« 鬼女転じて | トップページ | 男はだまってアイスクリーム・・・? »

コロンボ終了

私が毎週楽しみに観ていたテレビドラマ〔刑事コロンボ〕が今日が最終回でした。がっかりです。

最初に〔刑事コロンボ〕を観たのは20代後半だったと思いますから40年以上も前になります。コロンボの強烈なキャラクターはたちまち日本のファンを虜にしました。海外の映画、テレビの主人公は、これまで大概颯爽とした美形が演じるのが定番でしたが、ピーター・フォーク演じるコロンボは、それとは真反対のまるで風采の上がらない、コミカルな面をもった主人公です。よれよれのコートとポンコツ自動車、ばか犬、顔を見せない〔うちのカミサン〕これらがコロンボ人気の大事な要素になりました。このキャラクター作りはピーター・フォーク自身が作り上げたともいわれています。

ストーリーはこれも当時としては異例で、ミステリードラマなのに犯罪者の手の内が全部最初にわかってしまう作り方で、犯人のほとんどが社会的地位の高い人物。冴えない刑事がそのトリックを突き崩していくという面白さがこのドラマの人気の所以だったと思います。

今回は1968年後半~78年に作られたものですから、後半89年~2003年に作られたものがあるはず。このテレビ上映を楽しみにしています。

13et000z

|

« 鬼女転じて | トップページ | 男はだまってアイスクリーム・・・? »

映画」カテゴリの記事

コメント

「コロンボ」面白かったですね。
BS放送でやっていたのですか? 気がつきませんでした。もっとも、わが家はほとんど観たつもりです。家内も私も大好きだったので。
余談ですが、CS放送ではミステリーシリーズが沢山あります。私はあまり観ませんが、家内はほとんど毎日のように観ています。
ちなみに、日本のミステリーは「配役」などで犯人がすぐに分かるので面白くないですね。その点、外国のはすぐに分からないのでつい観てしまいます。good

投稿: 矢嶋武弘 | 2010年6月12日 (土) 05時30分

矢嶋様。

内容のパターンは同じですのにコロンボには惹かれましたね。ひとえにピーター・フォークという俳優のキャラクター作りの成功と思います。ゲスト俳優もちょっと昔のスターというのが功を奏したと言う事もありますね。

余談ですが、〔うちのカミサン〕はコロンボより先に我が家の夫が言っていました〔爆〕

私も日本のテレビドラマはつまらなくて観ませんね。同じワンパターンでもコロンボのような知的根拠がまるでないんですもの。。。

外国のものは吟味した上の輸入でしょうから面白いということでしょうか。。。

投稿: おキヨ | 2010年6月12日 (土) 12時10分

私も昨日見ましたよ。
そうそう知的根拠、まさにそうですね。
逃げられたと思ったのに、船を追っていくシーンなんか映画並みの迫力でしたし、海上で捕まるとこなんかぞくぞくしました。
質の良いテレビ番組…、日本では先ず人気のあるキャスティング優先でもっと内容で勝負してもらいたいですね。

投稿: バルおばさん | 2010年6月12日 (土) 22時15分

バルおばさん様
日本のテレビドラマは面白いものを観せようという気はないんじゃないかとさえ思ってしまいます。

ですよねぇ、キャスティング優先。
内容のいいものにしか出演しないという俳優の名前を見つけたら観る事にしてマス。たとへば渡辺謙とかね。健さん好きなんですよlovely

投稿: おキヨ | 2010年6月12日 (土) 23時44分

BSハイビジョンの放送が終わってしまい、私も本当に残念です。でも最後に幻の小池版「策謀の結末」を見られて感激でした。

新シリーズのハイビジョン版は既に去年の夏に放送済みですが、BS2ではこれから放送されていくでしょうから、そちらをチェックされることをお勧めします。

投稿: りくぱぱ | 2010年6月13日 (日) 13時36分

りくばば様

ようこそ!wink
〔策謀の結末〕はまるで映画のようでしたね。
え!BSのほうは引き続き上映されるんですね!わぁよかった。私は両方終了かと思っていました。
コロンボ大好きなんですよ。
お知らせくださって感謝です。note

投稿: おキヨ | 2010年6月13日 (日) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鬼女転じて | トップページ | 男はだまってアイスクリーム・・・? »