振る舞いが出来る総理大臣が一人くらい現れないものでしょうか。

投稿: 風花爺さん | 2010年6月 4日 (金) 06時48分

風花爺さん様
私もそう思います。その構造はどの組織にも間違いなくありますね。
とくに日本人は議論が少なく、一方になだれ込み易いという特質があるようです。鳩山政権が持ちこたえられないのはもちろん指導力の弱さなどが起因しますが性急な国民性も要因のひとつでしょうね。
トップに立つ政治家はもっと老獪にそのあたりを計算しいい意味で国民の感情を操れないとまた1年未満の首相が続出という事になると思います。

しかし鳩山さんは浅いところでずいぶんとかき回してくれました。

投稿: おキヨ | 2010年6月 4日 (金) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 〔ビューティフル・マインド〕を観る | トップページ | 元気な病人 »