« 初ドライブ | トップページ | 熊野神社へ »

ジョンレノン憩いの茶房

今では旅番組などですっかりおなじみになった、軽井沢の〔離山房〕 ミーハーを自認する私としては出かけるのが遅かったくらい。。。今回思いついて初めて〔離山房〕をおとづれてみました。

思いのほかこじんまりとしていて、ジョン・レノン一家がひっそりと訪れていた35年前の雰囲気をそのまま保っているようでした。特色といえば、うっそうとした自然庭園に小さなあずまやがあります。。。

P1120100

P1120087

P1120088

ジョンがお気に入りだったというあずまや

P1120099

写真右がこの店の女主人ですが、とても気さくな方で始めてお会いしたとは思えない雰囲気でいろいろ話してくれました。 私はこの写真を見て左の男性を一瞬ジョンと思ったのですが、それにしてはヨーコ さんが当時の様子とは違います。店主が〔これは去年の写真ですよ。去年ヨーコさんがショーンと一緒に見えたんですよ。30年ぶりよ!〕私〔え!これが、あのショーン君ですか!?〕〔そうよ~!ジョンとそっくりでしょう!〕〔へぇ~!今おいくつ?〕〔34歳ですよ。〕〔奥さんをおぼえていました?〕〔うぅん、覚えてなかったみたい。デモね、照れてはいたけど、ハグしてくれた~♪〕まるで久しぶりに外孫に逢った様に嬉しそうでした。〔ヨーコさんはね、だいぶ太っちゃって!〕とここまで話をきいたところでお客さんが・・・bearing

 P1120097

いいかげん食べ始めてから撮りました(^-^; 

P1120093

店内を直すに直せないかも。。。当時のままに価値がありますからね。この〔離山房〕という店の名前は作家水上勉が命名したということを聞いたことがあるので、次回はシーズンオフに訊ねてぜひ水上勉の思い出などを聞いて見たいと思います。

|

« 初ドライブ | トップページ | 熊野神社へ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん
行動的な上に、気が付いて次に進む形。
茂木健一郎さんと旭山動物園長の対談の中での、天才を生む基本の形だと確か、聴いたことがあります。
まだ、元気一杯のおキヨさん。 凄いことです。
この間の審査のあと、横尾さん、酒井館長との食事の席で、小野ヨーコさんが横尾さんのお宅を訪れて、作品を買って帰った話から、レノンの思い出などに花が咲いていたことの偶然を思いました。
最近のことだそうです。
広いようで、2人には日常がそんな位置にあるのだとも思ったのです。 でも、格別のことでもないのでしょうね。
おキヨさんが、地の利を得た地点に居を構えられていることを羨ましく思います。

投稿: 風の樹人 | 2010年9月 5日 (日) 17時24分

風の樹人様

サムホール展の審査お疲れ様でした。難しいサイズなのに芸術性の高い作品が集まりました。日本でただひとつの展覧会ですね。これから先作品が増えることになりそうですが、審査員が3名の先生方では足りなくなりそうですね。

私は息抜きに出かけましたが、その後も一進一退で埒があきません。結局また不本意のまま出品となりそうです。〔涙〕

ヨーコさんも芸術家ですから横尾さんと交流を持つのは当然のような気がしますね。ヨーコさんと横尾さんは同じ年齢ではないでしょうか。。。

たしかに。。。私は東京から今の地に越したときにはあまりにも田舎で大変不満だったのですが、著名な観光地が割りと近いんですね。今では満足して暮しています。ただ文化面が西脇市のように活発ではないのが不満です。

投稿: おキヨ | 2010年9月 5日 (日) 19時11分

こんばんは。
私のコメント欄は一時閉じてますが、こうやって
人様のとこに押しかけるお気楽さです。
まさにビートルズ世代真っ只中だった私、しかし
軽井沢のこの店の事は名前は知りませんでした(汗)。
検索したら住所も分かって、いつも行ってた絵本美術館の近くでした。
関白さんはいても、ビュンビュン飛ばしてくれるハズバンドはいないので自分の運転で(ちえっ)そのうち行ってみたいと思います。

投稿: バルおばさん | 2010年9月 5日 (日) 20時17分

バルおばさん様
バルさんのコメント欄は確かに一仕事、忙しい身には返信がこたえますよ。その点私は楽チンbleah

おや、バルさんが離山房へ未だいかれてないとは!
お閑を見つけてぜひお出かけください。女主人はとても話しやすい方ですよ。

私は軽井沢なら一人のほうがいい!好きなところを自由に散策できるから。。。次回は絶対一人で行きます!good

投稿: おキヨ | 2010年9月 5日 (日) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初ドライブ | トップページ | 熊野神社へ »