« 当て逃げされた結果。。。 | トップページ | 〔約束の旅路〕を観る »

慢性的消化不良・・デス

以前、このブログで、読んだ本の内容を読み終わると同時に忘れてしまう、というような事を書きました。このことを長い間密かにコンプレックスに思ってきました。よその方はそんなことはなく、読んだ内容を人に語って聞かせたりしているのですが、私にはそんな芸当は出来ません。読んだ本がとても面白かったり、感動したりするのは確かなのですが、〔どう感動したか〕と聞かれても答え様がない、本を閉じると同時に忘れちゃうんだから。。。

再び横尾忠則著〔猫背の目線〕の話になりますが、この中で〔本を読んでも何も覚えていない〕と言う項があって、本を読んでも何も覚えていないのは横尾さんご本人だけでなく、神津善行さんも同様だと言う事が書かれてあって、知識の塊のようなお二人を引き合いにするのもなんですが私はなにやらほっといたしました。

ですよねぇ。。。知識人は膨大な本を詰め込むでしょうから片っ端から忘れてしまわないとパンクしてしまいます。しかし、待てよ・・・と私は考えるのですよ。彼らは読んだ本を血や肉として消化しているわけで、それゆえに知識の権化と世に知られているのですが、ここで決定的な違いが。、私の場合は〔消化不良〕それも慢性的消化不良なのです。。。(ーー;)

とにかく本を読むと〔あぁ、面白かった!〕チャンチャンで終わりなんです。

P1120040

私の好きなブログ〔バルおばさんのレトロ絵日記〕で詩人茨城のり子の名前を見つけこれは確かあったはずと思い出しました。^_^;

|

« 当て逃げされた結果。。。 | トップページ | 〔約束の旅路〕を観る »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん
固有名詞が出てきません。
毎日のように出会っている人の名前なんです。
これはもう、健忘症です。
ツイッターは、横尾さんのものが非常に面白いのですが、同じ世界に居るはずなのですが、彼の記憶に残っている画家や俳優、作家などのエピソードと私見。
凄いとしか言えません。
8月19日20日と9月1日と2日にどうでも出逢うことになりますし、1対1になる時間も沢山持つことに成ると思います。
はたして、ごく最近の横尾さんとのやり取りが巧く今までどおりに進むかしら、とちょっと心配になってきました。
と言う横尾さんも物忘れが激しいと心配していますが、自然体で行こうとも何時も言っています。齢とはそんなものなのでしょう。と開き直りましょうか。
今日も沢山の人に出会うでしょう。困ったことです。

投稿: 来住しげ樹 | 2010年7月30日 (金) 07時41分

来住先生
固有名詞はでてきませんね。〔ホラ、あの人、あのひと・・・〕ということが非常に多くなりました〔苦〕
長年の画友SとFと私3人で展覧会場に出向き、そこで知り合いと逢ったFが友人に〔私の名前もついでに書いといて・・・〕と言い残し先に行ってしまいました。Sはペンを持ったまましばし空を睨んでいましたが私に向かい〔彼女、名前、なんと云ったけ・・・〕苗字ではなく名前で呼び合っていたということもあって、とっさに長年の友の苗字が出てこないのです。

もうこれはある年齢に足したら普通の事と思わねばなりません。いちいちショックを受けていられませんもの。。。

とく来住先生の場合はお逢いする方が桁違いと思います。お忘れになるほうが自然だと思いますが。。。^^

投稿: おキヨ | 2010年7月30日 (金) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 当て逃げされた結果。。。 | トップページ | 〔約束の旅路〕を観る »